スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    扉の向こう ~南イタリア・カラブリアの風景1

    2007-09-15 20:03 / Category: 夫の実家はカラブリア
    今回の南イタリアでのバカンスではブログに長々と書いてしまう「あぁ~」ということもあったけれど、
    小旅行する日もありました。その最中は、大口開けて笑って、食べて。思いっきり南イタリアの太陽を浴びて着ました。

    結婚の報告ブログを読んで心配してくれて方。心配ごとだけ書いてしまってすみません。
    心配してくれてありがとうございます!


    「カラブリア」をいくつか周ったときにとった写真には、
    気づけば、窓やドアなどの「扉」の写真が多かった。

    もしかして、心理的に「扉」のキーワードに興味があったのか(笑
    それを差し引いても、カラブリアの扉たちは太陽の惜しみない光をたくさん浴びて
    「こんな扉にしたい!」とマネしたくなることばかり。


    そんなカラブリアの扉たちです。


    tobira1
    もしかしてこの写真は今回で一番のお気に入りかも。
    サボテンが地中海気候らしいなぁ

    tobira2
    お花のアーチで入り口をつくる。

    tobira4
    私、赤が好きです。

    tobira6
    古い教会の扉。
    光のはじまりに立つのはアモーレ

    tobira5
    昼下がり。町はシエスタ。
    時が止まっているような風景に
    腰の折れたおばあさんが道をゆっくり横切った。
    やっぱり時は流れてる。

    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    chip  1. 素敵♪

    いい写真やね~(*^▽^*)
    るうも一緒に見ながら「かわいいね~(^ε^)♪」
    って話してました。

    やっぱり、カラブリアとシチリアではちょっと趣きが違うよね…普段なんとなく「南イタリア」で似たようなイメージ持ちがちだけど(笑)。
    来年は一緒にカラブリアとシチリアを旅行出来るといいね~ヾ(@^▽^@)ノ


    2007/09/16 00:24 * URL [ 編集] | TOP↑

    Sette  2. 驚きました

    窓カワイイ♪

    今回の記事へのコメントじゃなくて申し訳ないですが。

    以前あもーれさんのご実家でご家族と仲良くトマトソースを作っている記事を読んで「羨ましいな~(^^)」とか思っていて、久しく覗いて見れば…
    大変だったんですね。

    上手くいっている私が言うのも何ですが、結婚は親のためにするのではなく、ナビアさんとあもーれさんがするものなので、お二人の意見を一番尊重して下さい。
    勿論家族から祝福されて結婚するのが一番ではありますが…

    でも最新記事辺りを拝見していくと、上手く解決出来そうなので、陰ながら暖かく見守ってますね。
    日本のじめじめした(笑)暑~い空から応援してますよ!(^O^)/
    2007/09/16 22:48 * URL [ 編集] | TOP↑

    小鳥  4. 無題

    素敵ですねぇ~
    フィガロジャポンの世界ですねぇ~
    個人的には3番目の写真が好きです。路地に迷い込んだみたいな雰囲気が素敵です★
    2007/09/17 09:14 * URL [ 編集] | TOP↑

    ナビア  5. コメントどうも☆扉の向こう1

    chip さん
    ありがとう♪そうよね~、私達からしたら「南イタリア」ってくくってしまうものね(笑
    この写真の場所は古いふるい町でね、アモーレの田舎のあたりとはまた違った町だったのよ。同じカラブリアでも場所によってほんとに違ったから、るうさんの田舎は違うんだろうね~♪一緒に行きたいね~♪


    schnappy さん
    ありがとう♪陰でなく日向から見守っていてください(笑 長いブログになってしまっていますが、経緯を書いておきたいなぁと思いました。やっぱり国際恋愛で同じようなことがあるカップルもいると思うんですね、そんなときネットで検索してひっかかかって、同じトラブルの人の参考になればいいなぁ。って。今は解決の方向に向いてますし、ミラノは寒くなってきている予感ですが、がんばります(笑


    Sette さん
    ほんとに特別じゃない風景だけど、写真にとると特別じゃなかった休日を思い出すというか。。写真家の人ってすごいですよね。私も素敵な時間を切り取れる人になりたいわ~。まっ、無理だけど。なんか町の全部を写真にとりたくなるの。写真家の素質ないでしょ(笑


    小鳥 さん
    えええええええ~!!
    フィガロジャポンを連想してもらってありがたいやら、照れるやらです♪ほんとに迷い込んでしまったかのような雰囲気の建物や場所に遭遇する率がイタリアは高い気がします!そしてゆっくりときが流れています。また写真UPしますね。フィガロジャポンですから(´0ノ`*)(笑
    2007/09/17 20:18 * URL [ 編集] | TOP↑

    aishitewantyou  6. 無題

    映画に出てくるような風景。
    んもうステキ~!以外言葉が見つからないよ。
    絶対いつか行くぞぉぉ!!
    2007/09/18 04:55 * URL [ 編集] | TOP↑

    ナビア  7. コメントどうも☆扉の向こう☆桃毛さん

    ん~ね~!!ほんとに映画みたいですよね~。
    私もまた行くぞぉ~!
    2007/09/20 00:02 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。