スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    沖縄・鳩間島のイベント

    2009-01-30 19:18 / Category: ブログ
    2009年2月14日(大阪)と、2月16日(東京)に行われる

    「鳩間島民族芸能と三線の夕べ」←クリックでサイトへ

    イベントの告知です。


    生きてることは全て出会いで、
    その時、その場所でしか見れないもの、出会わないもの、出会わない人。
    それが何度も繰り返されて、人は個性を持ち、年をとり経験をするものではないかと思います。


    「鳩間島」のファンで、毎年帰省するように通っている友達に誘われてこの島を訪れたことがあります。
    私とこの島のたった一度だけの出会いです。


    小さく何もなく、自然だけがある島だけれども、
    「鳩間節」←沖縄では有名な舞踊曲。の鳩間島でもあり、

    マンガ「光の島」や、ドラマ「瑠璃の島」の舞台でもあります。
    この2つの話の原作は、
    「子乞い-沖縄孤島の歳月」という本の

    「鳩間島で唯一ある学校の廃校危機を防ぐために、
    親類の子供や、全国から離島への留学を募り、里親となることで子供を集め学校の廃校を守った」

    島が山村留学を始めたエピソードから出来た話です。
    もちろんドラマはこの島で撮影されています。


    小さな島なのに島が人が、生きていく努力を追及していく姿勢は胸を揺さぶられます。


    島を訪れた時、帰りのボートで、島から手をふる人々を見ていて

    私はこの島を再度訪れることはないかもしれない。
    沖縄を訪れるなら、親戚巡りや母の島を優先したいし、それに別の離島にも興味がある。
    私は友達のように毎年ここに帰省することは出来ない。

    私はこの島からすれば一見さんだけれど。
    だけど、この小さな島の美しさと、50人ほどの集落、そしてこのおじい、おばあが
    ずっと元気で健康でいてほしい。

    この小さい島。自然だけの島、おじい、おばあの島。子供を集めてる島。

    この先どうなるんだろう。
    どう変わっていくのだろう。

    ずっと変わらないで欲しい。でも変わらないことはありえない。

    そんなことを考えていたら涙が止まらなくなりました。
    そんな不思議な思いが残った場所です。


    その島が島の文化遺産の復興・修復・維持と自然環境を守る資金を集める目的に
    チャリティーライブを開催します。

    島の人が、島の文化が大阪と東京にやってきます!!

    プログラムによると、「豊年祭」「結願祭」「音楽祭」といった
    島のお祭りを再現する内容になっているようで。

    これはすごいですよ。
    苦労して島に何度も渡らなくても、
    ライブに行けばいきなり今日から鳩間ツウになれる!(笑

    これらを見ようと思えば最低3回は島に行かなくちゃ見れない。
    島は観光地といえど、1年中お祭りをしているわけではないので、
    そういった日程にかぶせて鳩間島に渡れることは私の鳩間島ツウの友人でも難しい(笑

    鳩間島は石垣島からフェリーで渡るけれど、冬季は海が荒れるため欠航もめずらしくない。
    私は夏に訪れたけれど、海が荒れたため鳩間行きが欠航。
    断念して石垣、黒島(サンゴちゃんその節はお世話になりました)に滞在と
    予定を大幅に変更したことがあります。2度目の挑戦で鳩間に渡れました。。。


    まぁ、ライブに行けば、苦労してでも渡ってしまいたくなる島ですので、
    また鳩間ツウが増えるのも目に見えてますが(笑

    鳩間LOVEな友達は実行委員としてボランティアでがんばっています。
    (実行委員までやってしまうくらい島にLOVEなのがすごい)


    このライブと出会うのも一期一会。
    このブログを読んでしまったのも一期一会。
    是非遊びに行って鳩間LOVEになってください。


    鳩間島がナイチに島ごと渡ってくる!
    2009年2月14日(大阪)と、2月16日(東京) 「鳩間島民族芸能と三線の夕べ」
    ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-hatoma
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Sette  1. ライブ

    こういう資金集めはいいわねぇ、島の紹介にもなるし。離島とか、本当に素敵そうだけど、天候に随分左右されるもんねぇ。晴れの日ばかりじゃないし。
    このライブを本土で見られるのは貴重だわね。はるばるいらっしゃる島の方は大変だけど(汗) 
    2009/01/30 22:36 * URL [ 編集] | TOP↑

    はむ  2. 無題

    行きたいですが、3月に大阪いくのでたぶん行かれないです(>_<)
    残念です。

    ナビアさんは行かれるんですか?
    2009/01/31 00:36 * URL [ 編集] | TOP↑

    nyaon2  3. 行きたい行きたい行きた~い!

    「え?やったマジで?大阪なら行ける!о(ж>▽<)y ☆」
    「で、いつなん?え・・、14日・・。仕事やん。(´д`lll) 」
    記事を読んでいた私の口から出た言葉を、ドキュメントでお送りしました・・。
    沖縄三線、聴きたかったです(TωT)
    でも、また次の機会があるさ!と自分を励ましています。
    ナビアさんの沖縄旅行の記事、拝見しました!
    景色は綺麗だし、夕日も素敵で:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
    その上パラグライダーまで!!
    2009/01/31 12:00 * URL [ 編集] | TOP↑

    鳩間ファンの友達  4. ありがとう~!

    ブログでの告知ありがとう~。
    そしてナビアちゃんのお母さんのチケットお買い上げもありがとう~!
    とうとうイベント本番まで2週間を切ってしもたわ。
    客席がそこそこ埋まるかヒヤヒヤの今日この頃で
    怖い夢ばっかり見てるわ。
    個人的には今まで観たくても観られへんかった
    「豊年祭」「結願祭」「音楽祭」がいっぺんに観られるし
    島へ行ってもめったと会うことのなかった方たちと一度に会って、
    最後には皆さんと打ち上げで呑めるのがとっても楽しみ。
    特に楽しみにしてるのがKさんの息子さんのT一郎さんの棒術。
    誰か代表で写真を撮る予定やから、また見てね~。
    ではでは遠いイタリアからイベントの成功を祈っててね。
    2009/02/01 10:57 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  5. コメントどうも☆鳩間島~

    Sette さん
    沖縄の離島に行って見たくても全離島周るなんて沖縄フリークじゃないと無理よね。他の場所にも行きたいし。これはほんとチャンスです。はるばるくる島の人たち大変だけれど、大勢でいっせいにくるから就学旅行気分かもよ(笑


    はむ さん
    鳩間島にご縁があるときは是非行かれてみてください!私は残念ながら遠いのでいけません。
    変わりに母が友人と行きます(笑


    nyaon2 さん
    あ~残念!でもそうやって沖縄の小さな離島に興味をもたれたことがきっかけですよ!
    是非、今度は島に訪れてファンになってください。通いまくってたりして(笑
    そうそう。沖縄旅行の記事見つけてくださったんですね。ありがとう!!もう~最高でした!!


    鳩間ファンの友達 さん
    いよいよ2月になっちゃったね~。
    大変、大変。来週1週間は寝れないかもよ。
    カウントダウンでブログ報告まってます♪
    おかんも楽しみにしています。
    写真いっぱい見せてね~!
    2009/02/04 20:26 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。