スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    竜馬が行く!!

    2005-03-02 13:12 / Category: ブログ
    大阪府東大阪市に、司馬遼太郎記念館があるのですが、
    ここは3通りの楽しみ方があります。
    1つは、建築物。
    これは、安藤忠雄の建築であること。
    トレードマークのコンクリート建築に、採光がおしゃれにきいてます。
    個人的には明るいのが好きなので、
    もし、私がお金持ちになって、お願いできる機会があれば、
    「アナをぼこぼこに空けてください」とお願いしたいです。

    背の高い建物に司馬遼太郎の作品などが飾られています。

    2つめは、文字通り記念館として楽しむ。
    もちろん、司馬遼太郎に関するものがざくざくですから
    本の虫やファンにはたまらないですね。
    本以外にもゆかりのものが展示されてます。
    そして、司馬遼太郎が生きていたときの取材フィルムも見れます。
    優しい言葉で、難しい歴史を語ってくれてます。
    VTRを見たら、語りに引き込まれます。
    改めて偉大さが分かります。

    そして、3つめの楽しみ方は『竜馬を見る』のです。


    ???


    ですよね。


    コンクリートの天井に坂本竜馬の”しみ”があるのです。
    雨水が”しみ”たのか、竜馬を作ってるのです。
    《坂本竜馬の上半身》なのです。

    その”しみ”を見たとき涙がじんわり出てきました。
    偉大な人同士はあの世で初めて会って、
    お酒なんかを飲みながら、いろいろ話をしたんだろうなぁ。
    記念館が出来たことに関して、坂本竜馬が遊びにきたんだろうなぁ。

    日本を、そして日本人の本質と、向かう道を深く考え進んでいた人同士は何日の晩語り明かしてもつきないだろうなぁ

    そんなお茶会を見てみたいなぁ。

    などと、考えるとじゎーーーーー(ToT)。


    学芸員の方もちゃんといてしみの場所を教えてくれます。
    テレビでも数回取り上げられたようで、
    新聞にも載ったようです。
    絶対一度みると感動しますよ!!

    司馬遼太郎記念館URL
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。