スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    ダヴィンチコード促す。

    2006-05-25 23:05 / Category: イタリアーノな彼
    ダヴィンチ・コードを遅ればせながら読み終えた。

    面白かった。

    途中で知らない言葉が気になるのがいやだったので、
    を読むための、「キーワード解説本」なるものを先に読んだため、
    疑問もなく、一気にゴールした。


    いろんな歴史の影を学ぶことができて大満足。


    アモーレは、まだ読んでいないようだ。もちろん薦めている。

    実は、とってもアモーレの意見を聞きたいのだ。


    なぜなら、アモーレはカトリック。 
    私が本で初めて知ったこと、詳しく知らなかったことなど、知っているはず。
    なので、違う角度の意見を聞きたいのだ。

    事実、
    「マグダラのマリア」
    「テンプル騎士団」 等を聞いてみると、
    見事に答えていた。

    彼らが幼いころから学んできたことはだてじゃない。
    ちなみに、彼の田舎、南イタリア、ブーツの先の近くは、カトリックが多い。

    私がプチ住んでみた「マルタ共和国」は、ここからほど遠くなく、
    あの小さな国は、丸ごとがカトリックだった。
    ダヴィンチコードでも言っているが、「マルタ十字軍」といって、
    十字軍の医療班が本拠地を抱えた。



    彼は無宗派なみのカトリックだけれど、
    信じる、信じない うんぬん より、 「そこで育った」ことが、肌で覚えている。

    私たちが、
    忍者には、「伊賀」 と 「甲賀」 があってな。。。。ナンタラカンタラ。。

    ときっと、口をついて説明できるように、
    ガリ勉しなくても、知っているのだ。



    それが、聞きたい。

    アモーレ。聞かせておくれ。

    さっ、さっ。 早く本を読んどくれ。
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    さゆり  1. 原作

    楽しいですわよね~
    さゆりも、ワクワクしながら。。
    途中で意味が分からなくなり・・何度も戻ったりして読みました。

    次は、映画ですわね。

    また、遊びに参りますわっ
    2006/05/26 12:17 * URL [ 編集] | TOP↑

    りん 【初カレはオランダ人】  2. 私も読みたいです!

    映画よりも先に、原作を読みたいなぁ・・・。

    >なぜなら、アモーレはカトリック。 
    私が本で初めて知ったこと、詳しく知らなかったことなど、知っているはず。
    なので、違う角度の意見を聞きたいのだ。

    逆に、Miyukiさんにしかできない見方もあるかもしれませんよね♪おふたりの感想、ぜひどちらも聞いてみたいです
    2006/05/26 19:45 * URL [ 編集] | TOP↑

    Miyuki  3. ダヴィンチダヴィンチ

    さゆりさん
    わたしは、母と一緒に映画に行ってしまいました(;;)。ダーと一緒にいけるさゆりさんがうらやましいっ!

    りんさん
    なるほど。鋭い意見ですよね。
    確かに。知らないからこそ感覚でのみ感じることってありますもんね!
    それはいいことですよね。
    よーし、何も勉強しないぞっ!←っておい!
    2006/05/27 01:41 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。