スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    欲張りすぎるな、水増し禁止。

    2015-07-07 17:00 / Category: スイス生活☆見聞録

    洗剤系はなんでも濃縮液だったらいいのに。

    最近はいろんなエコ商品、容器を持って行って中身だけ買えるリサイクル洗剤なんかも
    スーパーに並んでいるけれど買出しに行く度に思うのが、とにかくその水分が重い。
    その成分のほとんどが水なんだろうから、濃縮液を売ってくれたら買出しが助かるのに。
    水なら家にある。

    そしたらふらっと見つけたのがこれ。
    ガラス用洗剤のもと。
    まさしくこれ、こういうのが欲しかった。

    P4102864.jpg
    1本あたり1Lの水で溶かして使う。

    P4102865.jpg 
    空いた容器に入れたら数分で溶けた。


    空いた容器を再利用できるし、不必要に重い荷物を運ぶ必要もないし、いいわ、これ。
    この満杯状態から半分弱使い終わった昨日、節約アイディアを思いついた。

    この濃縮液は1Lの用量、この容器は750ML、ここに水を足せば多少薄くはなるけれどまた増やして使える。

    そう思って、なんだか得をした気分になって蓋をあけ水を満杯に入れて、
    自分の知恵ににんまりした。

    そしてよく振ってガラスに吹きかけた。


    その時蓋のしまりが悪かったみたい、容器が床に落ち、こぼれていくガラス洗剤。
    私ももちろん洗剤を浴び、洗濯したての服が青色に、うではもちろんふくらはぎも全身ガラス洗剤まみれ。

    慌てて容器をたてにしたけれど、さっき水を入れるより明らかに減っしまった。


    その後は床の掃除、服の揉み洗い、自分もシャワーと、わずかな得を得ようと文字通り水増ししたことで
    自分の仕事をかさ増ししてしまった。
    猛暑でクーラーもない中で(涙

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★
    スポンサーサイト

    大輪のアジサイと高温注意報

    2015-07-06 05:26 / Category: スイス生活☆見聞録
    先週は35度を超える日々が続いて高温注意報がでていた、
    明日からもまだ暑くなると、今週も注意報がでている。

    こちらではエアコンがない家も割と多くて、
    私が今までお邪魔したことある家でエアコンがついてたのはたった数件。
    会社や公共の場ではほとんどエアコンはついている。

    ただ、このあたりでは猛暑って年に数日なのと、
    あと何事に関しても絶対的に自然が一番だという考え方が強いので
    暑いがわざわざ体に悪いことをしなくてもと、家にエアコンの設置を考える人は多くない。

    こちらは湿度が低いのと朝晩には気温が下がる。
    それから早朝に窓を開けて、少し冷たい空気を家に入れたら、9時前には窓を閉めて、雨戸も軽く(全部)しめておく。
    そうやって日中の暑さをしのいでいる。

    ミラノに来たときに、夏、雨戸が全部閉まっているマンションをいくつも見て
    なんでこんなに人が居ないんだろう。廃墟のようなマンションばっかり。
    と思った記憶がある。

    あの頃の私が見たら、今の私の家は廃墟住宅で数えるだろうなぁ。


    つい先週の猛暑が来るまでは、家の近所や公園で見る紫陽花が大輪でとっても綺麗だった。
    この暑さで少し色あせたり、花を落としてしまった紫陽花もあるけれど、色鮮やかに咲いている。

    P6232215.jpg 
    目の覚めるような鮮やかな色

    P7033105-1.jpg 
    手にとりたくなるような柔らかい色

    P6232210.jpg 
    陶器のように光沢のある色

    P6292750.jpg 
    屋根の上のアジサイ

    P6213917.jpg 
    完璧な美しいブルー

    この猛暑に負けないでほしい。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    あの日の蛍は大丈夫かしら?

    2015-05-16 01:50 / Category: スイス生活☆見聞録
    今日は天気予報通り、ものすごい量の雨が1日中降ったり止んだりしている。
    午後には、こちらも予報通りの雹が。

    あ、降ってきたと思ってカメラを取りにいったら、
    P5154179.jpg

    あっという間に

    P5154180.jpg

    こんなにも雹が!

    気温がぐっと下がった今、気になることが。

    つい3日前の夜、部屋の電気を消してREDの間接照明をつけて映画鑑賞をしていた時のこと。
    アモーレが、

    「あ!ホタル!ホタル!」

    (としかも日本語で(笑)アニメか何かでホタルという単語を覚えていたみたい)

    と、窓を見て言った。
    私も顔を窓に向けると、ホタルだ!!ホタルが一匹窓の外を飛んできた。
    見守っているといてうちの窓の外側に張り付いた。
    二人でホタルだ~!!と感動しているとホタルは律儀に2回ほどお尻を光らせた。
    はっきりと明るい緑色のような光。

    何より家の近所にホタルが住めるような場所があることに感動。
    ホタルってわざわざ山奥に見に行くもの、それが家の窓から見れるなんて。


    スイスって田舎だと思ってたけど、こんな田舎なら大歓迎♪

    蛍が飛び去ってからアモーレと興奮していた。
    アモーレに「それにしても蛍のランプが見れるなんてロマンチックね。」と言ったら、
    「それにしても蛍のランプはREDみたいだね、明るい」とアモーレ。

    この人ロマンチックじゃないわ。。。(涙


    「多分うちのREDの光が似てたから、仲間だと思って誘われてきたんだよ」


    と、これは本当かどうなのか分からないけれど、もしかしたらそうかも知れない。
    とそれから数日間夜は毎日間接照明でTVを見ていた。
    またホタルが飛んできて欲しいがために。

    今日のこの雹で山も水も空気も温度が下がったから、あの蛍凍え死にしてないだろうか。
    どうか避難場所見つけてくれてますように。

    PS:ところでアモーレは「蛍ってイタリア語でなんていうんだろう。知らないや(方言だけ知ってる)」
       と言って調べてた(笑 とっさに蛍と日本語で言えたことと共に驚いた(笑
       イタリア語ではルーチョラluciola

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    マンマとパパがやってきた!

    2015-05-11 20:08 / Category: スイス生活☆見聞録
    P4293267.jpg 

    まだ私たちがミラノにいた頃、うちに遊びに来てくれた両親が、
    「やっぱり聞くのとは見て実感するのは大違い。二人の暮らし見て安心したわ~。
    心配してた訳じゃないけど、やっぱり来て見てよかったわ。
    カラブリアのご両親もいつか遊びに来れたらいいのにね」
    と言った。


    あれから何年も経って、住む場所も国も変わってようやくそのチャンスが訪れた。

    看病が必要なノンナが居たこと、
    もともと遠出が好きでないパパのこともあって
    アモーレがまだ小さかった頃を最後に二人はカラブリアから出ることはなかった。

    ノンナが亡くなってから落ち込むマンマに親戚や友人が、
    これからはあなたの人生を生きるんだよ、したいことをすればいい、
    旅行にだって行けばいい、息子たちの生活を見にいってこればいいじゃないか
    といろんな人が同じことを言ったみたい。

    ついに二人は旅行に行くことを決心。
    カラブリアから出るのは30年ぶり。

    マンマが高所&閉所恐怖症なこともあり、電車でイタリア横断の旅。
    二人はアモーレ弟が住むローマ近郊の家で数泊して観光してから、北上。
    うちで8泊して、このあたりを観光して、それからエキスポにも行って
    30年ぶりのイタリア旅行、息子たちに会う旅行にとっても満足して帰っていった。

    うちでの9日間、マンマは家族の誰もが思っていたように子供のようだった。
    やっとスイスに戻ってこれた嬉しさからの、はしゃぎよう。
    スーパーに行って久々の食材を見ることも、
    スイスフランで買い物することも、
    小さな町のどこもかもが整備されていることも
    何から何までが、幼い頃を思い出してそれを嬉しく語っていた。

    うちでの9日間、家族の誰もが心配したのがパパが旅行を楽しめるか?だった。
    自然とカラブリアの土地と仕事を愛しているパパ。
    寡黙であまり外には興味がなく、買い物嫌い、嫌なことはしない、面倒くさくて少し怖い人だから
    多分ここに来たら2日目ぐらいから退屈するだろう、みんなそう思っていた。

    が、意外に意外。
    パパが一番楽しんでいたかも(笑

    地元では朝市やスーパーについて来てくれることなんて一度もないと常々マンマが言っていたが、
    退屈そうに、牛のような速度ではあったけれど私とマンマの後について朝市を歩いていた(笑

    ある日はマンマがスイスのスーパー行きたいと言うので
    「スーパー行くだけれだからパパ家で待っておく?1時間ぐらいしたらかえってくるよ」
    と言ったら、「一緒に行く」
    とマンマの帰りの荷物を入れるためのリュックを持ってスーパーについてくるパパ。

    さらに、観光地に行けば「ナビア、パパはここの写真が欲しい」と写真の場所も指定。
    それも行く場所どこでも(笑


    私がアモーレやマンマから聞いて作り上げていたパパのイメージ、全く逆なんですけど???
    アモーレも「俺もびっくり、パパ旅行バージョン!」
    と言うぐらい、息子もびっくり(笑

    トップの写真。
    私がサボテンも枯らせる何でも枯らす女なもので
    植物のお医者さんのようなパパが来たらいろいろメンテナンスしてもらおうと用意だけしておいた。
    「あ~あ、水もない、土も冷えあがっちゃってかわいそうに~」と言いながら、
    簡素なブラスチック容器から次々に鉢に植え替えてくれた。
    鉢、かわいいでしょ~!ってそこじゃないか(笑

    カラブリアの土じゃなくても土いじりはやっぱり楽しそうなパパの写真。

    そんなワケでこの間に行ったいくつかの観光スポットをブログにUPしようと思っています。
    花が咲くこの季節、どこもとても綺麗でした!!

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    ベランダでランチ♪

    2015-05-10 23:21 / Category: スイス生活☆見聞録
    朝から気温が上がり夏日の日曜日。
    今朝は朝わりと遅起きではなかったので、
    午前中2時間弱、家の近くの森林公園を散歩してきた。

    帰宅してベランダの窓を開けると、外の空気のほうが室内より暖かかった。
    気温も高くなりすぎてはいない、こんな日は外で食べたい!!

    前の住人から買い取った、小さなガーデンテーブルセットを引っ張りだして拭き掃除。
    やってみたかった、ベランダでランチ♪

    P5104130.jpg

    P5104134.jpg 
    アモーレが作ったツナとパセリとレモンのパスタを食べていたら
    周りのベランダからも食器の擦れる音が。

    天気がいい日はみんな考えること同じだな~。と感じた日でした。
    今日は夜も外で食べようかな~

    追記:このパスタは簡単で夏らしくてさっぱりして美味しいので、パスタが気になった方にレシピを
    1.フライパンにオリーブオイルと(あったら鷹の爪)にんにくと塩一つまみでツナを軽く炒めたる
    2.茹でたパスタと混ぜあわせる
    3.混ぜた時乾いている感じだったらオリーブオイルを足す
    4.仕上げにパセリをかけて、
    5.レモンを絞っていただく。私は半分ほどのレモンをたっぷり絞っていただきました~。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★


    | ホーム | 次のページ>>
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。