スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    カラブリア婚~お祝いプレゼント(家族編)

    2008-06-30 17:44 / Category: イタリア de ウェディング
    友人からのお祝い を書いたついでに家族からのお祝いについても。

    「金は出す」で書いたように、カラブリアでは両家の両親が費用を負担するのが一般的なので
    その費用をもって両親からのお祝儀となる。
    (が、そこはイタリアのマンマなので(・∀・) それ以外のものもあれこれ買い与えたりするけど)

    兄弟はベットやタンスなどのずっと使う豪華一点物をプレゼントすることが多い。

    新郎新婦の欲しいものを聞いて

    仲の良い従妹たちは寄り合って豪華一点物をプレゼントしたりする。
    叔父叔母達も同じようにする。


    そうして、新居の空の家は家具や電化製品で埋まっていく。
    「物がある = 不自由ない暮らし」
    という考え方がここではしっくりくると思う。


    特に古い考えの人は(おじいちゃん、おばあちゃん世代)

    結婚するときに使わないものまで全てをそろえておきなさい。

    というのがまだまだあったりするから、

    この間結婚した両家カラブリアのカップルは、ばあちゃんから
    ●調理器具一式
    ●パジャマ夏用冬用合わせて 20組
    ●タオルセット 20組
    ●布団シーツ 10組
    プレゼントされて、本人は断わったけれど、結局全て家にあるらしい。
    そしてタンスの大部分を使いもしないリネン類で占めていると。

    鍋ならまだしも、リネン類なんて流行があるのよ、
    買いたい時に買い足したらいいのよ~と、彼女が言うとその場に居たカラブリアの若い衆は頷いていた。


    私も一緒に頷いてみた。
    えへへ。カラブレーセ(カラブリア人)ぶってみたよ(^∇^)


    そういえば、マンマからリネン類をもらう。
    いつももらうたびに、「いや、、、飛行機で帰るから重たいし、いいですよ。」と思うのだけれど、
    もらって向こうもうれしいなら。と思い直して持ってかえってくる。

    マンマはよく言っている。
    「これ、新品なのよ。もらったけど今まで使わなかったのよ。


    もらったけど使わないの。」ではなく、もらったけど使ってなかったの。」ってところに
    過ぎ去った時間を感じてしまうのは、気のせいかしら?

    もしかして、もしかして?
    あのタオルやシーツたちもマンマたちが結婚した時にどっさりもらったものなのかしら?!


    イタリア・カラブリア式 ウェディング
    ----------------------------------------
    ☆★☆ 南イタリアウェディングメニューへ ☆★☆
    ----------------------------------------

    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Michie  1. お祝い

    Maririnさんのお知り合い(ですよね?)、パジャマ20組もプレゼントでいただいて…。ってすごいですよね。一生買わずにすんじゃうかも??好みとか、大丈夫だったのでしょうか??

    主人の両親ってすごく合理的な人たちだから、贈り物って、現金が一番よね、って言うんです。なので、クリスマスとかお誕生日って、モノのプレゼントは少ないです。そういうときもあるけど、ほとんど現金で、しかも振り込み。こういうのが苦手な人もいるかもしれないけど、実は一番助かるんですよね~。もちろん、何に遣ったか、なんて野暮なこと訊いてこないんです。でもまぁ、一応、大まかには報告しますけどネ。
    2008/07/01 07:15 * URL [ 編集] | TOP↑

    Sette  2. ただいま~。

    今日帰って来ました。
    そうかもしれないね~。お義母さんとかも、結構頂いたんじゃないかしら?まぁリネン類は使えるっちゃぁ使えるから、もらって嫌なもんでもないけど、数によるね(笑) 使いきれないほどだと大変だよね(笑)
    2008/07/01 07:40 * URL [ 編集] | TOP↑

    hone  3. 思い出した!

    ウチの親が結婚するときに「さらし10反」とか浴衣がどっさり贈られたらしいですよ。
    ソレ、おむつになったりフキンになったりして・・・
    浴衣を布に戻して、垢擦りや雑巾にしてた。
    私が10代半ばまでありました。なんだかスゴイ話だね~
    イタリアのリネン類は再利用しなかったのかな?
    2008/07/02 13:48 * URL [ 編集] | TOP↑

    ナビア  4. コメントどうも☆お祝いプレゼント

    Michie さん
    いや、パジャマ全く好みじゃなかったみたいですよ、でも友達にもあげれないし、捨てれないしって。まぁ笑い話になってますけど(笑
    しかし、振込みってすごいですね。いや、そりゃ~一番ありがたいですよ、絶対。だけどほんと合理的!おどろいた!!(笑


    Sette さん
    おかえり~、まぁ使えるといえば使えるんだけど、使いにくいともいえる(笑
    ブログUP楽しみにしてます!


    hone さん
    なんかそれ聞いて思い出した!たしかに反物送りますよね、さらしも聞いたことがある!!そうそう、それでおむつ作ったりふきんにしたりって聞いたことある!!あれ?本で読んだのかな?でも確かにそうですよね、古い浴衣解いておむつっての聞いた!!そう思うとリネン類を送るのは共通なんですね♪hone さんとこそんなりっぱなものが子供の頃まであったんですね。いい家庭だなぁ。そんな話をすっと思い出せる知恵の引き出しがうらやましい!!なんかすがすがしい話ありがとうございました♪
    2008/07/04 23:12 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。