スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    晴れてイタリア人になりました

    2009-02-21 14:05 / Category: イタリア生活☆見聞録
    晴れてイタリア人になりました。

    と言っても友人の話。
    友人が晴れてイタリア国籍を取得出来たということでささやかなお祝いディナーに出かけた。

    彼女はロシア人でイタリア人の夫があり、イタリア国籍を希望していた。

    イタリア-ロシア間では2重国籍が可能なので、
    彼女は今2つのパスポートを持っている。

    ちなみに日本は重国籍禁止なので私がイタリア国籍をとるならば
    日本国籍は捨てなければならない。

    さらにちなみイタリア国内で出産されたら、子供はイタリア国民となる。
    その場合、日本人の母であっても、子供は2重国籍が可能。
    ただし22歳までに国籍を選択しなければならない。
    もし母親が重国籍可能な国の人間なら子供も一生重国籍で可能である。

    私自身日本で生まれて、1つの国籍でやってきたので、
    2重国籍の人を見るとただ単に「2つも持てていいな~」ぐらいのゆるい考えしかない(・∀・)
    そして、2つの権利があるってことは2つの義務があるってことよね。
    と考えるとめんどくさい。1つでいいや。と思えるし
    私の場合、国籍より投票権をもらえる方が使えるなと思ってしまう。

    確かに現地で生まれ育って2重国籍の環境に慣れてる人なら
    選択する時に、「なぜ選択しなければいけないのか」と考えるだろうし、
    持ってるものを捨てるのは納得いかないものもあるだろう。


    彼女の場合国籍を放棄せずに、新しい国籍を取れるし、やはり国籍は効力が大きい。
    イタリア国籍取得を考えたことは容易に想像できる。

    例えば日本人はビザのいらない国、滞在許可証取得に骨の折れない国は多いが、
    ロシア人ではかなり状況が悪いらしい。
    この辺りの周辺国に行くにもヴィザが必要な国も多い。


    私は国際的に友好的に信用のある国(=日本)でラッキーだったと思う。


    国籍取得式は簡素だったらしい。誓約行えばすぐに終わったと言っていた。
    記念にイタリア法律の本とイタリア国旗が送られたらしい。

    アモーレも彼女の旦那さんも

    「そんなもん、いらんわ」

    とつっこんでいた(・∀・)
    私もいらんわ。読まんわ。かざらんわ。


    彼女が「国旗をもらったの」と言ったのを


    「ソファーをもらったの」
    と私は勝手に解釈して
    (ナビアのリアルなお友達は「出た~、ナビアの思い込み!」と激しく突っ込んでることと思います)



    すごい!イタリア政府!そんなのくれるの~?としばらく驚いたことに、
    周りが驚いてしまった。ははは。



    晴れてイタリア人になった彼女が記念に食べたかったのは
    和食レストランの味噌汁。


    それならいっそ、日本人になりなさい(笑
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Sette  1. おめでとう♪

    ナビアちゃんの友達に♪
    そうなんだよね、日本って選ばなきゃいけないもんね。とりあえず、今までビザとか(今許可を頂いてるのは別として)とった事ないもの~。私も比較的楽できる国出身で良かったと思う~。
    2009/02/21 18:10 * URL [ 編集] | TOP↑

    KAY(ケイ)  2. 爆笑!

    国旗とソファってイタリア語で発音似てるんですか?
    私の友人の旧ソ連ベラルーシの子も結婚してフランス国籍とってます。バカンスに外国出る時いちちVISAとらないといけないから…。彼女のとこはほんとは2重国籍禁止らしいけど、「言われるまでだまってる」て言ってました(笑
    2009/02/21 18:23 * URL [ 編集] | TOP↑

    eriponine  3. そうですね

    日本はラッキーですよね。
    カナダに住んでた時、アメリカにちょっと買い物にってパスポートと5ドル(だったかな?)持ってれば行ける日本字に対し、サクッとビザ無しで行けない韓国人は激怒していたのを思い出しました(ノ゚ο゚)ノ
    2009/02/21 19:12 * URL [ 編集] | TOP↑

    mariani  4. 国籍って

    両親とも日本人でイタリアで生まれたら、イタリア国籍が与えられるものなのでしょうか?イタリアって血統主義だったような記憶があるんですが。。。例に友人はイタリア生まれだけど、国籍は日本(両親が日本人)です。
    私たち日本人は日本の国籍を捨てない限りはイタリア国籍は取れないんですよね=。イタリア人になりたいとも思わないけれど。。。子供は将来選ぶ運命にあるけれど、それまでに二重国籍が認められたらいいなと密かに願っています。
    2009/02/21 22:09 * URL [ 編集] | TOP↑

    はむ  5. 無題

    ロシアは寒い国なので味噌汁が飲みたかったんですかね?(*´ω`*)

    国籍って国によって違いますから色々対応も違うんですよねぇ。
    2009/02/22 02:44 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  6. コメントどうも☆晴れてイタリア~

    Sette さん
    ありがとう!(友達に)彼女を見ていたら私たちよりやっぱり窮屈に感じること多かったから2重国籍ですごく正解だと思うの。


    KAY(ケイ)さん
    国旗(バンディエラbandiera)とソファー(ディバーノdivano)なんで、「デ」だけかな、一緒なのは(笑
    いや~なんでそう思ったのか自分でなぞです(笑
    ヨーロッパの人は仕事やバカンスで国跨ぐことが
    普通だから、ユーロで生活するなら国籍とるととっても使えますよね!


    eriponineさん
    確かに!アジアの近隣国の人と日本では大違いなことが多いと感じます。カナダでもそうなんですね、しかも韓国人で。知りませんでした!


    marianiさん
    確かに血統主義でもありますが、出生地でもパスポートが出るように理解しています。
    ご友人の場合は、日本で出産されたか、出産後期限内にイタリア側に(両親外国人だけれど出産イタリアと)申請されていないとか?どうでしょう?申請すれば子供はイタリア国籍を取得できると理解しているのですが。
    もしご友人に聞かれることがあって、明確なことが分かったら是非私にも教えてください!!
    ちなみにご両親日本人でイタリア生まれ2重国籍後、日本国籍を取得した人もお会いしたことあるので可能だと思います。
    私もmariani さんに同感です。日本国籍捨ててまでイタリア人になろうとは。。。先日上に記載した日本国籍を取得した彼女がある署名用紙を持ってきていました。「日本も2重国籍が認められるように」という署名活動でした。私ももちろん署名しました。子供の世代にはどちらかの国籍を破棄しなくて良いルールになって欲しいものです。


    はむさん
    彼女味噌汁好きみたいです。毎回会うたびに味噌汁の話をしたがります(笑
    そうですね。国によっていろいろルールが違いますものね。看護師さんのルールも国によっていろいろ違うんですよね。やっぱり日本はトップクラスのこと学ぶんですかね?また教えてくださいね。
    2009/02/22 21:30 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  7. 移住しまーす☆

    なんだか、私、9月よりナビアさんと同じような事をする予定です。
    つまり、まず語学力をつける為に学校へ。無事に「ある程度」の語学力、イタリアでの生活の見通しが立てば来夏挙式、のはず(笑)です。
    とりあえず、現在就学ビザの取得に向けて動き出そうかなーといった所で、過去記事をじっくり拝見させていただきました。
    勉強になります・・。

    大阪は「怖い」らしいですよね。東京もかなりキツい人がいますが・・・頑張りまーす。
    2009/03/06 20:37 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。