スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    時が経ちすぎた石鹸

    2015-02-28 02:38 / Category: ブログ
    P2271666.jpg

    この、高価な石鹸。
    よく考えてみるとたぶん初任給で買った、「大人のセレブを味わってみたかった」石鹸。
    長い間タンスに入れ続けていた。
    もう香りが薄くなってからは、使おうかどうか迷いながら使うことなく
    実家においておけば、そのままおかんに、特売袋詰め石鹸の様に使われることを恐れて
    こちらに持ってきて数年。

    この石鹸と人生を共にかれこれ20年程がたつ。


    持っていることにこだわっていたのは多分、最初の数年。
    その後はなんとなく使えなかった。
    使えないまま時が過ぎて、
    なんとなく使えなかった年月の長さを考えると安易におろすのがもったいなくなっていたのかもしれない。


    それが昨日、なにか憑き物が落ちたかのように、この石鹸にすっと手が伸びた。


    20年も使わなかった石鹸。
    箱を開けて、フィルムを剥いている間に、先に書いたことを思い出していた。


    石鹸を手に取り泡立てて使ってみてびっくり。
    香りが、香りがしない!!(笑


    さすがに箱を開けたぐらいで香りがしないのは年月のせいだと分かっていたけれど、
    石鹸を水でぬらしても、泡立てても香りがない。
    息を思いっきり吸ってみても同じ。。
    悲しい。。(涙


    でも、そうだよな。。。
    赤ちゃんだってりっぱな成人。長い歳月だったよな。



    腐っても鯛、時が過ぎても高級石鹸、とはいかないか。
    せめて泡立ちだけでも楽しもう。

    物には寿命があって、それが旬な時にワクワクした気持ちで使うからその物に価値が出るのだろう。
    タイミングを逃してしまっては、物にも自分にも、もったいない。


    そんなワケで今日は、ボディーケア類だけでなくタンスも見直してみた。
    何事も旬を逃がしてしまわないように。



    PS:ブログタイトル、あっさりしすぎてたので変えました(もしリンクを変えてくださった方、短期間ですみません)。

    「マンジャーレMangiare,カンターレCantare, アモーレAmore」

    「食べて歌って恋をして」というイタリア的な人生観を現したと言われる表現をモジッてみました。
    少しスイスらしさとイタリア人と生活しているっぽさが出てるかな。


    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★
    関連記事
    スポンサーサイト

    イタリアとスイスのお洗濯事情

    2015-02-20 19:55 / Category: スイス生活☆見聞録
    P2220087.jpg 
    コモの家には洗濯機がついていたので、
    ミラノから引越しした際に倉庫へ保管していた洗濯機は売ってきました。


    今の家に決めたいろんな理由の中で、かなり大きかったのがお洗濯の日のことだった。

    イタリアではかなり古い、いわゆる町の中心地にあるような昔からの立派な建物でない限り、
    基本的には日本のように各家庭に1台の洗濯機がある。

    それが国境を越えたとたん、
    賃貸マンションには地下に洗濯室が設けられ、そこに1台~数台(マンションの大きさで違う)の
    洗濯機が並べられている。そして当番制になっている。
    無料だったり、お洗濯ごとにコインが必要だったり使用方法もいろいろある。
    (もちろん全てのマンションがそういうわけではないがそれでも圧倒的にこのシステムが多い)

    コインをお洗濯用によけたり、カードをチャージしたりというのは
    手間だけれど、それはいい。そこは問題ない。

    でも

    ほとんどの場合、月~土の午前か午後に一度だけ自分の日が割り当てられていて、
    日曜日は洗濯機が空いていれば自由に使うことが出来る。といった仕組みになっていた。

    例えば、202号室は火曜日午前とすでに割り当てられている。

    その日が無理だったらどうするんだろう。
    朝から洗濯して干したい日もあれば、
    午後にしか時間がない日もあるだろう。

    日曜日は洗濯機の取り合いにならないだろうか、
    そもそも日曜に家に居ることも少ないし。。。

    もちろん、自分の曜日も他の人と相談すれば変えられるだろうけれど。。。
    と、どうにも納得いかなかった。


    見に行った新築の物件は、地下に大きな洗濯室があって、そこに各戸数の洗濯機と乾燥機が用意されていて
    それはつまり各家庭専用の洗濯機でいつでも使っていいものだった。

    そういうのを求めていたのだけれど、やはり共益費等トータルすると予算オーバーになってしまう物件で、諦めた。


    そんなときに見つけた今の物件。
    この建物は3階建て、つまり3家族しか住んでいない。洗濯機は1つ。


    日曜は使えないが、1週間に2日が自分の持ち時間になる。


    そう聞いて小さくガッツポーズ(笑

    週に1日しか使わない日ももちろんあるだろうけれど、
    やっぱり二日あるというのは心に余裕が持てていい。


    うちが割り当てられた曜日は金土。別の家庭は月火。さらに別の家庭は水木。
    なんだか変な割り当て方?


    ヨーロッパの人の洗濯回数が日本より少ないことは知っている。

    それは硬水な水のせいでもあるのか、色もの柄ものを素材なんかをきっちり分けて、
    それぞれのものが洗濯機いっぱいになるまで大量にためて洗濯するのも知っている。


    でも新しい洗濯機には「色柄ミックスコース」があることも私は知っている。


    今日は1週間待ったお洗濯の日。黒っぽいものを洗っている。明日は白っぽいものを洗おうと思う。
    出来ることなら「色柄ミックスコース」で3日に1回洗いたいと思っている。



    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★
    関連記事

    おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

    2015-02-12 01:16 / Category: ブログ
    久々のブログの更新、タイトルはまんまパクリですが(笑
    そのまんま、おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

    長い間お休みしていたのに、その間いろんな方がメールを下さったり、新しくブログを見つけてくださったり
    声をかけていただいてました。

    そしてまだ、そのお返事を全て書けていない状態ですが、
    ブログを更新させてもらいます。

    個別にメールくださった方には個別でお返事させていただきますのでしばらくお待ちください。


    前回のポストが「イタリア嫌い」というところから更新していなかったので
    ご心配をかけてしまったみたいですみません。
    あれからもちろん、回復しました。
    あの時の理由は一つだけではなくていくつもの理由が重なって絡んで、そこへまた新しいことが沸いてきて。
    といった具合でなかなか去年は力が出る年ではありませんでした。

    あの頃、私の滞在許可証に関する手続き、
    (納得される方も多いと思いますがとにかくいろいろ人によって言うことが違う。
     結局私の滞在許可証も7ヶ月かかりました)
    それから夫の手術(もうなんともありません、大丈夫です)、不妊治療のこと、
    家族の問題、仕事のことなどなど。。。いろんな理由が重なって肩を落とす日々でした。

    自分で心が曇っていることをよく分かっていました。
    私は写真を撮るのが好きなのですが、カメラは持っていくのに撮らない。
    撮った写真がなんともどうでもいい出来で自分が見ていて楽しくない。

    いろんな出来事でどんどん落ち込みました。

    不妊治療については本当に、本当に泣くことばかりでした。。



    そしてもう一つ大きく不安だったのが、住む場所のこと。
    これもまたいろんな理由から引っ越すことに決めました。
    そして、同じような国境の町、今度はスイス側の国境の町になりました。

    そう、今はスイス在住になりました。



    去年はそんなかんだで大きな問題がいくつもあったので
    正直引っ越したくはなかったですし、これについてはアモーレと何度も話あいました。

    一度はOKと私は頷いたものの
    コモはやっぱり綺麗だし、チェントロと呼ばれる町の中心地に住んでいたのでとても便利でした。
    ミラノへ行くのも便利でした。
    それに滞在許可証もいよいよ無期限のものがもらえる(もらえた)ことになりました。

    小さい町コモにも慣れて、イタリア生活に必要な事務的な物~
    滞在許可証のような大変面倒な作業をする機会も、もうこれからないだろう、
    イタリア生活もようやくもっと楽になるだろうと思えた年に海外に引越しというのは
    私には受け入れにくいものでした。


    いろいろ考えて、いろいろ話あって、結局のところスイスへ引越しして今、ようやく落ち着いて
    結果的にはこれでよかったと思っています。


    ミラノもコモ湖も前に比べたら少し遠くなりましたが、
    なんだかんだと顔を出してますし、
    ありがたいことに、そこで知り合ったお友達とはやっぱり繋がっていれるので。



    またそんな過去の話もボツボツ、ブログでお話したいと思います。



    再度になりますが、気にかけてくださってた方ありがとうございます。
    メールやコメントを下さった、なしのつぶてですみませんでした。ありがとうございます。
    ちゃんと読ませてもらってました。
    そして心温まっていました。でもなかなかキモチを書ける気持ちじゃなかったんです。
    すみません。


    ブログのタイトル変えました。もうコマスカではないので。
    数年ごとにタイトルを変えているのでリンクを貼って下さってる方にはお手数で申し訳ないので、
    以前のままでも、それから今後変えなくてもいいように「ナビアのブログ」とでもしていただけたら十分です。
    多分今後もブログタイトル変わると思います。。
    タイトルの「フォンドゥータ」とはイタリア語でチーズフォンデュのことです。
    ほら、スイスって言ったら、やっぱりハイジが食べていたあれ、チーズフォンデュを想像するでしょ♪



    それからさらっと、自分の過去記事改めて読んだんですが、
    人が読んで「ええ~そうだったの!」的な情報何もないですね(笑
    それから、「わ~すごいイタリア!」的な情報もこれまたないですね(笑


    「ザ・漫談ブログ」ですね(笑
    あ、ほんとにブログランキングカテゴリ変えますね(ああいうのに参加してないと誰も来ない(爆笑 )、
    「イタリア」とか「ヨーロッパ」って言ってリンク貼ってるのに詐欺的だわ(笑


    「もうちょっとイタリアとかスイスとか意識しようよ、楽しいだろうに?」とどうして誰も突っ込んでくれなかったのだろう?(笑

    。。。おかげで、自分でつっこんでしまいました。


    PC060447.jpg  
    飛行機から見た朝日。まぶしくて、闇をどんどん照らして、あっという間に青空にかえました。
    本当にすごいチカラ!

    またよろしくお願いします。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★
    関連記事


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。