スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    よいお年を。そして明けましたらおめでとう

    2007-12-31 15:36 / Category: ニッポン de ウェディング
    12月。京都にて私とアモーレは結婚式を挙げました。

    kyosiki1

    kyosiki2

    kyosiki4

    kyosiki5

    週間天気予報によるとこの日は雨。
    前日まで予報どおり雨が降り、神頼みでテルテル坊主を作って窓に飾って寝ました。


    当日。


    天気予報ははずれ、テルテル坊主が雲を吹き飛ばしました。
    12月末にしては暖かい日でした。

    昨日まで散々降った雨で、チリが落ち空気も澄んでいました。


    私たちの挙式が始まる直前、

    「ぶわっっと大きな風が吹いて舞ったのよ、
    その直後雲から、神社に光が射したから、
    あっ!神様が降りてきた!!って感じたよ!!」

    と友達たちが後で目を輝かせて語ってくれました。


    それを聞いたときちょっと鳥肌が立ちました。
    お式の最中、ずっと神社に光が射していたので、
    私もそれを感じていました。


    そんな素敵な小さい奇跡もありながら、
    今まで自分をつくってくれた縁もゆかりも濃い人に集まってもらって
    自分にとって大切な人との、
    未来に続く第一歩の瞬間に立ち会ってもらいながら
    「結婚式」という大きな日を過ごすことが出来ました。

    自分たちの為だけに、
    お金も時間もさいて駆けつけてきてくれた全ての方に感謝の気持ちと
    暖かさを感じた最高に贅沢な1日でした。
    ありがとうございました。

    お式にご出席いただいた皆様、
    ブログに遊びに来てくださってる皆様。

    ちゃんと 幸せになります
    なんでもゆっくりで、どんくさいところもありますが、
    自分のペースで、アモーレのペースでゆっくり、ゆっくり
    大きな幸せな家庭を築いていきます。

    いつも、気に掛けてくださってありがとうございます!

    これから、結婚までの今までのことをゆっくり、ねっちり(笑 とUPしていくつもりです。
    どうか変わらず遊びに来てくださったらとてもうれしいです!


    今年も1年ありがとうございました。
    どうぞよいお年をお迎え下さい。

    そして、明けましたら おめでとうございます!!

    今年もブログを通じてどんどん露出してまいります(笑
    遊びにきてくださいね!
    そしてブログを書いてる方はどうぞ、ブログのアドレス教えてくださいね!
    遊びに行くのも大好き!

    あなたも私も、今年も良い年になりますように!!

    ナビア
    10042530748.jpg

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★
    関連記事
    スポンサーサイト

    独身最後の週末~アモーレ編【北イタリアにて】

    2007-12-18 23:17 / Category: イタリアーノな彼
    先週末アモーレに脅迫状が届いた。
    空メールに音声ファイルが添付されていた。

    音声ファイルをあれこれ疑ってみたけれど、ウィルスはないと言われるし開けてみることにした。

    そしたら、脅迫状だった。
    声の主は、音声変換した声で(いわゆる明らかな犯罪テープみたいな声)言っていた。

    「おい、アモーレ。よく聞け。 明後日ミラノ中央駅より発車するローマ行きの電車にのれ。
     そして指定したシートに座れ。 那比さんと結婚したいなら言うことを聞け。」

    しかも日本語で。

    アモーレはいちをイタリア人なので、わざわざ日本語でこんなテープを作成するなんて
    なんで?なんで?と思っていたらアモーレはなぞが解けたらしい。


    「あぁ~!!!」

    と大きな声をあげた。

    先日、この日は1日空けておけよ!と友達に言われていたらしい。

    どうやらこれは、stag party(英)のお誘いらしい。
    イタリア語ではaddio al celibatoと言うらしい。

    日本語ではなんというのかしら?
    つまり「独身最後の日を同姓友達でバカさわぎしましょうパーティ」というパーティ。

    実はこれ、アイルランドでもよ~~~く見かけた。

    そのパーティの人たちは明らかにそれと分かる格好をしている。
    グループで同じ服に同じズラをかぶっていたり、
    朝からありえないほどのハイテンションだったり、
    異性の裸のバルーン人形を抱えて歩いていたり。

    まぁ、そんな具合なので、そんな集団を見るたびに
    ちょっと私もやって見たいなんて思っていた。

    ちなみに、ダブリンではこの光景を本当に良くみた。
    ダブリンに居たときもそうだったし、
    ダブリンを訪れる空港でもすでにこのパーティの集団を良くみた。

    だから、私とアモーレの見解では
    ダブリンで見るグループの何割かはきっとイギリスからバカ騒ぎにやってきてるものだと思われる。
    (アクセントもちょっと違うしぃ)

    さて、そのパーティ。

    イタリアでもあるらしい。
    パーティ好きのイタリア人だもの。なかったらおかしいとも思う(笑


    かくして、アモーレはパーティに招待された。

    指定された列車にのると、そこには友人がいたらしい。
    そうして、アモーレたち一行はボローニャに降り立った。
    (この手のパーティは小旅行することが多いと思われる)

    列車に乗って旅をして、飲んで、騒いで、遊んで、泊まって。
    次の日もまる1日思いっきり楽しんだらしい。


    こうして最高の2日間は過ぎた。
    この最高の日は、友達が全部お膳立てしてくれて、アモーレはご招待された。
    (この手のパーティはどうもそうすることが多いとも考えられる)


    アモーレはうれしくて、うれしくて感謝いっぱいだった。
    そして私にこう言った。

    「オレはすごく恵まれてるよ!
     だってこんなにいい友達がここ(ミラノ)で出来たんだから。
     オレたち南の人間はふつう、北の人間を「南より冷たい人たち」と表現する。
     だけど、ここに住んで、いろいろアドバイスくれたり助けてくれたり、
     一緒にバンドする友達も出来てすごく充実してる。

     それに今日みたいなパーティを開いてくれて、
     時間もお金も2日間たっぷり使って一緒に最後の独身が過ごせる仲間が
     この北イタリアに出来たことがなによりうれしい。

     オレは、南の人間に胸を張って言えるよ。

     「北の人間は冷たくない。暖かいって。そして心から祝ってくれる友達がいる」

     って。そう言える。
     いや、みんなに声を大にして言いたい!


    アモーレはそう私に語ってくれた。

    聞いていて、胸がジーーーンとした。

    こうして明らかにぐっぐっと人間成長する瞬間が大人になった今もあるなんて。
    そんな純粋なアモーレが誇らしい。

    結婚したら、いろんな発見をアモーレと一緒にしていきたいなぁ♪


    ※メールに添付されていた脅迫状の録音主はなんとイタリア人友人のステ之助だったそうな。
      あんた!日本語上手すぎだよ!!(アモーレがブログ内で添付しています)


    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★
    関連記事

    食べたいもの

    2007-12-14 20:02 / Category: イタリアーノな彼
    私たちの新婚旅行先は


    ザ。東京


    ご存知の方もいらっしゃるかも。
    過去2回のアモーレの日本訪問で行きたくて行けない場所だった。
    (クリックで別の話)

    新婚旅行にアモーレの乗りたかった新幹線700系に乗って、
    東京タワー見学。浅草行って、ついでに東京で緑の多い皇居も見たくて予約しただなんて
    いやぁ~これは、


    THE・S・Y・O・U・W・A! 昭和の新婚旅行みたいだが。




    さて、
    東京で案内してくれる友達の1人が「何を食べたい?」と聞くので「ラーメンがいい」と答えると

    「ラーメンって予約できないじゃない」

    とちょっとイラつかせてしまった。。。


    ところが申し訳ないのだけれど、食べたいものはラーメン。私はラーメンが食べたい。

    私は、外食で一番格安感を感じるのがラーメン。
    1杯1000円でおつりがくるのに、あの手間隙は家ではまねできない。
    それに日本のような美味しいラーメンは他の国にはない。
    さらに、東京は大阪より美味しいラーメン屋さんが多い。
    だからラーメンが食べたい。

    さらに、さらに私の地元は大阪。大阪は「くいだおれ」の街。
    美味しくて安いものたくさんあるし、
    「和食」や「京料理」にこだわって食べたいなら、京都に行けば食べれるし。
    今回は京都に行きずめだから味わいまくれるし。

    美味しいイタリアンやフレンチなんかも帰ったらいただけるし。
    「中華」という手もあるのだけれどミラノ、中国人多いで~
    そんな訳で、なんでもウエルカムだし、希望を出せばラーメンになってしまう。

    一番楽しみなのは、友達に会えることだし。

    私は食事の美味しさは、楽しとは大きく比例すると思っている。

    理屈ぬきで美味しいもだってたくさんあるけれど、思い出と楽しさと味の良さが総合点になって記憶にある。

    小さい頃風邪の日に食べたうどんはうまかった。
    友達の門出に飲んだワインはほろ苦かったし、
    アモーレが好きだと言ってくれた日のギネスはいつもよりスウィートだった。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★
    関連記事

    今年の紅葉

    2007-12-13 00:28 / Category: ニッポン帰国 to 旅行
    今年も12月5日のアモーレの誕生日は一緒にいれなかった。
    今年はアモーレにプレゼントを贈ることもしなかった。
    今年のプレゼントには注文があって、「結婚式で使用するカフス」だった。
    アモーレの誕生日に間に合うように送っても郵便事情が悪いイタリアだし、
    アモーレが配達時間の昼間に家に居ないのでいつ受け取れるか分からない。
    だから、プレゼントしてくれるならそっちに行くまでそっちで持っててと言われた。

    なので今年のプレゼントにはネットのグリーティングカードを送っただけだった。

    やっぱりちょっとさびしいなぁ。


    「どうせ離れているのは今年で最後だしね」とお互い分かっているので、
    さびしいわとかつらいわってことはないのだけれど、
    やっぱりちょっとじっとしてられない日だった。

    遠く離れていているけれど、その日は休みを希望していた。
    だからバイトも休みだった。

    今年は本当に週に1回2回と京都に繰り出していたにもかかわらず
    紅葉狩りなんかを楽しみに行っていなかったことに気づいた。

    そんなわけで、アモーレの誕生日にもう終わりゆく紅葉を見に行くことにした。


    あの日出かけたのは東福寺。
    少しだけ時期が遅かった。半分くらい散ってたかな。
    それでも、今年の京都の紅葉はゆるりゆるりと遅かった。
    一斉に山が染まることはなかったなぁ。

    071205_1
    東福寺といえばこの風景音譜

    071205_3

    071205_6
    紅葉の景色の中でご本殿は色が変わらない緑が並ぶ。
    この季節だからこそ「いつでも変わらない景色を作る美」が浮き立つ。

    071205_7
    景色を眺めて、写真をとるばっかりで、ご本殿に挨拶もしていなかった私。
    このオジサンの振る舞いを見てちょっとはずかしくなった。
    この写真の後すぐに、ご本殿に挨拶に行った。
    素敵な挙式にしてくださいとお願いしたけれど、あれ?神社とごっちゃになってる?!

    071205_8
    もみじのじゅうたん

    071205_9
    厚い雲から光がさした。

    071205_11
    自然の中の赤の豊かなこと!そして目がちかちかするくらい鮮やか!

    071205_12
    冬の鴨川っぽいでしょ?!

    071205_13
    12月の京都ですから。南座ですから。顔見世公演始まってましたから。
    さて、今日はもう12月13日。結婚式まで10日程になりました。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★
    関連記事

    2日半の断食

    2007-12-04 00:49 / Category: ブログ
    ちょっとやってみましたプチ断食(自分で野菜ジュースを作って飲みます)。

    すごく興味があったけれど、なかなか箸を泊められなかった私が、
    いよいよ結婚式がマジカになって悪あがき。

    といったら即席ダイエットのようですが、
    まぁ、これは先日から続いてる「体の不調を直して体質質改するぞ!エステ」(クリックで別の話)
    としてやってみたかった!!

    プチ断食をすると、体がリセットされて~などと、
    雑誌やネットで言っているので凄く興味がありました

    3日間のプチ断食にいどんだのだけど、
    2日半で断食終了。
    2日半という中途半端な日程なのは、
    実は友達と明日ご飯に行くことに決めたから。


    結婚式にも来てくれる大事な友達が、今少しばたばたしていて、へこみ気味なので
    一緒に食事に行って話ししよう!って約束したから。


    先週末からプチ断食をしていたので、友達と連絡を取ったときに、
    じゃぁ!明日にでもご飯行こうよ!と言いたかったけれど、
    プチ断食の真っ最中だったので言えなかった。

    だから、連絡があった日に断食をやめて、
    おかゆを食べた。
    プチ断食は回復食が大事らしい。そりゃ断食翌日に泡盛じゃぁ、やっぱり体によくないと思った。
    今日であれから2日過ぎて、普通のご飯にゆっくりもどした。


    だから明日は泡盛のめるぞ!


    やっぱり大阪はいいなぁ。
    大阪の友達がへこんでるときいつでも会えるもんな。
    東京にいるさんちゃんだって、へこんだら電話くれるもんな。
    ミラノにいると、時差があるからソッコウ電話できひんもんな。


    今回の挫折は、友達が身近にいる証し。
    私が大阪で1人じゃない証し。
    こういう挫折はいい挫折。


    明日は泡盛


    ところで2日半かけてやった断食で変化はというと、目覚めがよくなった気がする!
    空腹感がより空腹に感じる!
    ちょっとおなかがへこんだ気がする!


    断食あけにおかゆを食べるのだけれどその味というのは、

    「あぁ、おかゆってこんなに味があるんだ。なんて美味いんだ」

    と思うらしい!


    そんな気持ちでワクワクしておかゆを作る。そして食べると
    フツーだった。ははは。たいしたことなかった。


    もしかしたら2日半断食と3日間の間には大きい溝があるのかもしれない。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★
    関連記事


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。