スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コート・ダジュールの休日・マントンへ~

    2010-07-28 08:14 / Category: ヨーロッパ ni 旅行
    ボンジュール!鯖~?

    フランス最高。コート・ダジュールばんざい。
    ナポリを見て死ね?いやいや、コート・ダジュールを見て死ね。

    紺碧色の空に海、乾いた風にスタイルのいい水着姿の美女たち。
    それに初めてみた公然ワイセツ?トップレス!!
    本当にいた~~!!さすがフランス!ちょっと感動(イタリアでは見かけない)。
    その光景をガン見していたらアモーレに怒られたけど(笑

    ヨーロッパと日本の海辺の光景の違いは、
    人々が水着姿を恥じてないこと、水着がファッションでないこと。そしてみんなが太陽と真剣に向き合ってること。
    ヨーロッパの海はアグレッシブ!


    マントンmentonの街は友達が強くお勧めしてくれたとおり小さく、静かな、かわいい町。
    3日間の滞在中、水着を来て過ごした。

    初日、マントンに到着したらランチを食べて海。
    疲れたら、ちょっと町を散策して、また海。
    シャワーを浴びて夜ご飯を食べたら涼しくなった海岸線を散歩。
    次の日は朝少し早めに起きて、海。

    という思い描いていた海三昧が出来た。

    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    コート・ダジュールCôte d'Azur(イタリア語でコスタ・アズーラCosta Azzurra)
    ↑フランス語とイタリア語似てるね~。

    costa海岸、azzurra紺碧の意味。

    私は、この海の色が沖縄の海の色を思い出した。
    綺麗な綺麗ななんとも美しい青。
    沖縄の海は世界でもっと有名になっていいはずだ。
    ちょっとコート・ダジュールにシットする。

    カラブリアに面した地中海で見る海の青は、深い緑色を含んだ青。
    私の知っている海の色ではなかったから、異国の海の感触がした。

    だけど、コート・ダジュールの青はどこか日本の美しさを思い出させるそんな青。

    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    でもこの海岸線のオシャレさはやっぱり異国~(笑

    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    おフランス気取ってディアボロマントDiabolo Mentheを頼む。
    (ミントシロップとレモネード)
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    ホテルを出ると突き当たりに海が見える贅沢!!
    ホテルは2つ星のホテル hotel le moderna  1泊90ユーロ。
    (ホームページの写真とはすこぶる違うし、古い。でもまずまず)

    友達がお勧めしてくれたホテルは3つ星のホテルで1泊80ユーロだったけれど、いっぱいだった。
    あと2つ星で、80ユーロやそれ以下の値段のホテルがあったけれど、

    「あまり安いホテルに泊まると、フランスのホテルだから部屋にバスルームがないことがありえる。
     フランス人は、風呂重視しないからね~」

    とかアモーレが言っていた。(KAYさんはじめ、フランス関係の皆様怒らないで~ )

    イタリア人、フランスがからむと、なかなか失礼な偏見発言が多し(笑

    -------------------------
    2010年 コート・ダジュールの休日・マントン
    コート・ダジュールの休日・マントン・ニース・モンテカルロへ~
    コート・ダジュールの休日・1日目マントン
    コート・ダジュールの休日・2日目ニース
    コート・ダジュールの休日・2日目ニース de socca
    コート・ダジュールの休日・月夜にドクターフィッシュ体験
    コート・ダジュールの休日・3日目モンテカルロ
    ---------------------------

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★
    関連記事
    スポンサーサイト

    夏だ!海だ!ヴァカンスだ!!

    2010-07-22 07:25 / Category: イタリア生活☆見聞録

    こんどの週末はシフトが3連休になっていた。
    ちょっとうれしいサプライズシフトに、この週末に旅行しよう!!とアモーレと2人で盛り上がった。

    行きたい場所は海。それが旅の第一目標。


    イタリアの国民性として

    「暑い」→「海に行かなければ(海で日焼けしなければ)」

    というのは割りと普通のの思考カイロで、アモーレも例外なくそう。
    私は海好きだからか、ちょっとイタリア脳に洗脳されたか、とにかく2人して「海、海、海」と言っている。


    行きたい海はあっさり決まった。

    今年は「コートダジュールでボンジュール!」

    がしたい。
    ネットで見てみるとニースもカンヌもモナコも
    あの辺一帯をコートダジュールをと呼ぶことを初めて知った。

    そしてミラノからは車で3時間強で行けることも初めて知った。
    世界の憧れの観光地が3時間で行けるなら、そりゃ行ってみたいよね~。


    次の日、同僚にニース近辺のお勧めの場所を聞いてみることにした。

    「ニースは大きすぎるから、 リラックスするなら絶対マントンmenton!!
     モンテカルロやニースまでもすぐ!! 私たちはいつもマントンに行くのよ!!」
     
    との彼女の強い勧めの聞いたことのない街をネットで調べてみると、
    いい感じだったのでアモーレも納得(ニースは観光地だから何でも高いんじゃない?と少ししぶっていた)。


    この週末はおフランスしてきます。

    おフランスですよ。おふらんす。
    ニースですよ。夏にニースってまるでセレブ!
    テンションが上がります。

    羽の生えた帽子をかぶったご夫人とかマリンルックがばっちり決まった紳士とかが
    ごろごろしてるのかしら?

    来週は写真をupしますわね。
    輝く海の写真を収めてまいりますわ~!

    *****
    どうも~。お久しぶりです。元気で~す。ミラノは暑いです。みなさまご無事ですか?

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★
    関連記事


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。