スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    ベローナ2 ロミオとジュリエット VERONA Romeo e Giulietta

    ジュリエットの家まで入ったなら、なんといってもあれをやりたいでしょう。

    あれですよ、あれ~。

    「ロミオ~~!!」
    verona13
    ロミオを待つジュリエット。 これ、やりたかったぁ~ さすがに3人でやると迫力あるな。 あぁ満足です。

    ここは、 「お~、ロミオ、ロミオ~!どうしてあなたはロミオなの」 で、おなじみのジュリエットの家。
    verona14

    シェークスピアが実際にこの場所に訪れたことはないと言われているので、
    イメージから膨らませた、とってつけた家ってことになる。

    この家に入るまでに小さな通路があるのだけれど、両面の大落書きが。
    私達がここを通る間も若いカップルが、みんなペン持参でなにやら書き込んでいたので、
    壁が記帳のようになっている様子。

    あ、あと、「バルコニーで会えたロミオとジュリエット」もやってみた。
    いちを私達、新婚ほやほやですから。 えへへ。
    verona12
    あ~、これも出来たら大満足。さて行きますか。

    ジュリエットの家の前にはジュリエットの像があって、
    その像の左胸に触ると幸せな結婚が出来るのだとか。

    このグループもジュリエットの像に気づきました。
    verona10
    わらわらとジュリエットに近寄って行きます。

    そして、、、
    verona11
    みんな左
    胸を掴んで撮影しています。こんなに大勢の人に掴まれるなんて。。。
    ロミオ。。。妬いてるやろな。。。(・∀・)
    イタリア人はジェラシーを大切にしてるしなぁ(クリックで別の話)

    +++++
    ベローナに、美味しいオステリアがあって、
    その名もなんと「ジュリエッタ エ ロメオ Osteria Giulietta e Romeo」

    アモーレの行ってる会社にベローナ支店があって、
    ベローナによく行く人達がいるので、アモーレは彼らから美味しいレストラン情報を仕入れてた。
    verona15
    外見はこんなかんじ。

    いつも地元の人で込むから予約してねと言われて、
    私達も希望の時間にはいけなかったけれど1時間ずらして入ることが出来た。

    ベローナの地元料理のお店で、カモや馬の肉(生肉)を出しくれるお店で、
    プリモピアット(パスタとか)と、セコンド(お肉とか)で14ユーロ(2000円)というコースがあって、安い!!
    飲み物、デザートを頼んでも1人20~25ユーロくらいでいただけます
    おなか一杯の量、そして美味しかった。

    そんな素敵な料理の写真を、私達誰も写真に撮らなくて(日本人らしくないでしょ)
    後悔したのは帰宅してから。

    みんな一気に料理を平らげてしまった。


    ベローナに行くならまた行くぞ。

    お店の情報
    Osteria Giulietta e Romeo
    37121 Verona - Corso S. Anastasia 27
    tel 045 8009177

    まだ、ベローナ観光続きます。

    この旅行の時のお話(クリックでとびます)
    ヴェローナ1 アレーナ
    ベローナ2 ロミオとジュリエット
    ベローナ3 ベローナの景色 torre dei Lamberti 
    ベローナ4 テアトロロマーノ Teatro Romano
    ベローナ5 帰り道
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Sette  1. ベローナ

    キレイな街だって聞いてたから、行きたい街のひとつだったんだ~。ジュリエットの像があるんだね~。きっと左胸だけつるつるなんだろうなぁ(笑)
    前の記事も読んだよ。神社の変更、締め切りもあるし、大変だったね~。おかぁさん、怒りすぎてるけどちょっとかわいいわぁ。当事者は大変だけどね(汗)イライラしてる時はどんどん言葉がエスカレートしちゃうね。特に身内だと容赦ないもんね(汗)
    光のない世界も、興味深いわぁ。夜、トイレに行くのでさえ、暗いと思う時がある。昼になれば見えるのでたいした問題じゃないけど、急に見えなくなっちゃったら・・・・・・と考えると。私は5年でガイドまではできないだろうなぁ。
    2008/03/04 06:03 * URL [ 編集] | TOP↑

    亜子  2. 無題

    こんにちは~(^O^)/久しぶりの更新嬉しいです!待ちわびてましたよ~!ナビアさんのブログ最初から読み返してましたもん(^_^;)そして結婚の辺りでいつも感動して泣いてしまう私です(;_;)
    ヨーロッパの建物って本当にステキですよね!歩いてるだけで楽しくなります☆何でもない建物でも歴史の重み感じるし、目を奪われます!ナビアさん&アモーレさんの写真、微笑ましくて最高です♪
    2008/03/04 06:23 * URL [ 編集] | TOP↑

    ねーねー  3. 私もやりた~い!!

    「ロミオー!」ってめっちゃやりた~い!!
    あとロミオと会うシーンも~!
    っておっさんしてくれるかなぁ~(爆)
    もししてくれへんかったらアモーレ貸してや。
    さ~てイタリア行き貯金するべー。
    2008/03/04 09:01 * URL [ 編集] | TOP↑

    小鳥  4. おひさしぶりです~

    久しぶりに遊びにきたら、見たことのある景色!!2年前に母と旅行で訪れました(*^▽^*)
    私もジュリエッターのおっぱい撫で撫でしましたよ(笑)
    バルコニーに入られるんですね~♪
    アモーレさんとのツーショット、絵になりますね
    レストランの外観も素敵ですね
    2008/03/04 21:44 * URL [ 編集] | TOP↑

    kimu  5. ろみお~

    一瞬でもジュリエット気分になってみたい!
    いいね~、ベローナ
    いつイタリアにいけるかわからんけどベローナ
    覚えとくわ!!
    2008/03/05 09:45 * URL [ 編集] | TOP↑

    nyaon2  6. いいですね!

    私もそれ、やってみたいです( ̄▽+ ̄*)
    そしてジュリエットのおっぱいも触りたいです(●´ω`●)ゞ
    エロじじぃじゃないですよ~。
    あとそれからジェラシー、私はとってもジェラシー家です・・。
    好きな気持ちが大きいからこそ!
    と開き直ってますA=´、`=)ゞ
    2008/03/05 19:20 * URL [ 編集] | TOP↑

    ナビア  7. コメントどうも☆ベローナ2

    Sette さん
    おかえり~!小さくてさ、かわいい街だったよ!左胸輝いてたね~(笑 前の記事も読んでくれてありがとう、もうちょっとしたらまた再開するつもり。結婚はなし。書きかけたし~と思ってさ。私も。5年でガイドが出来る精神力すごいよね。りっぱな人だとほんとに思ったよ。


    亜子 さん
    こんにちは!わ~そんなに読んでくれたんですか!!ありがとうございます!そんなええこと言ってくれるなんて、ミラノに来たらランチご馳走しますから知らせてください!(笑 イタリア旅行そろそろですよね♪うきうきしますね~♪


    ねーねーさん
    やりたいやろ~!先やったった(笑
    ねーねーさんとおっさん様がやってるとこ想像しにくいけど一生懸命イメトレします~(笑
    もちろんアモーレとも一緒にとってください♪


    小鳥さん
    お久しぶりです♪親孝行ですね、一緒に海外旅行なんて!!ぷぷ。小鳥さんもなでなでしましたか。私もモミまくりました(笑
    レストラン美味しかったですよ!次回ジュリエットになりに行くときは是非!!


    kimu さん
    覚えといて!!子連れで家族でロミオ~!ってしたらいいのよ~!!(笑
    リラックスしてええこ産んでよ~!!応援してます!!


    nyaon2 さん
    私もナデまくったんで(笑 ロミオは激怒りやろうと思います(笑
    ジェラシーやさんって自覚があるのってすごくかわいいと思いますよ!それを知った上でのジェラシーっていいなぁって思います♪
    2008/03/06 07:08 * URL [ 編集] | TOP↑

    chiriyan  8. おっひさっしぶり~

    コメントはごぶさたしてたけど、いつも読んでるんだよ~。にくいねー、ロミオとジュリエットの真似なんか撮影しちゃってさー!!コノ~!

    10年くらい前にイタリアに行ったときに、小さな円形劇場の遺跡で、地元の学生達がふざけてロミオとジュリエットの「あなたはどうしてロミオなの~!?」のマネしてた光景、思い出した。

    妹の友人がミラノに赴任したので、最近、私と妹の間では、ミラノの話題がよくあがります。この間はグーグルアースで上空からストークしました。あんな街に、わたしも住んでみたいにゃ~。

    2008/03/06 09:42 * URL [ 編集] | TOP↑

    hone  9. ハネムーンみたい♪

    お友達連れながら・・・どう見ても新婚旅行ですね~
    だって、街も素敵、バルコニー・シーンも甘い甘い!
    歩き回れる街が多くていいなあ、イターリア!
    2008/03/06 14:15 * URL [ 編集] | TOP↑

    ナビア  10. コメントどうも☆ロミオと~2

    chiriyanさん
    ええ~~!!いつも開拓するような場所に旅行行ってるだけに、chiriyanさんがイタリアってめっちゃイメージわかへんよ~(笑 今度イタリア来ることあったら絶対やって、これ(笑


    hone さん
    いやん♪甘いっすか~♪うふ。新婚ですから許してください(笑 今のうちにここ行ってよかったかも。あと数年したら、彼が「いやや」言うてやらなかったやろうな(笑
    2008/03/10 08:28 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。