FC2ブログ

    スオラなおばさん

    2007-09-03 20:29 / Category: イタリアーノな彼
    アモーレの叔母さんのには、修道女(スオラsuora)の人がいます。

    おばあちゃんの姉妹のうち2人は修道女です。

    南イタリアが貧困だったこと、
    それに、今よりも男性社会だった為、
    わずかな土地などの財産を女性が平等に分け与えられるわけでもなく、
    口減らしや、財産分与減らしのために修道女になった人は多いとアモーレは言います。

    南イタリアはまだまだ宗教色が濃いという認識が、イタリア人にあるのは
    そうして南イタリアからの修道士が多いからからという背景もあるかもしれません。


    スオラの叔母さんが夏休みをとってカラブリアに帰ってきてました。

    「はじめまして。ナビアです。」

    そう自己紹介すると、

    「まぁ!イタリア語が喋れるのは本当だったのね~、えらいわ~」

    と力いっぱい褒められました。

    そうしていろいろ褒め殺しされながら宗教の話なんかになりました。
    私が「無宗教です。」と答えると
    スオラの叔母さんはとても喜びました。

    「ほんとに~!!それはいいニュースね!!


     じゃぁ~教会に行って、ぴっぴっと水をかけてもらうの。簡単よ!!
     そしたら、ナビアもクリスチャンになれるよ~!!



    何か宗教に入っていたら、考えを変えるのは大変だけど、
    何もないなら、すぐに染まれるわ~!!」

    と言って、宗教のあり方について話だす叔母さんに、

    アモーレも、マンマも
    「おばちゃん!!ナビアは文化が違うのよ~!!」

    とかばい笑い。

    私もおかしくて笑いました。

    なんというか、ブルーの服に身を包んでいる人の口から
    (修道女には種類があるようです。白い服に身を包んでる人、黒い服の人など。
     叔母さんはブルーの人でした)


    「ぴっ、ぴっとしてもらったらOKよ」




    って、すごくインスタントな言い回しがなんともおかしかったからです。
    え?宗教ってそんなもん?って(笑

    彼女とは2回会いました。
    2回とも私のことを始終褒め殺しして帰って行きました。


    彼女の車が見えなくなった時に
    アモーレは言いました。


    「おばさん、ナビアのこと褒めまくってたなぁ

     おばさん、ナビアのこと何も知らんのに褒めてたなぁ!!
     
     あははははは!!






    え?(・∀・)。。。。





    そのアモーレの爆笑はなぜですか?


    そんなとこで何でウケテルん?
    笑うとこちゃうで。アモーレ!


    2007年 夏のバカンスCalabria(クリックで別の話)
    カラブリアCalabriaについて
    おばあちゃん
    ナウシカの居た場所~Parco Archeologico di Scolacium
    サボテンの実 アーモンドの木
    ポモドーリからトマトソースの作り方1
    ポモドーリからトマトソースの作り方2
    スオラなおばさん
    関連記事
    スポンサーサイト




    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    aishitewantyou  1. 無題

    「ピッピッ」でいいのね。
    こっちでは赤ちゃんのときに「ピッピッ」する人が
    多いみたいね。うちのダンナもそうだったらしい。
    トマトソースの記事を読んだ時に
    「ナビアちゃんって一体どんだけイタリア語が
    話せるの?!」ってビックリしたの。
    言われてることは何でも分かるの?
    2007/09/04 11:56 * URL [ 編集] | TOP↑

    hone  2. あははははは!

    笑うとこ、笑うとこ!失礼ちゃいますよ~
    ファースト・インプレッションの素晴らしさを言ってるんですよ、アモーレは。
    自分も見る目があったなあ~、の笑いですよ。
    ね、アモーレさん!(ホメゴロシ~♪)
    2007/09/04 12:56 * URL [ 編集] | TOP↑

    Sette  3. いいね~

    水をピッピッ、でね(笑)そんなんでいいのかい(汗)褒めてくれるのは嬉しいよね。ナビアちゃんがイタリア語できるのも相当嬉しかったんだろうね。会いたい人がまた増えたね。
    でも、ナビアちゃんのこと何も知らないって(汗)ナビアちゃん、どんだけアモーレさんの前と他の人がいるのと違うの(笑)
    2007/09/04 14:47 * URL [ 編集] | TOP↑

    すみ  4. 無題

    そんな、"ピッピッ"でクリスチャンになれんの(笑)?とってもイタリアっぽい大らかさが滲み出てるなぁ。
    それにしても、ナビアのイタ語、聞いてみた~い♪
    2007/09/04 15:39 * URL [ 編集] | TOP↑

    chip  5. 素敵☆すてき☆ステキ!

    アモーレって、ホントナビアちゃんといると自然体よね♪
    そこにいっつもナビアちゃんがツッコんでっていう・・
    彼とナビアちゃんを見ていると本当にいいカップルが出来てるなぁ☆って思うわ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

    この二人の2世楽しみにしてま~す♪
    うぷ・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

    2007/09/04 18:27 * URL [ 編集] | TOP↑

    たみお  6. 赤ちゃんのときにされました。

     洗礼って確かに簡単かもしれませんよ。
    子供のころに教えられた知識によると「緊急時であれば、僕でもできる」的なノリでした。
     
     数年前ですが、父のお使いで、宮崎県の修道院に行ったことあります。
     その修道院の「院長」さんとお話したのですが、特別な部屋があって、僕ら(嫁さんといっしょだった)は「檻」の外側で院長さんは内側でした。(^_^;
    院長さん曰く、修道院の中に入るには神父さんでもダメでパパさま(当時はヨハネパウロ二世)の許可がいるとか・・・・
     ナビアさんの叔母さんは、外に出られるんですね。修道院によっては厳しかったり、そうでなかったりするんですね。
     (修道女ではなくってシスターかな?)
    2007/09/05 20:33 * URL [ 編集] | TOP↑

    ナビア  7. コメントどうも☆スオラなおばさん

    桃毛さん
    やっぱりみんな小さなときに「ぴっぴっ」ですか(笑
    イタリア語?分かってる会話の時はその場にいて、分からなくなったら食器洗ったり、子供と遊んだりしてます。だから分からないことだらけだけど、イタリア人には分かってるように見えます。詐欺っす(笑


    hone さん
    まじっすか~♪いやぁ~、褒め殺しっていうのは気分いいですね~(笑


    Sette さん
    いや~、ほんまにね~、どれだけ違うんだろう(笑 いいえ、何も違わないです。と思い込んでいるのですが。。。(笑


    すみ さん
    今度会うときはチャオ~!とイタゴで。
    そしてハグしてkissしますよ~。待っててね~


    chip さん
    うっとこもchip さん2世を楽しみにしています。
    いや~、ここ2人は相当個性的な子供だろうなぁ(笑


    たみお さん
    修道女でも種類によって違うようです。ちなみに服の色でも役割が違うようです。
    そして外に出られる種類と出られない種類などあるそうです。
    ほんの少しだけ興味深い話をかじりましたのでまたお話できたらなぁと思っています。
    2007/09/07 06:38 * URL [ 編集] | TOP↑

    nyaon2  8. こんにちは!!

    若いころ「将来は絶対イタリアに住む!」って、言ってたら、「イタリアに住むときは、イタリアの人と結婚してクリスチャンにならんなだめなんだよ」って言われました。で、少しためらったことを思い出しました。
    そんな訳ないのにねっ!恥ずかしー(/ω\)
    2007/09/08 14:56 * URL [ 編集] | TOP↑

    ナビア  9. コメントどうも☆スオラの~☆nyaon2さん

    あははは。ある意味それはあたってたのかも(笑 私は毎週日曜日にローマ法王のミサがテレビで見れるたびに、「お~、イタリアだ!」って思います(笑
    2007/09/09 19:22 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top