スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コート・ダジュールの休日・3日目モンテカルロ

    2010-08-12 02:32 / Category: ヨーロッパ ni 旅行
    3日目の最終日。今日はパン屋さんで朝食をとることにした。
    パン屋さんといっても昨日と同じようにケーキ類がたくさんある。
    フランスではパン屋さんとケーキ屋さんの区別があいまいなのかしら?
    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    アモーレはミルフィーユ。私は大きいクリームパンみたいな物を注文した。

    お店はかなり人気のお店らしく、人がとだえない。
    朝行ったので美味しく焼けたパンの香りが道路にも広がっていた。

    今回の旅で「フランスパンをお持ち帰りする」ことに使命感を持っていたのでここでGet。
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    フランスパンをほんとうにこうやってむき出しで渡されのにちょっと感動。

    包装されていないフランスパンを小脇に抱えたり、
    ショッピングカゴに入れて去っていくフランス人がかっこよく見えたので
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    Naviaフランス人バージョン。
    フランス人、こうやって小脇に抱えて歩いていたのがポイント。

    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    メントンにはジャンコクトーの美術館とジャンコクトーが手がけた市役所の「結婚の間」がある。

    とネットで見ていたので、どちらかが見れたらと思い観光案内所で聞くことに。
    観光案内所で「ジャンコクトー」という名前を出すと、
    担当のおじさんは、にーーと笑って「コンニチハ」と私に言うではないか!

    おお~~!!

    と言葉を返すと

    「ジャンコクトー美術館に行くのはみんな日本人だからね~」

    とか言われて(笑

    本当にそれビンゴですよ~。おっちゃん(笑


    美術館より結婚の間が気になったので、そちらに行くことに。
    作品は日本のガイドテープで説明してもらったのでとてもよく分かったし、
    わずかな入場料で作品をゆったり見れるので満足。

    「結婚」に対して希望が見える絵じゃない、
    現実的な、人間くさい話をモチーフにしてるところも皮肉っぽくて面白い。

    この市役所、日本の業者と提携していて日本人もこの間で結婚式を挙げることができるらしい。
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    小さい町なのにたくさん宣伝して、祭りをしたり観光産業に力をいれてる姿勢に脱帽。メントンを去る。

    ニース行きのバスに乗って今日は途中下車する。
    行き先はモンテカルロ
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    あのビルが立ち並ぶ場所がモンテカルロ
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    宮殿がある丘に登ると絵葉書のようなモンテカルロが。

    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ

    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    ゆっくりモナコ王国を観光したかったけれど
    ゆっくりする場所(お茶やさんとか)がいまいち分からず、
    グレースケリーのお墓を見て(教会の中にある)丘を下った。

    そして
    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
     
    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    このため息の出るような高級車たちは
    (勝手にロールスロイスと記念撮影)
     
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    カジノ前に駐車されていたもの♪

    モナコといえば、世界中のお金持ち そして カジノ!

    アモーレが、

    「カジノの存在が良く分からないんだよね。
    だってさ、1晩に5000万円すろうが、5000万円勝とうが
    金持ちにしたらあんまり関係のない話なんじゃないの?
    1億でも、あ、1億負けちゃったね~ぐらいにしか思わないはずなのに
    どうしてカジノしたいんだろうね」

    と言うので、


    例えば平民が

    京都の床に行った時1晩で3万使ったんやで~

    (→私の話。多分人生であと100回は語るだろうな~(笑 )


    って感じで、のちのちも語れるネタになるからでは?
    金持ち同士の会話でも

    「モンテカルロで7000万円は痛かったんだよね~」

    とか

    言うと、やっぱり香港で5000万円スルよりなんか高級っぽい感じがするんだよ、きっと」

    勝手カジノ論を展開したらアモーレは納得していた(笑、いいのか?
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    みんなカジノを観光にきていた。一攫千金ってほんとにあるのかな~♪


    ***


    さて、そんな楽しい旅も終わりの時間が来てしまったようで、そろそろイタリアに戻る時が。
    楽しいコートダジュールの休日。また行きたいなぁ。

    帰りの車で、

    「あ~帰りたくない。フランスのほうがいい」

    とか言ってたらイタリアに入ってしばらくしたら虹が出ていた。
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    なんだか

    「イタリアだっていいとこあるよー」

    とイタリアの空に諭された気分(*^.^*)

     
    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    帰宅前のランチは、朝食で食べたパン屋さんが美味しかったのでランチに戻った。
    バケットセット(8ユーロ)を頼むと

    大きいバケット、飲み物、食後のケーキ、食後のカフェ

    で美味しくてボリュームたっぷり。
    もちろん1人では食べきれなかったのでアモーレと一緒に食べた。

    ところでこのバケットにもついてきたマヨネーズ。イタリアではバケットにマヨネーズはつかない。
    フランスのマヨネーズって美味しい。イタリアのマヨネーズよりコクがあって美味しい!


    -------------------------
    2010年 コート・ダジュールの休日・マントン
    コート・ダジュールの休日・マントン・ニース・モンテカルロへ~
    コート・ダジュールの休日・1日目マントン
    コート・ダジュールの休日・2日目ニース
    コート・ダジュールの休日・2日目ニース de socca
    コート・ダジュールの休日・月夜にドクターフィッシュ体験
    コート・ダジュールの休日・3日目モンテカルロ
    ---------------------------

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★
    関連記事
    スポンサーサイト

    コート・ダジュールの休日・月夜にドクターフィッシュ体験

    2010-08-10 05:37 / Category: ヨーロッパ ni 旅行
    ニースから戻りアモーレがシャワーを浴びてる間バルコニーでほっくりしていると
    目の前のマンションの1室のバルコニーでは夕食中。
    なんだか見つけたのがうれしくて、隠し撮りしちゃった。
    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ

    そういえばこちらでは(イタリアも)夏の間、バルコニーの稼働率は高い。
    大きいバルコニーはこうしてテーブルを出して食事を楽しんだり、
    小さいバルコニーは夏の花を飾り、簡単なプラスチックの椅子が置かれていることが多い。

    そうして、午後のひと時を本を読んでそこで過ごしたり、
    友人を招いて話し込んでたり、
    バルコニー越しに、人の行き来をただ単に観察したり、
    部屋の中がただ暑いから、バルコニーですずんでるだけだったり。

    とにかく、夏は「バルコニー」という部屋が一部屋増える感じ。
    バルコニーが付いてる家に住むことになったら真似するつもり♪


    ***

    メントン最後の夜は、お目当てのクレープ屋さんに出かけた。食事味のクレープとデザートのクレープを食べた。
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    クレープって量が本当に少ないわね、こんなんじゃ、もうおなか空いたわ~。
    きっとフランス人は夕食がこういう量だから50過ぎてもスタイルいい人が多いのかしら?
    ピザの国の人とは大違いね~。


    あ~、楽しかったね。短かったけど思い通りの休日になったね。
    ありがとねアモーレ。いやいやナビアこそありがとね。
    と老夫婦?みたいな会話で夜の海岸線を歩いていると。
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    このきらびやかな一角は何?
    フィッシュスパって?なに?

    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    なんでみんな外向きに座って、足を水槽に入れてるの??


    あ~~!!!知ってる!!!

    角質を食べる魚だ!!!!
    ドクターフィッシュだよ~~~!!!
    料金もお手ごろ15分で10ユーロ。やりたい!やりたい!やりたい!!
    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    ということでさっそく体験♪
    足を軽く洗って、魚の居る水槽に足を入れると。

    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    おお~~!!魚が寄ってきた~~~!!
    つん!つん!とつついてる!
    おもしろ~い!!

    たくさんの魚が一斉に小さいお口でKissしてくれるのだからたまらなく魚がかわいい♪
    感覚としては、ほんとにつん、つん。という感じ。
    (ダイビングした時なんかにソーセージをあげた時につつかれるのと同じような感じ)
    5分ほど経って、私の足にたくさんの魚が群がっていたので、
    たくさんの観光客が私の前で足を止めた。

    アモーレには
    「ナビアの足が汚いから魚が群がってる」
    とか言われながら(涙

    私は、足をばたつかせたりしないで、
    辛抱強く静かに静止してたからだと信じてる(・∀・)

    結局私の集客力に満足したのか(笑
    店主からは25分を超えても「終わり」と言われなかった。
    そりゃ、私の足を見て3人以上がお金を払って体験してるのだから
    私をサクラとして珍重したのだろう。

    あ~体中角質食べてほしいなぁ~。
    3Kgぐらい体重へるかな?(笑

    -------------------------
    2010年 コート・ダジュールの休日・マントン
    コート・ダジュールの休日・マントン・ニース・モンテカルロへ~
    コート・ダジュールの休日・1日目マントン
    コート・ダジュールの休日・2日目ニース
    コート・ダジュールの休日・2日目ニース de socca
    コート・ダジュールの休日・月夜にドクターフィッシュ体験
    コート・ダジュールの休日・3日目モンテカルロ
    ---------------------------

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★
    関連記事

    コート・ダジュールの休日・2日目ニース de socca

    2010-08-06 05:05 / Category: ヨーロッパ ni 旅行
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    ニースではソッカSoccaとい名物があるらしい。

    という情報をネットでGetしたのでぜひとも食べてみたかった。
    Soccaが美味しいと評判のお店も3店ほどメモった中の1店に行く。
    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    1人前のSoccaと他の揚げ物は指差しで注文した。そしてビール。


    Soccaの味はほんとうに、そっか~。という味で


    まぁ、美味しくいただくけれど好きすぎて死ぬ。っていうほどではなく。
    なんというか、素朴な薄シオ味なお食事クレープといった感じ。
    コショウをかけていただいたりするわけですが、コショウをかけてもやっぱり


    そっか~。
    みたいな味。


    それでも1枚食べ終わる頃にアモーレはお代わりのソッカを買いに行ったので、
    その素朴さは、気取らないお皿は万国共通で人に美味しい!と言わすものなんだなぁ~と。

    そういう意味で実に満足。お財布にもやさしい値段(多分全部で20ユーロ程)
    楽しいランチが終わった。

    ランチ後、コートダジュールの海岸に戻る。
    そしてここでも、トップレスの人にまざってごろ寝。
    ゴロ寝用にマットはメントンから持ってきた。
    ニースでゴロ寝♪

    と思って10分。


    あ、あつい。

    午後4時すぎだけれど、海辺の人口密度も高いし、日差しが暑すぎる。。。

    ニースの海では1時間ほどでギブアップ。暑すぎた。。。
    とりあえずニースの浜辺に行けたので満足、満足。

    というわけで

    街を再度散策
    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    のどが渇いたのですいかを買ったら5ユーロくらいした。高い。
    (こっちでは1kg0.40ユーロくらいで売ってますから、これくらいの大きさだと、1ユーロくらいかしら)
    なが~いバケットのパンのサンドウィッチ。おフランスっぽい!
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    私は昔からマルセイユ石鹸が好きでよく買ってたから、その本場に近い!と思ったらちょっとうれしくなった。

    歩きつかれの一杯。
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    フランスではビールのカクテルがよくあるとネットで見たので毎回カクテルを頼んでいたけれど、
    近くのテーブルの人がこの濃い赤色のカクテルを頼んでるのを見て
    私も!!と注文したものがこれ。

    すごく美味しかった!

    でも、名前を忘れてしまった。。。
    残念。また機会があれば頼みたいのに。。。確か名前に「k」が入ってた記憶が。。。
    (どなたかぴんときた人がいたら教えてくださ~い)

    ビールを飲んで、まったりして、
    もうひと歩き、お土産屋さんを冷やかしながら街を歩いてニースを出た。
     

    今日のランチ、美味しゅうございました。
    小さな町メントンに帰る。
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    ニースよ~。またくるよ~。


    -------------------------
    2010年 コート・ダジュールの休日・マントン
    コート・ダジュールの休日・マントン・ニース・モンテカルロへ~
    コート・ダジュールの休日・1日目マントン
    コート・ダジュールの休日・2日目ニース
    コート・ダジュールの休日・2日目ニース de socca
    コート・ダジュールの休日・月夜にドクターフィッシュ体験
    コート・ダジュールの休日・3日目モンテカルロ
    ---------------------------

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★
    関連記事

    コート・ダジュールの休日・2日目ニース

    2010-08-04 06:01 / Category: ヨーロッパ ni 旅行
    「メントンでフランスっぽいケーキを朝食に!!」

    ホテル近くで混雑しているケーキ屋さんを見つけていたので、と2人とも楽しみに出かけた。
    今日のおめざはエクレア(これも基本イタリアにはない)
    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ

    フランス旅気分を盛り上げたらお約束の海へ。
    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    日曜日のメントンの海の音は、砂利浜に打ちつける波の、強い風の音、そして家族連れの笑い声。

    そんな中で朝寝をしていたらどんどん暑くなってきた11時を過ぎ。
    そろそろ日も強くなってきたことだし、ビーチはパラソルなしだとつらい。
    ちょうど時間もいい具合なので、憧れのニースにランチに向かう♪

    メントンからニースまではクーラーのきいた快適なバスで1時間。
    メントン → モナコのモンテカルロ → ニース
    というコートダジュールの海岸線を見ながら、モナコも抜けちゃう贅沢なドライブ。片道1ユーロ。
    メントンの町は小さいのでニース行きの100番のバス停探しに迷うことはない。
    便利すぎる♪

    メントンからニースに向かうバスではいい席(左側シート)をgetしてもバスは空いている。
    ニースからメントンに向かう、すれ違う100番のバスは満席で、
    ニースからモンテカルロやメントンへの日帰り旅行者が大勢いることがひと目で分かった。


    さて、ニースのバス停に着くと、街が大きい~と実感。
    だって、どこに行けばいいか迷ったもの。メントンは小さくて迷わない。迷えない。
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    これがニースの海岸線

    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    綺麗に整備された道。さすが世界の観光地!
    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    旧市街は狭く入り組んでいて、活気があって。エジプトで見たスークを思い出した。

    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    海に浮かぶ大きな船はコルシカ島(フランス領、イタリア領のサルディニア島の隣)に行く船。

    ↑実はこの写真にもトップレスがいるんですが~。小さくて見えないって?
    そんません。お宝写真扱いってことで(笑

    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    ニースの海。長~い海岸線。混雑する砂利浜。
    パラソルのない人たちが多いけれど、正午すぎの炎天下に体をむき出しで対応。
    クリームを塗ったって追いつく日差しじゃないですよ。
    日焼け率800%! 日本では想像できない光景。
    風は乾いているけれど、強すぎる日差し!!
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    「いもあらい。。。」
    プライベートビーチも、いや、プライベートビーチのほうが大混雑。
    あ、ここにもトップレスの人が!迫力あるお姿が。。おわかりかしら?
    さて、午後2時を過ぎたしお目当てのランチに向かう

    -------------------------
    2010年 コート・ダジュールの休日・マントン
    コート・ダジュールの休日・マントン・ニース・モンテカルロへ~
    コート・ダジュールの休日・1日目マントン
    コート・ダジュールの休日・2日目ニース
    コート・ダジュールの休日・2日目ニース de socca
    コート・ダジュールの休日・月夜にドクターフィッシュ体験
    コート・ダジュールの休日・3日目モンテカルロ
    ---------------------------

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★
    関連記事

    コート・ダジュールの休日・1日目マントン

    2010-08-01 23:42 / Category: ヨーロッパ ni 旅行
    朝9時すぎ、ミラノ中央駅でレンタカーを借りコートダジュールに向けて出発した。
    途中渋滞に巻き込まれたけれど午後1時ごろには現地到着。
    チェックインをしてビーチの用意をして、早速マントンの海岸線でご飯を食べることに。
    (海岸線にレストランが連なってることは友人からの情報を取得済み)

    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    チェックイン後、窓を開けてホテルからの眺めでマントン到着に浸る私と、
    「あ~、4時間疲れたべ~」と水着姿でしばしの休息に浸るアモーレ。

    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    ホテルから一歩でると、もう海が見えている。
    ビーチまで徒歩3分?さぁ~すぐそこはコートダジュールの海だ!!

    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    ボンジュール!コートダジュール!
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    浜風にタオルが飛ばないように石を乗せるのは砂利浜ならではの工夫。
    。。。。。にしても、石の量が多いと思うのは気のせい?(笑

    海岸線を歩きながら、海風をうけながら、テンションもあがりながら、
    適当な海沿いのレストランを決める。
    ただいまイタリアdeミラネーゼ

    海岸線のレストランはどれも値段は似たりよったり。

    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    アモーレはニース風サラダ、私はムール貝をランチに♪

    ニース風サラダ(このあたりの名物で、サラダにツナとかアンチョビが入ってるみたい)美味しかった。

    ムール貝は、食べても食べても減らない!!
    実はベルギーに行ったときに、こういう感覚を待っていたのだけれど、
    ベルギーでのムール貝はすぐに食べきれて、量が物足りなかったから、
    今回はすごく食べてて楽しかった!
    まぁムール貝の季節じゃないからか?なんの味もなく美味しいわけではなかったけれど、

    「ムール貝をおなか一杯食べてる!食べきれない量食べてる!」

    という「マインドを食い」で満足感に満ちたりた(笑

    ほんとに量が多すぎてアモーレに手伝ってもらって完食。
    いや~楽しかった。
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    殻が殻受けに入りきらない量。

    飲み物と食べ物全部で2人で30ユーロほど。
    ベルギーで1人前のムール貝が20ユーロ~だったので、
    こっちのほうが食べ物が安いかも。

    食後は目の前のビーチにいよいよ降りる。

    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    この日のコートダジュールの海は少し風が強くて、波は静かではない。
    それでもたくさんの大人や子供たちがうちつける激しい波で遊んでいる。

    そうして数時間しばしの休息。。。
    あ~、まったり~。

    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    夕方、目が覚めたのでマントンの町を少し歩く。
    小さい町だからそぞろ歩きするのは楽だし、気持ちがいい。
    もう7時くらいか。ホテルに帰ってシャワーを浴びて晩御飯だ~。

    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    この地方の名物料理を堪能。
    パプリカの肉詰め(名前忘れた)とブイヤベースもどきの魚介スープ
    (マルセイユ以外ではブイヤベースって表示したらだめなのかな?と勝手に解釈)

    このスープ!!
    濃くて、魚を漉したツブもあり、どっしりとした濃厚な味。
    このスープにはきっとさっぽろラーメンで使うちじれ麺がよくあうはず!(笑
    ちじれ麺を入れたら最高に美味しいラーメンが食べれそう。
    コートダジュールでスープをすするたびに、北海道のラーメンが恋しくなった。

    食後には、おフランスっぽく、フランベしてくれるりんごタルトを注文。せぼん。大満足。
    満足でお会計したら、ここでもお支払いは30ユーロほど。これもせぼ~ん。

    ただいまイタリアdeミラネーゼ

    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    食後、日の暮れたメントンの町を散歩する。
    小さい町ながらこういった観光用の1周バスなんかを設けていて
    旅行気分を盛り上げてくれる。

    バス(列車)に乗ってる人と手をふりあって、そのまま散歩を続けたらまた海辺にもどってきた。
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    この町には小さいけれど立派なヨットハーバーがある。
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    やしの木とヨットと満月と。
    リゾート気分を盛り上げてくれる演出。
    こうしてマントンの1日目が過ぎた。

    明日も朝からおフランス気分に浸るつもり~
    明日はニースにランチにいくぞ~。


    -------------------------
    2010年 コート・ダジュールの休日・マントン
    コート・ダジュールの休日・マントン・ニース・モンテカルロへ~
    コート・ダジュールの休日・1日目マントン
    コート・ダジュールの休日・2日目ニース
    コート・ダジュールの休日・2日目ニース de socca
    コート・ダジュールの休日・月夜にドクターフィッシュ体験
    コート・ダジュールの休日・3日目モンテカルロ
    ---------------------------

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★
    関連記事


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。