スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    St Patrick's day in Dublin!!~3月17日はセントパトリックデー

    2009-03-19 23:37 / Category: アイルランド
    3月17日はアイルランドの守護聖人セントパトリックSt,Patrickの命日。

    ***
    4、5世紀ごろ、自然崇拝だったアイルランドにキリスト教を持ち込んだ人。
    彼は幼い頃奴隷としてアイルランドに売られて過ごす。
    後にアイルランドより脱出し、イギリスでキリスト教の神父となり
    布教の為に自らアイルランドの地に再び降りた人。

    彼の命日に緑色が溢れるのは、
    生前彼がシャムロックの葉(3つ葉のクローバー)を
    「三位一体(キリスト教の教え)を表している」と解いたため。

    ここでは4つ葉のクローバーより3つ葉の方がプレミアム(・∀・)
    ***

    この日アイルランドは祝日で、緑の物を身につける習慣があることから、
    お店も人々も緑色に模様替えした街をパレードが通る、とっても賑やかな日。


    2005年。
    私たちがアイルランドに居た年、2人がまだ出会う前、
    私はDublinダブリンで、アモーレはCorkコークでこのお祭りを別々に見ていた。

    いつかアイルランドであのお祭りの日を過ごしたいね。今度は2人で。
    そんなことを良く話していたけれど、

    2009年。
    思い叶ってアイルランドに行くことに!
    8ヶ月程前からアイルランド行きチケットを抑えていた周到さで
    アイルランドを満喫!!して帰りたくないよ~となみだ、涙のイタリア帰国(笑!!


    2009年3月17日
    アイルアンド・首都ダブリンは快晴、街は真緑、パレード日和!!
    いや~~、今年も最高!!
    ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-patrick6ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-patrick1
    ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-patrick2

    ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-patrick5ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-patrick3
    ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-patrick4
    よじ登るが勝ち

    ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-patrick8ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-patrick7
    以前より、絶対、格段に見物人が増えたパレード。
    今年は5列目くらいでかなり後ろの方だったのでジャンプしまくって写真をとった(笑
    ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-patrick9
    お土産やさんで売ってる牛の角の生えた帽子の由来は、この土地とバイキングとの由来からだと
    思います。

    ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-patrick11ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-patrick10
    普段から観光客で埋まっているけれど、今日はさらに特別人が多いテンプルバー通りやパブ
    ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-patrick12
    パンツまで緑ですから(・∀・)

    もともと宗教上の祝日であるこの日は、すっかりバカ騒ぎできる日でもあり、
    商業的にも、お祭りとしてもかなり大きな祭りになってるので、
    ダブリンでは1週間ほどにわたってイベントが行われる。
    この日に合わせて世界中の観光客もやってくる。
    私たちは15日着だったけれどすでに街はお祭りムードで、緑色が目立っていた。

    到着した日。飛行機を降りてすぐに空港内のPubに直行。
    そこで待ちに待ったギネス補給。
    いや~、この1杯でアイルランドスイッチはいっちゃったね~

    「本場の●●は美味しい」とは良く言うけれど、ギネスも例外なくあてはまる。
    いや、ギネスほど当てはまるものはないかも?!

    ちなみにセントパトリックデーには緑のギネス(ギネスを緑に色づけしたもの)をサービスする
    Pubもあるらしい。
    それを狙っていたのだけれど、どのPubか分からなくて、緑のギネスは見れなかった。残念。
    いや、これで来年行く口実ができたな~(笑
    ただいまイタリアdeミラネーゼ ◆◇ オオサカネーゼのイタリア生活 ◇◆-patrick13
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Sette  1. お久しぶりです~

    Naviaサン、お久しぶりです!
    やっとネットがつながり、ネット環境に舞い戻ってまいりました~!

    アイルランドに行かれていたのですね!
    本場のギネス、飲みたいですー!!羨ましい♪
    セントパトリックディ、確かに、、、宗教色はあんまり見られませんねwww
    飲むのダイスキ、騒ぐのダイスキ!なアイリッシュの皆様に囲まれて、楽しいSt.P.Dayを過ごされたんでしょうね~☆
    ちなみに、アタシも緑着てましたよーwww
    2009/03/20 02:31 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  3. コメントどうも☆St Patricks day!

    stella cadenteさん
    チケットが凄く安い便があったのでもうすぐに押さえて行ってきたんですよ~!まったくギネス片手にバカ騒ぎの日でした(笑 stella cadenteさんも緑着てたんですね!Happy St Patricks day!!


    Sette さん
    いや~Taxだけの便見つけてすぐにチェックですよ、ねーさん(笑
    オランダのも見てみたい!!(笑
    そうそう、気の利いた人だったらクローバー書いてくれるんだけど、もしかしたら頼んだらどこでも書いてくれるんだろうな。泡が細かいから自分でもかけるよ(笑 この日特別に緑のギネスがあるらしいのよ、ありつきたかったわ~
    2009/03/20 19:46 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。