スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    ドルチェビータ

    2006-05-14 11:50 / Category: そういうの、真似したいなー
    ドルチェビータ それは、イタリア語で「甘い生活」を意味する。
    彼らはドルチェビータな精神がある。


    よく「やっぱイタリア人はやさしい?」と聞かれる。



    もちろんやさしい(*~~*)。




    なにげに手にKissをしてくれるしぐさや、私の寝顔を見て





    「エンジェル」(私、エンジェルですわ。)





    と言ったり。

    喧嘩しても、「愛してるんやでーーー」と言い出してくれるタイミングが絶妙だったり。
    普段の生活が、なんというか、猫かわいがり 状態なのである。



    しかし、なにもこれが「ドルチェビータ」ではない。





    あるランチパーティで、私は赤ワイングラスをぐらつかせ、倒した。
    白いテーブルクロスが見る見る赤に変わっていく。



    もし、これを私以外がやってしまった失敗なら、私は間違いなくこう言っただろう。

    「大丈夫? ぬれてへん?」と相手を気にする。 

    そして、自分のナフキンで相手をぬぐい、相手が水で服を洗いに行くタイミングで、机をふく。
    これが、わたし流の気遣い。




    しかし、今回グラスを倒したのは私。

    「あーーーー。ごっごめんなーーーーーーー!!!」

    とっさにあやまって、立ち上がろうとしたとき、


    周りの人の指が、こぼれたワインをなでた。その指で、私の耳の後をなでる。
    ワインを私につけたのだ。
    そして

    「サルーテ」 (→ この場合は 「グットラック」みたいなかんじ)

    と口々に言い、

    彼らはもう一度ワインをつけ、今度は自分の耳へ。


    ちょっとしたアクシデントを、
    「大丈夫??」という気遣いではなく、
    「グットラック」のサインと言ってしまう、人生を楽しむ考え方が
    ドルチェビータなのでは。


    彼らの「ドルテェ」感覚は、なにも、カップルの相手だけではない。
    周りのひと全てに。である。


    だから、

    「イタリア人は、やさしい?」

    と聞かれると、ココロで彼氏を思うのではなく、知り合ったイタリア人を思い出し

    「やさしいで。」

    と答えていたりする。
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    ジェニ  1. そういう

    ポジティブな考え方良いねーー!これは後天的にこうなるのは、なかなか難しいかもね。さすがイタリアン!って感じ!
    2006/05/14 15:10 * URL [ 編集] | TOP↑

    とんとんみー  2. 同感です~

    食べ物こぼしたり、コップ倒したりしたら
    「なにやってんの~!!」とめっちゃ怒られて育った私は
    他人さんには、笑顔で「大丈夫?」とは言うて拭けても
    子どもが同じことしたら、反射的に同じこと言うてしもてるもんね。
    自分がそう言われて悲しかったのおぼえてんのに・・・。
    イタリアーノは明るく楽しく、そしてもとにある優しさがすてきや~。
    ドルチェビーノばんざい。
    私もドルチェビーノ漬けになってみたいけど
    野武士系朴訥夫やから、一生無理やわ~。

    2006/05/14 17:29 * URL [ 編集] | TOP↑

    Miyuki  3. コメントいただきましたー。

    ジェニさん
    やっぱり”血”ってあるんですよね。イタリアンになるのは難しいけど、真似っこしたら近づけるかな(~~)。あやかりたいです。

    とんとんみーさん
    お子さんにもドルチェで!
    でも、「自分も悲しかった」のん思い出してるお母さんって、いいなぁと思います。
    うちらも、ドルチェでいきましょう!ボクソツだってドルチェありますよ!絶対。ラブラブな証拠っす。
    2006/05/14 22:57 * URL [ 編集] | TOP↑

    初級  4. ちなみに・・・

    誰も突っ込まないので。ドルチェビーノではなくドルチェビータです。ビーノ(vino)はワインです。
    2006/05/31 03:39 * URL [ 編集] | TOP↑

    Miyuki  5. やってもうた!

    初級さん
    ありがとうございます!今、彼にこの話をしたら、Vinoはワインやで。と。「それ初級さんに聞いたちゅうねん。」とつっこみたかったけど、大人なのでやめました。間違い直したいけど、、まっええか。と思いなおし。。どうもありがとう(~~)もう間違わへんですみます。
    2006/05/31 19:56 * URL [ 編集] | TOP↑

    hopefuldays2007  6. はじめまして

    突然ここから初コメ失礼しま~す
    素敵な習慣?というか文化だなぁって思いました。基本、外国の文化に触れると、(良い人達と良い時間を過ごせてれば)思いやりは大きいなって思いますよね?
    2007/01/10 17:50 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。