スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    母の日

    2007-05-13 19:40 / Category: OKAN
    イタリアに出発するその日の朝まで、家を出る直前まで、
    うちのおかんは

    「ナビアの部屋、開けて行ってよ。
     荷物残ってたらこの使えないじゃない?
     特に、このたんす。(と、言いながら引き出しを開ける、おかん)
     あら、かたずいて来てるけど、全部どけて行ってね。」

    と言っていた。
    私は荷物の少ない人で、
    ○本はなるべく図書館
    ○シーズンオフの服は常にショーケース1つに収まる
    ○同じ機能のものはなるべく1つで間に合わせる。
     (たとえば腕時計とか同じくらいの大きさのカバンは1つにするとか。。)

    そんなことを言っても、気に入ったものは色違いで買ってしまったり、
    CDは買うのが止められなかったり。。。なんかがあったりもする。

    実家を出て生活していたとき、
    実家から持って出たものが「実家の自分の部屋」にあるすべてではなかった。
    その時に、「結局私が引っ越すときに持ってきたものだけが結局必要なんだ」と思った。

    アイルランドに留学していたのは約8ヶ月。
    実家から持って出た荷物は5~7泊用スーツケース1つだった。
    その中の荷物で生活していた時に、「っていうか、必要な荷物って結局なくて、全部あれば便利な荷物だったんだ。」と思った。

    そんな流れから「荷物は少なく」で満足しているけれど、
    それでも、この部屋にあるすべてを空にしていくことは不可能。
    部屋のすべてを空け、押入れの8分の1のスペースをお願いして、残りの荷物をまとめることにした。


    出発当日。おかんは、「わーい。よくやったね~」と喜んでいた。
    私がまとめたスペースを見て「そこまで小さくまとめなくても良かったのに音譜」と言った。
    よっぽどタンスが空いたのがうれしいらしい。
    機嫌がいい。

    「見送りは空港行きバス停まででいいから。」と行ったので、
    そこでおかんに「行ってきます!」と挨拶した。
    おかんは「泣かないわよ」と言って見送ってくれたが、声も顔も泣き出しそうだった。
    弟の彼女のあみちゃんが隣でおかんを支えてくれていた。
    あみちゃん、よろしくね。。。(クリックで別の話)


    おかんは沖縄からやってきた。
    そして大阪で仕事をもち、家族をもち、子供を育てた。
    沖縄と大阪。
    その距離。
    今でも沖縄に行くことは、少々値がはる。
    私達の小さい頃は、さらに値が張った。
    おかんの田舎は離島。家族みんなで帰省するとなるとものすごい交通費になった。
    ちなみにおとんの田舎は北海道。これまた帰省するとなるとものすごい交通費だった。
    そんなこともあって、うちの家族はたびたび帰省するなんてことは出来なかった。

    そして私はイタリアに行く。
    イタリアと大阪。
    どんなに飛行機代が安くなったとは言え、私がたびたび大阪に帰省するのは難しい。
    子供ができたらなおのこと。

    おかんは、おかんの経験からそれが、ものすごく分かっている。
    距離とはなかなか会えるものではないと知っている。
    それを考えて泣き顔になってるのが良く分かった。


    あみちゃん、、、よろしくね。。。。


    イタリアに着いて、おかんに電話した。
    そしてネットでカメラ付で話すことにした。

    おかんとネット。これを言うと、友達なんかは
    「ナビアのお母さんすごい!! うちの母なんてパソコンって言っただけで逃げるよ!!」
    と言ってもらえるけれど、
    これは、同じことを5700回くらい、3年以上同じことを繰り返し、
    あるときは怒り、あるときはえらい!すごい!と褒めながら教育した私がすごい!と思っている。

    それだけ言っても、おかんはいまだにパソコンをつけたときに
    「いや、どうしたの? 私、何もしてないのに画面が写らないのよ!壊れたわ!!」
    などと言ってのける。

    。。。何もしてないから動かないのである。モニターの電源を入れてくれ。

    というやり取りは、当たり前である。


    電源を入れ、モニターにお互いの顔が移るとおかんは泣きだした。

    さびしいわ~。あんたが空にしていった部屋がとっても悲しい( 私の心:おかんが空にしていけ言ったんやで~
     昨日はあまりにもさびしすぎて、あんな人でも一緒に寝たのよ私の心:あんな人て、おかんのだんなやで~ 」

    と言ってわんわん泣いた。

    「いつでもネットできるやん、24時間つなげてもただやん」とおかんを励まそうと言った。
    娘を遠くに感じさせないためなら24時間、実家とつながっていてもいいと思った。

    そんなにつないでいらんわ~私の心:おいっ!」と言いながらおかんはさらに泣いた。

    私はなだめるしかなかった。

    しばらくしたら、おかんは泣き止んだ。

    「あんたに心配かけちゃったけど、私さびしくて何も出来ないのよ。。。」と言い残して
    最後の涙を拭きながらネットを終わらせた。

    正確に言うとネットを切断しわけではなく、
    おかんはネットを接続したまま、モニターの電源を消して、この部屋の電気を消していった。
    私のパソコンには真っ暗な画面だけが写っていた。

    「あ~、少し悪いことしてるのかなぁ~」

    そんなことを思った。



    1分30秒後。

    再び部屋の電気がついた。

    さっきまで泣きじゃくったおかんが再び入ってきた。
    おかんは両手におかんの服を抱えていた。
    出発前に空にするように言われていたタンスの引き出しを開けた。
    頷きながら、少しにんまり笑っている。

    ナビアの心理お。。。おかん??


    次に、別の引き出しも開けだした。
    また、頷いている。
    一番したの小さい引き出しを開けた。
    おかんは「ちっっ!!」と言った顔をした。

    ナビアの心理おかあちゃん??


    その、「ちっ!!」って以外の引き出しに、おかんの服をどんどん入れだした。


    「めちゃめちゃ元気やないかい!なんや、さっきまでのあの涙!」


    そう思って電話した。


    おかん!パソコンから全部見えてるんやけど、なんや?今の「ちっ!」は?
     それに、何もする気が起こらないって今の今まで言ってたのは誰や



    「いや~ん。私のモニターの電源切ったらもう見えないと思ってたのに。間違えです
     交信切れてないの?おかんはなぜか、交信という。
     ばれっちゃった~。
     でもさっきまではほんとだったのよ。
     泣いたらすっきりしたしぃ~、早く服を移動させたかったしぃ~、
     それより!!! あんたいやらしいわね。見えてるなら見えてるって先にいいなさいよ!!」



    。。。おかん、何ゆうとるねん。。。あほちゃうか!ところでなんや?あの「ちっ!」は?


    「だってぇ~、あんた、全部どけていくって言ったのに、
     あそこの引き出しにスカーフがたくさん残ってたよ
     エルメスは私が使うわね~」


    おかん、使うな! 使用後は、またぐちゃぐちゃにして放置するやろ、使わんでくれ~


    「だってここにあるんだもん~。今作業の途中だからもう電話きるわね。じゃ~ね!」



    ++++
    母の日のプレゼントはもう済んだ。
    先日「交信」していたら、

    「ナビアの荷物に、阪神百貨店の商品券があったのよ~。
     母の日はこれでいいわ。私白いズボン買いたかったから~」


    それは、18年ぶりに阪神が優勝した際の特別柄の商品券だから残していた。
    ちょっとプレミア気分で使いたくなかったけれど、
    それを説明しても理解はされなかった。

    今頃、「白いズボン」に変わっているだろう。

    。。。それでもおかんはおかん。
    今から母の日の電話をしようと思う。
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    positive0thinking  1. 無題

    天然母親ですね~僕の母親もそうです!!母親は商業高校の普通科出身なのでなぜかワープロは出来るんですけど、PC出来ないので同じような事言ってました^^
    2007/05/13 20:49 * URL [ 編集] | TOP↑

    りん  2. お久しぶりです★

    お母様のナビアさんへの愛情&仲の良さがすごく伝わってきます。年上の方に失礼かもしれないですけど・・・天真爛漫というか、かわいらしいお母様ですね。

    母の日の「交信」はいかがでしたか?
    楽しくお話できるといいですね☆
    2007/05/13 21:16 * URL [ 編集] | TOP↑

    朱鷺  3. はじめまして

    初めてコメントさせていただきます。

    いいお話ですねぇ(^-^)
    やっぱりどんな時も親子の愛情深さと絆の強さは特別やと思います。

    それにしてもナビアさんのお母さまは(上記のりんさんと同じく、年下の私が言うんも失礼ですが)本当に可愛らしい方ですね☆

    途中までホロリときてましたが、オチで思わず笑ってしまいました♪
    きっと、数々の面白武勇伝をお持ちなんでしょうね☆
    2007/05/13 23:43 * URL [ 編集] | TOP↑

    violetta  5. こんばんわ♪

    とっても楽しいお母様ですね♪
    いつでもモニターを通してお母様に会えるなんて素敵!
    母の日に会いに行けないのは寂しいけれど、
    ステキな母の日を過ごしてるといいな♪
    2007/05/14 00:12 * URL [ 編集] | TOP↑

    hone  6. おかん~♪

    どーしても、ナビアさんとおかんが重なります。
    『エエとこ取り』で遺伝バッチリしてるー、と思う。

    それに・・・母のカワイイところ、私にもあったらいいな~と思うのが、母娘関係のひとつかも。

    母はすべからく『天然のマドンナ』だ!マンマ~♪
    2007/05/14 09:53 * URL [ 編集] | TOP↑

    ねーねー  7. 愛すべきおかん

    ナビアちゃんのおかんは、私も夫も大好きや。
    ナビアちゃんもおかんの情の厚さを受け継いでるよね。
    そして私もおかんやから、ナビアちゃんのおかんの気持ちわかる気がするねん。
    きっと息子たちもナビアちゃんのように
    「おいおい…おかん…」と思ってるやろけど。
    電話したらおかんきっと喜んではったやろね~。
    2007/05/15 00:36 * URL [ 編集] | TOP↑

    Sette  8. 仲いいね~

    更新中の(笑)会話、うるうるして読んでたのに、なんだよ~、「ちっ」って。(≡^∇^≡)
    面白いお母さんだね~。( ´艸`)でもさ、泣かれたままよりその方が安心じゃん♪うちは母が覚えられないってネットは使ってない。でも、電話もあまりしないし、長電話もしないから、それでも平気みたいよ。スカイプってこちらからかける分には向こうにはPCなくても格安でかけられるからそれで十分みたいね(笑)母の日おめでとう♪
    2007/05/15 23:05 * URL [ 編集] | TOP↑

    aishitewantyou  9. 無題

    おかん、かわいい~。
    涙もろいので勘弁してくりぃ。
    お互い 大切にしようね♪
    2007/05/16 00:56 * URL [ 編集] | TOP↑

    Sette  10. 上の写真

    夏らしくていいね。さわやかよ♪
    2007/05/16 19:48 * URL [ 編集] | TOP↑

    ginno-techo  11. コメントどうも☆母の日

    positive0thinkingさん
    やっぱりですか!アグニさんのお母さんも同じようなこといいますか(笑 ちょっとうれしい。母の日どうでしたか?もしかしてテレがあるかもしれないけれどテレを押し切って形にしたら、お母さん喜ぶだろうなぁ。と男の人の母親になった気持ちで答えてみました(笑


    りんさん
    そんなん言ってもらえてうれしいです。
    普段から会話が通じないという苦労が、娘にはあるもので(笑
    かわいいって伝えたら調子のるやろなぁ。。。(笑


    関西人ヴィオラさん
    コメントありがとうございます!!
    そうでしょ?オチがね。必ずあるんです(笑
    母の話を友人などにするとみんなお腹を抱えて爆笑します。ブログに書くと、イタリアネタを書く機会が減りそうなのでこらえています(笑


    朱鷺 さん
    「秀逸」って言葉の意味が分からなくて調べてしまいました(笑 そこまで言ってもらえたら恥ずかしくなって顔が赤くなりました(笑
    いや~、マザコンは大事ですよ。お母様、なくなられてるんですね。それでも母の日にちゃんと思い出している朱鷺さんは、すごい親孝行ですよね。
    私はそんなんになれるかな?
    お子さんたちも、奥様の前では得に感謝の気持ちを言わないとしても、朱鷺 さんがお母さんを思う気持ちと一緒ではないでしょうか。
    遺伝で(笑
    四つ竹に入られたとブログで書かれてましたね。
    母もムツカシイ~と言ってますがよろしくお願いいたします。


    violettaさん
    ありがとうございます!
    やっぱりモニターで顔が見れるっていうのは寂しさ半減以下ですよね。
    この日も「交信」うまくいきました(笑
    2007/05/17 19:07 * URL [ 編集] | TOP↑

    ナビア  12. コメントどうも☆母の日

    hone さん
    あははは。遺伝してますか!!
    なんだろう、この多少のショックは(笑


    ねーねーさん
    うちのおかんは夫さんファンなので夫婦そろってそんなん言ってもらえてうれしいです。
    確かに。。ネーネーとこのツインズも実はアメブロしてたりして。そして、「お、おかん。。。」ってたくさん書いてるかも(笑


    Sette さん
    でしょ。なんだよ。チッって!(笑
    ほんと、お互い母の日に遠く離れていたのが残念だけれど、家族に「遠距離感」を感じさせない距離感を作っていけたらすんごいいいですよね。
    インターネット様さまですよね。
    昔は国際電話高かったものなぁ~。
    そうそう。夏っぽいでしょ。沖縄なんです~。しばらくは夏全快でいきます(笑


    桃毛さん
    はい。お互い離れていても大事にしたいですね~! ネットで格安で連絡できる世の中ですし。
    桃毛さんはどのくらいの割合で帰国されてるんですか?また、そのうち教えてくりぃ~
    2007/05/17 19:16 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。