スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    結婚の報告2

    2007-09-05 23:00 / Category: ニッポン de ウェディング
    結婚報告1からの続きです

    アモーレと2人きりになったときに食卓での会話を全部聞いた。

    私は意外だった。
    マンマの今までの振る舞いと、今日の報告後の表情が、
    同一人物??と思うくらい別人だったし、
    なにより2人とも、私を見なかったし、おめでとうとは言ってくれなかったこと。
    叔父さんが喜んでくれてたけれど、きっと気を使ってくれたのだろうと思えたこと。

    そして、大切な話をするときにアモーレが
    私へ通訳なしに家族だけで話を続けたこと。

    そんなこと全部が、ショックだった。

    そして、自分の意見が言えなかった状況だったことに、
    アモーレに「どうして通訳して、ゆっくり話を進めてくれなかったの?」
    と言っている間に、ショックがイライラに変わってきた。


    アモーレだってショックだった。
    お互い思い描いていた光景からは違いすぎていた。


    2人で話していては喧嘩になるだけ。
    そう思っていたら同じく帰省していた友達カップルから電話があった。
    私達は近くの海で会う約束をした。


    アモーレは男友達に、私は女友達にそれぞれ自分の気持ちを話した。


    「大丈夫、親はいつでもトラブルだから。反対したがるものだから。
     あなた達が選んだことだから、変える事ないわ。
     落ち込まないで。 あなた達の人生なんだから。
     彼らとは確実に違う道を歩いてるんだから。
     とにかく、ナビア、落ち着いて。
     ナビアは普通にしていたらいいんだから。
     最悪、私達だけでも結婚式しようよ!
     (このカップルにはテスティモニオtestimonioという結婚の立会人をお願いしている為。
      イタリアの結婚スタイルには立会い人は欠かせません。これまた次回に。)」


    そう友達が言ってくれて、そうやって話せて少し落ち着いた。
    そして友達カップルとバイバイをして家に帰るために車に乗った。

    車にのって思った。

    あ~、あと1週間、この家に居づらいなぁ。。。


    つづく~


    2007年 夏のバカンスCalabria(クリックで別の話)
    カラブリアCalabriaについて
    おばあちゃん
    ナウシカの居た場所~Parco Archeologico di Scolacium
    サボテンの実 アーモンドの木
    ポモドーリからトマトソースの作り方1
    ポモドーリからトマトソースの作り方2
    スオラなおばさん

    結婚の報告1
    結婚の報告2
    結婚の報告3
    結婚の報告4
    結婚の報告5
    結婚の報告6
    結婚の報告7
    結婚の報告8
    結婚の報告9
    多すぎたテスティモーネtestimone
    断われないなら教会で?
    結婚する場所
    アモーレの決断
    パパとマンマの決断
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    aishitewantyou  1. 無題

    少しだけビックリだけど なるほどな~って思う。
    やっぱり親になると親の気持ちが少しだけ分かるの。シビアに辛口でに考えるのは親の仕事。
    そう思うと少し気が楽になると思う。
    2007/09/06 05:02 * URL [ 編集] | TOP↑

    Sette  2. う~ん

    結婚となると生活が関係してくるから、親御さんとしても心配なんだね。ナビアちゃんのご両親だってそれは同じだと思うし、なかなか難しいね。でもその後の1週間があるわけで、どうなったのかな、と思っています。
    2007/09/06 06:05 * URL [ 編集] | TOP↑

    ナビア  3. コメントどうも☆結婚の報告2

    桃毛さん
    やっぱり桃さんも親なんですね~。うちの親も冷静でした。そして、桃さんみたいに「親はそんなもん」と言ったので、気持ちが楽になりました。


    Sette さん
    ありがとうございます。今順を追って書いていってるので少々長くなるので、ちょっと読むのに疲れますが、(疲れたら2個とばしぐらいで読んで(笑)書きたくなったので書いておこうと思いました。しばらくお付き合いください。
    2007/09/07 07:31 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。