スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    パスポートを忘れると?

    2008-08-19 18:20 / Category: 夫の実家はカラブリア
    ただいま~。昨日ミラノに戻ってきました。
    不思議なもので暮らしてみると小さくても我が家、家の扉を開けると
    あ~帰ってきた~という安堵感がありますね~。

    帰省する日。
    空港では早朝便に乗り込む人たちのチェックインの長い列が出来ていて、
    私達の順番がようやくめぐってきた。チケットと身分証明書を提示する。

    私はパスポートを提示します。
    パスポートを提示。


    グランドホステスさん。あら、今出したのはパスポートじゃない?
    ごめんなさい。これはスケジュール帳だったわね。うふふ。
    パスポートを提示しますね。


    パス。。。



    ない。。。((((((ノ゚⊿゚)ノ



    このスケジュール帳をパスポートと勘違いして大切に持ってきたようです。
    (こちらでは国内線でも飛行機にのる時は身分証明書が必要です。
     IDと呼ばれるカードやパスポートが有効です。滞在許可証は持ってたのだけれど見せたけどダメでした。)



    あぁ、アナがあったら入りたい(´□`。)




    呆れるアモーレ、しまいには、「じゃぁ、今年の夏は2人ともミラノに残ろう」なんて言い出す始末。
    今年の夏は結婚式に向けての大事な仕事がたくさんあるから1人でも帰って。と説得。
    ナビアはどうするんだ?私はすぐに次の便で追いかけるわよ。なんていいながらようやく彼と
    しばしのお別れをした。


    帰宅して、ネットで次の便をチェックすると、この時期、ほんと高いんですよね。チケットが。
    片道300ユーロ(50000円)くらいしてるの。
    そんなに払うなら海外いっちゃおうかななんて気持ちがよぎったりして(笑

    そして、電車の便をチェック。ミラノからカラブリアまで150ユーロ(25000円)くらい。これなら払える。
    10時にミラノを出発する便も今なら余裕で間に合う。

    私はミラノからカラブリアまで、今まで一度も電車を使ったことがなかった。
    それは、「ナポリ以南は、イタリアの恥」とよく言われる、
    南イタリアの電車にアモーレが乗せたがらなかったから。

    アモーレ自身、乗ると高い確率で迷惑をこうむった経験から、
    「いくら安くても、わざわざ電車で帰省という選択をする理由はない」という選択をしてきたから。


    でも、今回はお昼の便ってこともあったので(夜便はやっぱりよくないらしい)、
    迷わずチケット購入、電車に乗り込んだ。
    toreno1
    ミラノからナポリまではユーロスターの1等車で行く(2等車売り切れ)。
    toreno4
    車内。この日は人もまばらで静かで快適。

    toreno2
    飛行機のように、スナックサービスもある。
    toreno3
    もうすぐナポリの駅。
    これがあの「フニクリ、フニクラ♪」のヴェスヴィオスの山!はじめまして!
    「ここ~は、火の山ヴェスヴィオス~♪火の山♪火の山♪」
    toreno5
    日差しと、温度と、電車から降りる人達の全てがすでにバカンス突入!

    ここまでは快適な旅だった。今から電車がかわる。席も2等車にかわる。
    toreno6
    電車の落書きも、「D番線」の「D」の歪みぐあいも旅なら面白い。
    toreno8
    時計の針は動いていないけれど、ただいま16時30分。もうすぐ出発です。
    toreno9
    ナポリからカラブリアには旧型の電車で行く。
    乗り込んだ2等車は蒸し暑い。蒸し暑いので思い思いに窓が開いていて、
    そこからナポリの熱風が吹き込んで一気に汗がでた。
    人が多くぎゅうぎゅうだったので、写真は撮れなかった。

    電車が走り出すと、小さいバケツに
    オレンジジュースや水などの飲み物を運んで販売している。


    そうか、1等車はみんな席が決まっているけれど、
    2等車は通路にも人が居るので
    ワゴン販売が出来ないから、こうしてバケツで周ってるんだ。
    面白い知恵だなぁ。
    toreno10
    もうすぐ、アモーレの実家。
    約11時間の旅も終わる。

    駅に着くと、アモーレたちが迎えに来てくれていた。
    ありえないことに、ナポリからカラブリアには、予定時間とおり到着した。

    私の到着より、そっちのほうにちょっと興奮ぎみだったアモーレとアモーレ弟。

    私達のカラブリアの夏がはじまった。


    電車の中で見たバケツの売り子のおじさんたちは、ワゴンサービスではなく、
      どうやら適当に電車に乗り込んで、勝手に商売してる人らしいです。
      こんな「かって商売」も南イタリア列車の名物らしいです。
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    はな  1. お帰りなさい!

    ナビアさんお帰りなさい(‐^▽^‐)
    首を長くして待ってましたよ~。パスポート・・・大変でしたね!!電車にあんな落書きしてあるなんて、日本じゃ考えられませんよね(笑)
    2週間、イタリアの夏休みは長いですよね。でもナビアさんは結婚式の準備で忙しくバタバタと過ごされていたでしょうね。これからそのお話聞けるの楽しみにしてますね。またまた関係ないのに恐縮ですが、私の気になる彼もナビアさんと全く同じタイミングで海辺へ休暇に旅立ってしまい、ダブルパンチで寂しかったですよ(ノω・、)
    そして彼、9月にはエジプトへ旅行です。私も誘われたんですけどね。遠いしなあ・・・ことごとくナビアさんのお話と重なることがあって。すみません勝手に思い入れ強くしちゃってます。失礼いたしました。
    ではまた続きを楽しみにしてま~す。
    2008/08/19 20:52 * URL [ 編集] | TOP↑

    Sette  2. おかえり~♪

    大変だったね~。パスポート。気をつけてても、起こるよね~(汗)
    時間通りに着くなんて、すごいじゃん(笑) 私は一度しか南部には行った事がないんだけど、やっぱり遅れてた(笑) しかも次の日の電車、いつの間にか発車してた(笑) 私達は関係なかったけど、ローマからの電車は、理由もいわずに6時間遅れてた(笑) 色々ありそうだよね、南部。
    無事に着いてよかったよ~。
    2008/08/19 22:05 * URL [ 編集] | TOP↑

    まみこんぶ  3. お帰りなさいませ~

    パスポートを忘れると大変ですよね。
    長旅お疲れ様です。
    夕日がキレイです!!
    カラブリアの夏・・・楽しみにしています♪
    2008/08/19 22:51 * URL [ 編集] | TOP↑

    keittey  4. Naviaさん☆

    おかえりなさいませ~^^
    バカンスのスタートから、、、ちょっと大変でしたねぇ^^
    でも、私たちも6月のイタリアでのバカンスでやってますぅ~(ちょっと事情が違いますが)
    ローマからベニスまで、、飛行機の予定だったのに、、、結局列車で行きました、、、。
    旅には波乱がつきものですね~^^
    2008/08/20 10:15 * URL [ 編集] | TOP↑

    nyaori  5. passaporto

    パスポートが必要なの分かっていて,別の物もって行ってしまったのって凄く悔しいでしょうね(→o←)ゞ
    私は,パスポートが必要な事知らずに出かけて困った事があります.大学の学生証もinternational ID cardも持っているのに,ナポリのユースホステルでパスポートの提示を要求されました.イタリアに住んでいる事を説明した後で,大学の寮に電話をかけて状況を説明,他の寮生に部屋に入って貰い,私のパスポート番号を読み上げて貰いました.・・・結局は番号を伝えたのみでOKでした.・・・空港の場合だとそんな訳にもいかないのでしょうね・・・セキュリティーが厳しそうだもの・・・.それから,バケツの売り子のおじさんが無許可ってのも納得.きっと乗車料金払ってませんよ→コントロールのある区間には乗って来ないか,その辺旨く考えて商売してると思います.私はバケツ持って乗車した人を見て漁の帰りなのかな・・・と思っていましたが,売り子だったんですね・・・またナビアさんに教えて貰いました.
    2008/08/20 10:55 * URL [ 編集] | TOP↑

    KAY(ケイ)  6. おかえりなさい

    パスポートがないと国内でも飛行機乗せてくれないんですね。EU圏内はフランスのIDカード(滞在身分が記載されている)でも大丈夫と思っていました。(でもなぜか不安なのでイタリア行きのときはパスポート持参・提示してました。ホッ)
    ローマのホテルではIDカード提示でOKでした。
    ところで、イタリアの電車内のバケツの売り子は商売しながら、めぼしい獲物(バックなど)をチェックしているって聞きましたよ。要注意です。
    2008/08/20 14:11 * URL [ 編集] | TOP↑

    kaebani  7. お帰りなさい!

    カラブリアに電車で無事着いて、よかったねー!
    落ち着いたら会おうね!!
    2008/08/21 02:19 * URL [ 編集] | TOP↑

    positive0thinking  8. 無題

    たまには周り道も良いですね!!
    2等車ってまぁまぁですよね??暑いだなんて(>_<)お疲れ様でした★
    2008/08/21 02:41 * URL [ 編集] | TOP↑

    Junbugizm  9. あんれまぁ。

    んもぅ!ナビアちゃんたら^^
    パスポート忘れちゃったのね^^
    かくいう私も、おととしアメリカ旅行するとき、
    家のコピー機の中にパスポート置いてきちゃって、
    家族全員にブーイングされたのよ♪(家族が探してくれたんだけれど簡単にみつからなくて)

    でもあたし、
    電車の旅って結構好き!!
    ナビアちゃんもいうように、アメリカでも
    夜の電車旅行は安全でないって考えられてるみたいだけど、
    昼間ならぜひしてみたいんだ!
    色んな景色やローカルな人たちに出会えて
    ちょっと得しちゃったね♪
    2008/08/22 00:40 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  10. 無題

    ちょくちょく拝見させていただいてます。
    応援ポチッ!!!
    2008/08/23 07:43 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  12. コメントどうも☆パスポートを~2



    keittey さん
    ただいま~。私はローマからベニスの飛行機を乗ったことないけれど、特にベニスは列車での旅素敵じゃないですか!!水の都!!っていう感じが駅からプンプンしてますよね♪6月って絶対一番いい時期だと思います。贅沢でしたね~♪


    nyaori さん
    そっかホテルでもそうなんですね。InternationalIDだったらだめなんですか?あれでもいけそうなのに?不思議!
    学校に電話して、部屋に入ってもらって~っていう機転が利くnyaori さんだからこそ、その危機乗り越えられたんでしょうね♪毎度、いろんなパンドラが空くのを楽しみにしています(笑
    バケツのおっさん。私も目を見張って見ていたら、売り子してました。ちなみに水1本1.5ユーロほどでした。意外と良心的な料金なので、職員だと信じ込んでました(笑


    KAY(ケイ) さん
    私ただいまID待ちなんです。って言ってもパスポート忘れた言い訳にならないけど(笑 どっちも持っていくっていうのがいちばん確実な選択ですよね、今度から私もそうしたい!
    バケツのオッサン、物もとるの?知らなかった。教えてくれてありがとうございます!気をつけよ~。


    kaebani さん
    ただいま~。なんとかカラブリアに着いて、
    そしてミラノに戻ってきました。
    あっちはまだまだ暑いよ~♪


    positive0thinking さん
    そうですよね。同じ目的地でも方法かえるとまた違うこと見えますものね♪


    Junbugizmさん
    なんだか勝手なイメージでアメリカは鉄道のイメージがないのよね、車でぴゅンっていうイメージが濃いの。どうしてかしら?
    だから電車でって今聞いて、そうか電車でも大陸渡れるんだって妙に納得。
    PCコード届いたら是非写真UPしてください♪


    サトシさん
    ありがとうございます。応援ポチッ!!!
    2008/08/23 07:44 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。