スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    St.Patrick's day

    2005-03-18 21:55 / Category: アイルランド
    昨日はDublinには世界中の観光客が集まっていました。
    パレードはオコンネルストリートと呼ばれる街の大動脈からスタートして約2Kmくらい?もっと?の道のりを歩きます。
    道行く人は緑の帽子や、緑の服や、生三つ葉のブローチ(夕方にはみんなしおれてました。。)などを身につけて、顔には三つ葉をはじめとしたペイントやさんが、「ペイントする?」と商売してました。

    午後12時に始まり14時30分には終了するという思ったより短いものでした。
    マーチングバンドがいくつも参加していて、自分の前をマーチングバンドが通るさいに、みんなホイッスルなどを思い思いに鳴らしていました。

    意外だったのが、パレードの始まりを告げるマーチングバンドは、
    アイリッシュな音楽ではなく、マーチングと、スコティッシュ(アンドリュー?アンドレ?←あれです、キャンディー、キャンディーのやつ)な音楽が幕開けでした。
    バイオリンやアコーディオンでってのはなかったですね。
    まぁ「そりゃそうやろ、パレードやん」っていわれたらそうなんですが。

    パレードは、TOYOTAの新車が10台ほどつづけて通ると終わりになります。
    「協賛」ってとこなんですかね。
    そのあと、とおりにつくられた鉄の枠が一斉にはずされると
    混乱もなく、10分後にはパレード前と変わらない普通の
    「人通りの多い通り」になってました。
    みんな引きがはやいなぁ。

    だけど、そこはみんなお祭り気分。
    夜中になっても、実は今日の朝も、まだ三つ葉にペイントした人みかけます。
    昨日の夜はさすがにすっごく緑の帽子の人が多かったなぁ。

    写真を載せたいのですが、
    写真に収めたのは、パレードではなく、
    「パレードを見るためにいろんなところによじ登る人々」ばかりを撮ってしまいました。
    だってすごくおかしかったので。でも、あー、私ってあほやと思います。
    でもパレードはビデオに収めました。
    帰国したらHPにビデオをUPしようと思います。
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。