スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    クリスマスツリーを買いに

    2008-12-15 20:43 / Category: イタリア生活☆見聞録
    今年は、私がはじめてイタリアで過ごすクリスマスなるからとアモーレはずいぶん前から
    クリスマスツリーを買いに行って、飾り付けをしようね。
    と私に言っていた。

    実際のクリスマスの日にはカラブリアに帰る予定なのだけれど、
    イタリア風のクリスマスを味あわせたいみたい。私たちはツリーを探した。


    アモーレが、ちゃんとしたツリー、大きいツリーというので、


    「イタリアだし、(キリスト教の)本場だし、本当のもみの木を使うんだ!」


    と日本に帰国している間も考えていた。


    友達に「イタリアのツリーってどんなのかな?」

    って聞かれては

    「「ちゃんとした」って言ってるから、きっと本当のもみの木よ。」

    と答え、

    「え~?だって本当のもみの木だったらクリスマス後どうするのよ?」

    と聞くので

    「たぶん、切って暖炉で使うのよ。だってご近所さんもみんな暖炉持ってるもん。
     ないのうちだけよ。南の端のカラブリアだってみんな暖炉あるんよ。」

    と、自身満々に答えていた。



    が、



    あれは、全くのうそだったよ(*v.v)。 友よ、ごめんやで~(・ω・)
     


    こちらの家に暖炉があるのは本当で1軒屋ならついている(マンションにはない)
    もしかして、お金持ちの人は本当のツリーを買って後でマキにしてしまうのかもしれない(まだ言うか?(・∀・))
    ミラノではなく、山岳部では切られた木が売られているかもしれない。
    ミラノではこの時期にはツリーになる木も鉢植えで売られている。
    だけど多くの家庭は日本と同じようにプラスチックのもみの木が一般的だということを知った(・∀・)

    アモーレに「ちゃんとしたツリーってどういうことだったの?」

    と聞くと

    「ちゃんとした立派なツリーってこと(^∇^) 本物のもみの木?
     昔はそうだったけど、今はそれこそ環境問題だよ。毎年使えるプラスチックで十分!」

    と言われた。確かにおっしゃるとおりです。。
    ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-xma4
    これは本物のツリーで株つき。
    奥が1M弱くらいで13ユーロ、手前がひざ丈ほどで10ユーロ。
    この手前の白いのはスプレーで吹き付けてるのよね?!
    こんなツリーを育てて次の年に使うのもいいよね~。

    ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-xma1ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-xma5
    他にもクリスマス用の飾りつけいろいろ。
    左端のペンギンとかかわいいでしょ♪

    ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-xma2ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-xma3
    リースもすごくエレガント!
    私たちも左側の卓上リース買いました。

    ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-xma6ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-xma7
    シクラメンが2ユーロは安い!


    結局のところ。。。
    気に入った高さのツリーが売り切れていたので今年は断念することにした。
    リースやキャンドルなどでことしは雰囲気を小さく味わうことに。
    まぁ、私たち「家族」になってまだ1年弱だから。
    アモーレ、ゆっくりそろえていこうね。
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Luna  1. 素敵♪

    クリスマスの風景はとてもワクワクします
    イタリアのクリスマス楽しみです(*^▽^*)
    リース本当に素敵ですね~!
    シクラメン安い!!
    近所のお花屋さんでは¥3000とかしますよ~!
    お気に入りのモミの木が見つかりますように(‐^▽^‐)
    2008/12/15 21:50 * URL [ 編集] | TOP↑

    リンダうさぎ  2. きゃ~~可愛い!!

    全部可愛いね~。
    やっぱヨーロッパのクリスマスは素敵やね~♪
    しかもシクラメン、ほんまに安いし!(^人^)
    2008/12/15 22:02 * URL [ 編集] | TOP↑

    甚・ソウル  3. いいなぁ♪

    おじゃまします。徹夜でこそこそと楽しく読ませていただいてます。
    やっぱり外国のクリスマスって本格的だし美しいですね♪
    素敵すぎてめまいが…。素晴らしいクリスマスになりますように☆
    2008/12/16 08:01 * URL [ 編集] | TOP↑

    UNOMAMMA  4. 暖炉・・

    我が家は数年前まで生木を使っていましたよ。
    高さが軽~く3mほどもあるもみの木を、男2人がかりで階段で「うんしょ、うんしょ」と運んでいたんです。 こういう努力は惜しまないタイプ、多いですよね(笑

    でも、結局ゴミになるし、1月に入ると流石に葉がぽろぽろ落ちてくる。 また階段で降ろすのも大変! ってことで、フェイクツリーになりました・・。
    私は生のほうが好きなのに・・・。
    ま、エコな時代ですから・・フェイクでもいいか、と自分を納得させています。

    暖炉、素敵ですね。
    cosenzaでも暖炉のあるビルがけっこうあります。
    大きな川が街中を流れているんですが、川沿いの建物には暖炉があるみたい。 寒いらしいんですよね、そのあたりだけ。 
    我が家は・・無いんだなぁ(涙

    クリスマスはカラブリアですか? 
    思いっきり楽しんでくださいね~☆
    2008/12/17 07:25 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  6. コメントどうも☆クリスマスツリー

    Luna さん
    なにげに置いてあるリースなんかがとてもエレガントだったりして、この時期は街を歩いていて楽しいです!来年こそはもみの木探します(笑


    リンダうさぎ さん
    うん!シクラメン安いです♪しっとりとした雰囲気があってこっちのクリスマスも素敵です♪


    甚・ソウル さん
    こんにちは!私も初めてのこちらでのクリスマスです!楽しみたいと思います!甚・ソウル さんにとっても素敵なクリスマスになりますように!


    えりえりさん
    カラブリア到着おつかれさまでした!
    そうなんですね、えりえりさんところは生木だったんですね!最後はごみにしちゃんですね!そうだったんだ、もったいないですよね。暖炉のあるビルが結構あるんですね!
    cosenzaに住んでる友達が雪が降れば写真をくれるんですよ。寒いんですよね!
    その友達もクリスマスには地元に戻ってくる予定なので、この冬はcosenzaに行く予定はなくなってしまいましたが、そちらでの冬の様子ブログで楽しみにしています!楽しんでくださいね!
    そうです。私たちもカラブリアに帰ります♪


    UNOMAMMA さん
    そう?苦手なら苦手じゃない人を見つけたらいいのよ!感性のでこぼこコンビもいいじゃない!
    とか言ってさ、来年はシングル明けしそうな感じやん!
    2008/12/17 20:29 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。