スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    外国人と結婚したら苗字を変えなくてよかったのに。。。

    2008-01-11 23:13 / Category: ブログ
    年が明けてアモーレが帰った。
    東京へ新婚旅行に出かけている数日だけのんびりしたけれど、あとの日本滞在時間は本当にばたばただった。

    今回は特別な来日だったので2人とも分かっていたけれど
    アモーレ関空到着後、再開の感動をしている間もなく(笑
    どたどた、ばたばたでした。

    涙を流す暇もなくアモーレが去った日に友達の彼氏が関空に到着。
    「大阪観光よろしく~」とイタリア人の男の人を託された。
    その彼は4日間の大阪滞在&うちでのホームステイですっかり大阪通になって帰りました。


    これでまた大阪親善大使をこなしてしまった。ほほほ。


    年末から一昨日までそんなこんなで過ごしていたら、
    友彼が帰ったその日からほっとしたのかダウンしてしまい、くたばってます(・∀・)


    昨日、そんななか、「早く市役所に行って手続きしないと、イタリアへ渡れない!」
    と、市役所へ行ってきた。


    市役所に行った理由のひとつは私の苗字を変えてもらうことだった。

    外国人と婚姻しても自動的には苗字は変わりません。
    なので、「苗字変更届出用紙」を出さなくてはいけません。
    そうして苗字を変更してきました。


    苗字を変えるということは、いろんなことを変えないといけないので
    余計に手続きの時間がかかるのね、大変だわ~。
    銀行だって、パスポートだって、全部変えていかないとあとあと面倒だわ~



    なんてアモーレに話したら



    「あっ、そうなの?結局苗字変えたの?ふーん。」



    というそっけない返事。



    続けて
    「でもさ、苗字変えないって言ってなかったけ?」



    と言われて、頭の中にソウマトウのように流れたアモーレとの会話の数々


    ●「イタリアでは夫婦別姓だよ。」
    ●「日本は旦那に合わせるの?へぇ~、ナビアはどっちがいいの?」
    ●「僕はどっちでもいいよ~、でも日本で暮らすことになるなら日本名を残しておいた方がいいんじゃない?」
    ●「僕と同じ苗字になるなら、イタリアではちょっと変 ナビアと僕はまるで親子みたい~」
    (通常イタリアでは親子ではパパ側の苗字を名乗るらしい)


    そんなことをアモーレにいろいろ言われて
    「じゃぁ、とりあえず私たち書類上は別姓でいこう 通称はアモーレの苗字を名乗るわ」


    ということで話が落ち着いたことにいまさらながら気づいた。
    このところの尋常でない忙しさのためにそんな大事なことがすっかりと抜けていた。
    結婚したから「苗字かえなくちゃ」といった具合に、長年の習性から苗字変更届けを出すことが頭に抜けなかった。


    あまりの自分のアホさに腹が立ってアモーレにも電話で八つ当たり。
    「市役所行く前に言って~な!!気づいて~な!!」と。
    アモーレに悪いことした~。。。


    慌てて市役所に撤回の電話をした。
    日本の市役所はイタリアと違って素晴らしい。
    昨日お願いした用件は、今日の夕方には見事処理が終わっていた。(お?! よく聞けイタリア人)
    つまり、私の苗字変更依頼はすでに完了していた。

    今から苗字を変更したいなら家裁行くしか方法がないらしい。


    と、こんなことを書くと
    私はものすごく信念を持って夫婦別姓にこだわっているようだけれど、そんな気持ちミジンもない。
    びっくりするくらい、そのあたりのこだわりは全くないし、結婚したら同姓になる憧れもまた、ミジンもなかった。


    ただ、
    ほんの数分でも2人で話してなんとなく2人で出した結論をすっかり忘れていたこと、
    苗字をわざわざ変えるのに少々ほねが折れること、
    日本に住む可能性がある限り、日本の苗字残しておけばよかったかしらと思うこと。


    そんなことを思うと、しっかりと自分自信で確認しなおしてから市役所に行けばよかったと
    悔やまれてならなくて、今日は体調悪いのに気分もめいってしまってる。


    アモーレが日本国籍だったら、私の名前も自動で変わるけれど、
    「選択できる」ってなると妙に悩んでしまう「苗字」贅沢者です。


    ちょいと悔いがありながら、私はアモーレの苗字になりました。
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Sette  1. 苗字

    そうかぁ、うっかり変えちゃったのか(汗) でもさ、忙しかったりすると、そうだよね~。すっかり忘れちゃう事も、あるある。また取り消すには家裁行かないと行けないんだね。結構面倒なんだなぁ。

    2008/01/12 04:30 * URL [ 編集] | TOP↑

    sakurano  2. 変えなかった私

    私は変えなかったので旧姓を使っています。でもかえなかったばっかりにこんがることだらけ。仕事上は旧姓だし、サインも旧姓のままだったりするけど、通常は夫の姓をなのっているし。フランスの女性も姓はかえないので同じ方法をとったのですが、日本からきた私は使い分けがうまくできない。。。私もかえればよかったかなぁとちょっと後悔していますよ。
    2008/01/12 04:56 * URL [ 編集] | TOP↑

    ☆りこ☆  3. 苗字変わったんですね~

    イタリアでは別姓の方がほとんどなんですね~。でも、うっかり変えちゃったんですか!
    結婚したら苗字変わるという習性が邪魔をしてしまったんですよね、、、頭から抜けなったっていうのわかります…。
    ところで、苗字は何になったんでしょうか。また教えて下さい~!ちょっと興味ありです(・∀・)
    あっ。結婚式の生写真も見たいです!
    2008/01/12 15:12 * URL [ 編集] | TOP↑

    chip  4. しにょ~ら・なびあちゃん

    (* ̄Oノ ̄*)おぉ!

    そういえば・・”しにょ~ら”になったんだ!
    確かに苗字って結婚→彼の姓・・・っていうの、自動的にインプットされてたかも!
    でもステキじゃない!私も結婚したら(出来たら・・)、必ず変えるよ!

    それにしてもホントお世話になりました♪
    なびあちゃんちゃぁ~んと「大阪親善大使」やってるよ!・・・京都も入れていいんじゃない??

    ゆ~っくり身体を休めて、元気になってねo(^▽^)o

    2008/01/12 22:52 * URL [ 編集] | TOP↑

    niconicolo  5. 大丈夫!

    私も彼の苗字にしました。スペースもハイフンもy流されないキテレツな苗字で、一度だけ「前株ですか」とききかえされたこともあります。苦笑

    でも、変更届して半年以内なら旧姓を取り返せることもできるはず、ですが、同じ苗字もまた変わっていいものですよよ
    2008/01/13 08:40 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie  6. これも運命かな?

    当初は別姓にされる予定だったんですねー。あらら。(^_^;)
    でもこういうアクシデント?(ごめんなさい、コメディか!?ってくらいあらら~な展開にいけないと思いつつも笑いが・・・σ(^_^;))も運命なのかなー?とも思ったりします。(^_^)
    かえってこういうことで同姓になったのなら尚更思い出深いと思いますし。(笑)

    欧州ラテン系の国は別姓が多いんですかね?ドイツはそんなに多くなかった様な気がします。
    2008/01/14 17:21 * URL [ 編集] | TOP↑

    ナビア  8. コメントどうも☆マダムの苗字

    Sette さん
    そうなんですよね~、結構大事なことのはずなのにころっと忘れてて(´□`。)
    アホさ加減に落ち込んでいたけれど、コメントいただいて「苗字変えても大丈夫だよ♪」って言ってもらってるようで、元気とりもどしました(笑


    sakuranoさん
    あ~、私もそれが理想だったかも。。。ただ、sakuranoさんのように凛とした(笑 理由があったわけではなく、ただなんとなくなんですが。。そんな気持ちが結果こうなってしまったんですね。ははは。そうやって言ってもらって、ちょっと希望が見えました!ありがとうございます!


    ☆りこ☆ さん
    そうやねん。アホやろ。めっちゃアホやろ(笑
    そうそう、ハガキ遅れましたが送りました!そっちは雪がつもってるんじゃないの、ふふふ(笑
    お互い今の生活の生写真の見せ合いしたいね!!


    chip さん
    京都親善大使のしにょーらです(笑
    ここ最近すごく大阪は寒いのよ、アモーレが
    「ミラノのほうが暖かいから早く帰ってきなさい」っていうの。ちっ。(笑


    niconicolo さん
    前株って(笑 でも、大丈夫!って太鼓判押してくれたらすごくすっきり受け入れられそうです!いつかそのキテレツな苗字を聞けるの楽しみにしています!!


    schnappyさん
    そうなんですよね、アクシデントっちゅうか、あほでしょ(笑 おっしゃるとおり運命よね、運命!確かにラテン系は別姓多いですよね。私はバリバリジャパニーズスタイルになりました(笑


    Michie さん
    なるほど。勉強になります!やっぱり田舎にいけばいくほどイタリアも男社会のなごりが多い気がします!Michie さんが姓変えてよかったって言ってくれると、「あー、そうなのか!」と納得しました(単純すぎっ!ラクって言われたらそんな気もします。ほんと気が軽くなりました。ありがとうございます♪
    2008/01/14 22:13 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。