スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    吉田神社物語~結婚式の準備

    2008-02-11 07:31 / Category: OKAN
    招待客が増えることになったので予定していた神社を変えようと
    している話から続いています(ここクリックで別の話)


    さらに、一緒に神社を選びに行ったおかんと意見が別れた。
    世界遺産に指定されている神社に行ったけれど、私もおかんもピンとこない。
    おかんは「真冬はここでは寒いわ、 社殿の四方に壁が欲しいわ」などと言っていた。
    確かに多くの神社の社殿は屋根があるだけ。
    吹きさらしになる。

    世界遺産ではない神社に行ってみた。なんだかやっぱりピンとこない。
    おかんは
    「世界遺産じゃない神社見ても沖縄の人は喜ばんよ。
     だからホテルか結婚式場がいいって言ってるのに!!」と怒りだした。
    ホテルや結婚式場で挙式を挙げるともちろん婚礼のプロもいるし、なにより移動しなくていい。

    私はというと、ひっそりとした神社がよかった。
    物静かだけれどおごそかな雰囲気っていうのがいいなぁと思っていた。
    おかんは、一生に一度のことなんだから出来るだけ華やかにと思っていた。
    考えに接点がないまま何日も続いた。

    アモーレがここに居ないので、決めることは全て自分かおかんとである。

    ある日、場所が決まらないことにイライラしているおかんと、
    「あんたがかき乱してるからや!」とイライラされていることに
    イライラしていた私とで大喧嘩になった。



    「もう結婚式なんてしなくていい!! 沖縄関係みんな断わるわ!!」



    そう吐き捨てた、、、、




    のは、、







    おかん。







    ( ̄へ  ̄ 凸 なんやと~ぅ~!!私の結婚式やで~!! 何言うとんねん!!!


    おかんの式とちゃうやろ~!!勝手なこと言うな~
    出席したくなかったら、出んかったらええやろ~
    そんなこと良く言えるなぁ!!!何考えてるねん!!
    それやったら沖縄関連だけキャンセルして~。自分で電話し~や!!


    と、あほらしい会話に聞こえるだろうけど
    本気で埋めてやりたいモードで喧嘩して、
    もう、一緒に場所を選んでいてもラチが明かないと思った。
    翌日1人で思いあたる神社に出かけることにした。

    jinja2

    jinja9

    その神社はひっそりとしているけれど、神様が4人(「人」呼ばわりでいいのかしら?)もいる神社。

    神社の背後には「吉田山」という山がどっしり腰を下ろしている。

    境内は緑がいっぱいで、葉っぱが揺れる音や、森林の香りがして。

    jinja6

    jinja14

    jinja12

    jinja13
    この横を通って社殿に向かうだけでもお払いを受けたのと同じだという ありがた~い桜の木。


    併設されている幼稚園からは子供達の遊び声が聞こえてきて。

    少し散策しただけで、すっかりこの神社の虜になってしまった。

    巫女さんに挙式についての話を伺う。
    丁寧で、穏やかな物腰で説明してくれて、待合室に使う部屋などを見せてくれた。

    その後、社殿にも入らせてもらった。
    jinja7

    ここで挙式をしてもらえる。綺麗な社だった。
    山の緑と朱赤がなんとも美しい。

    そうして、親族だけではなく友人も一緒に中に入れると言ってくれた。
    親族の数も友人の数も枠内でいけそう。

    「ついこないだ友人合わせて60人くらいを招待された方がいらっしゃいましたよ、
    椅子がきつきつでしたけど50人くらいまでであれば全く問題ありませんよ。」
    そう言ってくれた。

    jinja11
    ご本殿を真正面から写真とったら失礼にあたるからあかんらしいです。
    巫女さんに教えてもらいました。
    神社に行くときはちょっとずらして写真をとってご利益GETしましょ~。


    その後、ご本殿に手を合わせた。
    「よく来たね」って言われてる気がして、何かを感じて、その場で申し込みをした。


    「大きい神社ではないけれど、節分祭が有名な古くからの由緒ある神社ですよ。
    本当の神様がいるしね。
    地元の人が大事にしている、観光用ではない、本当の神社ですよ。
    しぶいとこ選びましたね。」


    と、その後、京都でタクシー乗る度に「吉田神社で挙式する」と雑談すると、
    何度かそう言われてた。
    挙式後お食事会をした京料理屋さんの担当者の方もそう言ってくれたっけ。



    その日の帰宅後。


    おかん、神社決めたで。もう申し込んだから。
    ピンときた。トトロの森みたいなんに囲まれた赤い鳥居が気に入った。
    絶対に変えへん。
    あっこにするから。


    と言った。


    そして、吉田神社さん推奨の写真屋さんにも仮申し込みしたから。


    と言った。


    おかんは、「吉田」って、そんな平凡な名前の神社?!聞いたことないわ~!!
    どうせ、壁ないんやろ?!寒いわ。私は壁が欲しいんです~~!!
    それに、その写真屋さんの撮ってくれる写真がどんなんかも知らんのに頼んでくるなんて、あほや!!

    とブーたれた。



    おとんが言った。

    「ほーーー!吉田神社か!ひっそりとしてええとこやん!
     ほら、おまえ、知らんのか?京大の横のあの神社やん!
     由緒あるやん!
     あっこは、京大生がよく結婚式挙げるって聞くな~。
     
     それに、あっこの神社の前にある、ナビアが予約した写真屋さん!

     俺達が結婚式挙げた時に写真撮ってもらった写真館やん!!

     あの時の送られてきたアルバムの封筒に書いてあるど」


    と言った。


    慌てて思い出箱をひっくり返すおかん。




    「いやっ。あんた!よーー覚えてたね~ ほんとやわ。

     ナビア、これは縁よ、ものすごい縁よ。

     この際、社殿に壁がなくても、もうええわ!!吉田神社さんとあそこの写真館に挙式を頼もう」


    ちなみにこの二人とも。まだお互いに恋心を描いていた頃。
    京都に住んでおりました。。。。
    何?この記憶の差?!

    その後、あんたは私の子やね、数ある中から同じ写真屋さん選んでくるんやから
    とかなんとか言ってたおかん。

    そんなことより、こんなに挙式を辞めるって言ったあの暴言。あやまってくれ。


    こうして、ようやく挙式場所が正式に決まった。
    吉田神社さんのHP(クリックで飛びます)
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    aruki  1. へぇ~~~。

    そんな偶然あるもんなんですねー!
    でもめっちゃ怒ってはったお母様。。。
    あっさり納得しはったんに笑いました(笑)
    去年の12月には上賀茂神社の手づくり市や、
    他にも毎週のように京都に行ってたんで、
    もしかしたらナビアさんとアモーレさんが
    どっかにいるかも!ってあちこちきょろきょろしてました(笑)
    2008/02/14 08:37 * URL [ 編集] | TOP↑

    nyaon2  2. ピン!

    その感覚は絶対ですよね('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)
    ステキな神社ですね!
    「厳かな」という言葉がぴったり( ̄∇ ̄+)
    お母様も、納得されてよかったです。意見がコロッと変わるところが、傍から見てる分にはおもしろいです(;´▽`A``
    2008/02/14 11:26 * URL [ 編集] | TOP↑

    亜子  3. 無題

    初めまして☆いつも楽しく拝見させていただいてます!イタリアは大好きな国で、色々調べてたらナビアさんのブログに出会いました。おかげでイタリアについての知識が増えました!楽しくイタリアのことが勉強できるなんて~!ありがとうございます!!!来月イタリアに行くので、ナビアさんのブログを参考に楽しい旅にしてきます!結婚式の写真すごく素敵です!憧れちゃいます(#^-^#)
    2008/02/14 16:17 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie  4. おかあさん~。

    Maririnさん、笑っちゃいけないんだけど、お母様、すごく面白いですね。カッとなるところ、私と似てますよ。
    私も、派手で有名な神社よりも、地味でも落ち着いた静かな神社のほうがいいと思います。
    うちの主人も、この神社、知ってると思いますよ。彼、日本に留学してた6ヶ月間、百万遍の近くに住んでたんです。あの周辺は、細い道まで詳しいんです。

    結婚式までの道のり、Maririnさん、ほんと、色々大変だったのねぇ…(しみじみ)。
    2008/02/14 17:51 * URL [ 編集] | TOP↑

    朱鷺  5. 無題

    結婚式したのは吉田神社だったのか!
    この神社前をよく通りました。この山を越えて
    銀閣寺方面に抜けて行きました。

     吉田神社は確か神主の吉田兼倶が有名です。
    神を仏より上に置く神道の考え方を提唱した人物だったと思います。徒然草で有名な吉田兼好法師もその一族だったような記憶がかすかにあります。(記憶違いかもしれませんが)
     由緒ある神社でしたね!
    2008/02/14 22:09 * URL [ 編集] | TOP↑

    mimo  6. すばらしいところですね

    とってもすてきな神社ですね。日本の美がある。記事を読んでいてなんだか不思議な感じで、いい意味でゾクっとしました。ナビアさん~これは!呼ばれたんではないでしょうか?導かれて行ったような気がしました。写真屋さんの偶然は偶然ではないような、、、、とにかく、よかったよかった。(また,親戚のおばちゃんモードですいません(;^_^A)
    2008/02/14 22:10 * URL [ 編集] | TOP↑

    とこべえ。  7. すごい偶然!!

    それは、運命だわ~。

    ナビアさんのブログを読んでいると、
    神前結婚式をしたくなります。
    日本に帰ったら白無垢着ちゃおう☆
    ↑もう時効かしら?一年以上たったから期限切れ??
    2008/02/17 20:35 * URL [ 編集] | TOP↑

    ナビア  8. コメントどうも☆吉田神社

    aruki さん
    え?!こんなとこでもブログあったんですね!!
    読者登録しておこ♪
    そうなんですよね、どっかでお会いしてたかもしれないですよね♪そうそう、ネコのカフェ。行きたかったのに行けなかった!!今度は絶対行きます!!


    nyaon2 さん
    そうなんです。うちの母。人格疑いたくなります(笑 私も素敵な神社に縁があってよかったなぁって思います♪


    亜子さん
    はじめまして!読んでくださってありがとうございます!最近結婚の話をUPすることが多くてイタリア話が少ないですが、来月までにちょこちょこイタリア話もUPします!!旅行楽しみですね~私も来週友達が着ます。楽しみです♪


    Michie さん
    Michie さんもおかんみたいな性格なとこあるんですかo(;△;)oそりゃ~最強やな(笑
    ご主人さん、百万遍あたりに居たんですか!!いいなぁ!私も日本に帰って住めるならアモーレと京都住んでみたいなぁって言ってたんですよ。やっぱり伝統がある街はいいですよね。ヨーロッパはどんな街でも伝統が続いてるじゃないですか、日本はそれが細いので、京都はいいなぁって思うんです♪あ、結婚話、まださせてもらいます、老後のために記録しておこうと思いまして(笑


    朱鷺 さん
    そうなんですよ、いろんな形で「吉田さん」とはご縁があるようです♪
    あ!私もなんかテレビでやってたの見た!!吉田兼倶いうてました♪あと、4人の神様もいらっしゃるんですよ、小さいのに大きい神社です♪


    mimo さん
    ぞくっとしたのはオカルトじゃなくて?(笑
    ありがとうございます♪ほんまに呼んでくれたんですよね、きっと。縁っていうのは、こうやって繋がっていくものなんですかね~♪


    とこべえ。 さん
    いや、それは行って白無垢絶対着てください(笑
    私ももういっかい着て写真撮りたいもの!!
    最近、京都でも着物着てロマンティックに写真撮ってくれる写真屋さんありますよ!!私、舞妓はんになろうかな。。。(笑


    2008/02/18 07:52 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。