スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    ワシントン条約と三線2

    2007-01-12 21:45 / Category: イタリア留学~VISAの取得
    少し前の話からの続きです。
    ワシントン条約と三線(クリックで別の話)

    簡単に言うと。。
    私は琉球三線をイタリアに持って行こうと思っていた。
    だけど、三線の皮はヘビ皮。ワシントン条約で無許可での国の移動は禁じられている。。。

    といったお話のつづきです。

    さて、前回、通産産業省の方から出国に使う税関に問い合わせて~と教えてもらったので
    電話してみた。

    「ワシントン条約に引っかかるものの、個人持ち出しと帰国時の手続きについて」

    と聞くと教えてくれました。

    指定された書類をインターネットからダウンロードしてプリントし作成します。
    同じものを2部作成します。
    特徴等を書き込みます。
    特徴を写した写真も2枚用意します。

    この2部づつ作成するのは、出国用と帰国用のためとのことでした。

    これで、以上です。
    出国当日、空港の税関に行って書類を提出し、所定の手続きが済めば持ち出しOKです。

    以外と簡単でしょ?
    これは日本に出国、帰国する際の書類です。
    ですが、この書類でだいたいの国への入国はOkらしいです。
    なぜなら、ある程度協定みたいのがあって、この書類も英語でも記載されています。
    だからOKらしいです。

    たとえばアメリカへ。なんかはOKです。

    イタリアについては直接領事館に聞いてくださいとのことでしたので、
    聞いてみることにしました。
    大阪の領事館に電話したら、夕方の2時間しか質問に答えられないと言われたので
    時間を待って電話をしなおし。
    びびりながら(大阪の領事館の人、ほんとこわいのよん♪)なんとか用件を伝えると
    イタリア観光局に電話してくれ。とのこと。

    観光局には、クリスマスとお正月をなんとか待ちきって、電話がつながりました。
    「ワシントン条約でひっかかるものに関してはCITESの証書がいるとイタリア側の税関のページに書いてますねー」
    と訳しながら教えてくれました。
    詳しいことは彼女にも分からないから直接CITESのWebサイトを見てくださいと教えてもらった。

    イタリア語と英語だった。
    それからあとは、アモーレにイタリアのCITESに確認してもらうことにした。


    アモーレがつかんだ答えはこうだった。イタリアに持っていくなら、
    ①CITESの日本支部へ書類の依頼を作成する。
    ②「三線はビルマニシキヘビで出来ています」と記載してもらった書類をイタリアのCITESへFAXする。
    ③イタリアのCITESが持ち込み許可のナンバーをくれる。
    ④その許可を記載し、イタリアCITESへお金を振り込む(確か5000円弱)
    ⑤そこで初めて持ち込みOKの証明書みたいなんがもらえる
    ⑥それを持ってイタリアに来てね。

    ということだった。
    出国までにはもうそんなに時間がない。
    だから、今回は、おかんに、私の三線もならしてや~(ならさないと三線の寿命は短くなる)と強くお願いして
    日本に留守番してもらうことにした。

    落ち込む私に、アモーレはイタリアで三線が購入できるネットを見つけてきてくれた。
    ヘビ皮ではなく人口皮の三味線。
    だけど、イタリアでも買えることにびっくり。
    アモーレは喜び。
    まだ購入の予定はないけれど、早いうちに購入しようと思う。

    三線のCDも持ってきたしね~
    ばっちり練習できるねん。

    大阪税関の○ノさん。名前全部言っちゃいたいくらいめっちゃいい人でした。
    (なお、○ノさんいわく、相手国等で情報を教えてくれた電話口の担当者の方の名前は必ず聞くようにしてください。
     トラブル回避のためです。とも教えてくれました。)
    こんなに親切に教えてもらえるなんて感激でした。
    お礼を込めて。。。

    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    「ワシントン条約に引っかかる物品の持ち出し許可証の取得方法」

    ※これはあくまでも私の場合でしたので、
     必要な方はそれぞれの出国する空港税関に問い合わせてください。
     ご参考までにどうぞ。
     上記ブログでお話した書類とは
     「輸出入託送品申告書」という書類名です。

     取得方法
     税関のホームページより
     ↓
     一番右の欄の「資料等」の欄に
     ↓
     税関様式及び記載要領をクリック
     ↓
     Cの関税法関係をクリック
     ↓
     輸出・輸入託送品(携帯品・別送品)申告書(C-5340)をクリック
     PDFもしくはWordでダウンロードします。
     これを2枚印刷し、記載、写真をつけて税関へ提出です。
    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Sette  1. 書類

    そろえるのは問題なくても、相談できる時間とか申請の時間とか、時間が融通がきかないのが問題なんだね~。なんで夕方しかだめなのか(笑)電話担当の人って常駐してないのかな~。結構質問くると思うのに。
    イタリアでも買えるんだね~。驚き~!でもよかったね~!持ってくるのにあせらなくていいもんね(≡^∇^≡)
    2007/01/12 22:26 * URL [ 編集] | TOP↑

    Kazu  2. 物は考えようですが。。。

    海外へ留学したいわたしにとって、「やっぱりお国違うと色々制約ついてくるもんだなぁ。。。」って軽く凹みました。( ̄□ ̄;)!!
    でも、イタリアのサイトから三線買える様で良かったですね~。わたしもホッとしました♪
    2007/01/13 01:53 * URL [ 編集] | TOP↑

    aishitewantyou  3. 無題

    皆さんよい人でよかったね。
    しかしアモーレさんもちゃんと調べてくれるなんて 本当によい人♪
    2007/01/13 06:56 * URL [ 編集] | TOP↑

    hone  4. なんとか

    なるんだね~
    三線は海を渡れなかったけど・・・

    購入してあの音を(歩いてると聴こえることがあるんです。此花では。)
    イタリアの街角に・・・
    2007/01/14 19:08 * URL [ 編集] | TOP↑

    positive0thinking  5. こんばんは

    あはは‥
    名前間違えるなんてすいませんでした(;´▽`A``
    気をつけます( ´艸`)

    イギリスはやはりナイチンゲールさんですよね。
    オーストラリアにも博物館があるとか、ないとか。

    こういう条約とかって本当に使う人じゃないと分かんないですよね。

    留学とか、海外旅行に行く際にはチェックしないといけないですよね~
    2007/01/14 19:38 * URL [ 編集] | TOP↑

    柚子  6. そうなんですか...!

    やはりとても複雑な手続きが必要なのですね。
    では...もしかしたらナビアさんが次回
    日本に一時帰国する際に持ち込めるかも?
    予め書類等下準備しておけばスムーズにできるかも
    しれませんし(*^▽^*)
    2007/01/14 19:51 * URL [ 編集] | TOP↑

    ankh  7. 前回も

    思ったけど、大変ですね・・・
    頑張ってください!
    ワシントン条約とかアンク☆はまったくわからないから~(;^_^A
    2007/01/14 20:07 * URL [ 編集] | TOP↑

    ナビア  8. ややこしいですね(^^;)

    やっぱり今回は間に合わなかったですか…確かにそんなにややこしければ、簡単には手続き終わりそうにないですし。
    只、思ったよりは持ち出せそうな感じは受けたので、次回はイタリアに持ち込めそうですね(^^)

    そちらの生活はどうですかー?
    湯たんぽ持って行けませんでしたけど、ヨーロッパは暖冬と聞いています。(下手したら日本より暖かいみたいで…)イタリアが寒くないことを願ってます。
    あ、ナビアさんとあもーれさんは最強にラブラブだから寒いどころかお熱いですね、ハハハ(笑)
    2007/01/16 19:26 * URL [ 編集] | TOP↑

    ナビア  10. 三線の海外持ち出し

     朱鷺様の紹介で来ました。私の調査&体験を3月14日の日記に書きました。沖縄の税関に聞いたら、空港で書類は作成できるそうです。しかし、「相手国によっては、100パーセント保証できない」との慎重な言い方でした。私は、時間が無かったので、人口皮を持って行きました。帰国後に調べました。
    2007/04/01 21:28 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。