スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    イタリア・ナンパ術Ciao,Bella!

    2009-05-20 18:37 / Category: イタリア生活☆見聞録
    先日
    仲の良いカップルぶりがブログで伝わってくるイタリア人パートナーを持つRiccoさんのブログ

    「イタリア男のナンパ話」

    についての投稿があって、おっしゃられた通りだと思いながら楽しく読ませてもらいました。
    読みながら思い出した話があって。。。


    まず、本当に街を歩いていたら

    「チャオ、ベッラ!Ciao!Bella!」

    といったかけ声をすれ違いざまに良く耳にします。
    私の感じでは日本語に当てはめると、

    「ヒューヒュー」

    といった冷やかし言葉でしょうか。 
    コンビニ前でたむろってるヤンキーに声をかけられるあんな感じでしょうか。
    軽いナンパになるんでしょうか。

    なので基本は無視で大丈夫だし、
    言葉を放ったほうも無視されたから怒ることも当然ないですし、
    これといった害のない野次です。


    この野次に関してはいろいろ楽しい思いをしています。


    こんなことがありました。

    スーパーマーケットで、野菜を選んでいると、
    私の手にとっている野菜の調理方法を聞いてくるご老人がいました。
     ↑
     (これ、イタリアでは良く見かける光景で、私も知らない野菜の食べ方を
      それを手にとってる人に聞いたりします。
      実は大阪人もそういうことあるんですよ。関東の方からしたら不思議かも?)

    「ああ、これはね、、、」と説明しだしたら、

    そのおじいは、野菜の食べ方そっちのけで、
    私と今度いつ、このスーパーで会えるのか?約束できない?なら電話番号を教えてくれ。
    という話に振ってきました。とても積極的ななんぱおじいです。

    「だめです。夫がいます。」

    っと言うと、おじいは「わかったよ」と言って、その場を離れました。
    が、しばらくして、私を探してまた戻ってきました。そして

    「旦那さんがいるなら、友達でいいから。電話番号を渡しておくから。」と。

    素直に断らせていただきました(笑
    おじいは、ちょっとさびしそうにメモをポッケにしまいながら

    「Ciao! Bella」

    と言って立ち去りました。おじい、いつまでもお元気で。
    あれから同じ時間にスーパーにいることあるのかな?



    こんなこともありました。


    道を歩いていたら工事現場で休憩中の3人の若い男の人がこっちを見ています。
    言葉が飛んできそうな雰囲気で見られているのが遠くからでも分かりました。


    「Ciao, Bella!」



    と大きな声で、声をかけられました。
    と言っても、すれ違いざまではなく、彼らは随分向こうです。

    彼らの方に進んでいく最中、
    2度、3度と「bella,bella」と繰り返すので「ちょっとめんどくさいなぁ。」と思いながら無視していたら


    「彼女はきっと、チネーゼ(中国人)だよ。だからBellaの意味が分からないんだ。」


    と話しているひそひそ声がすれ違いざまに聞こえました。

    「チネーゼではナイアルヨ」

    なんて思っていたら、
    彼らはどうやら別のアイディアが浮かんだようで、離れて行く私に、
    思いっきりイタリア語なまりの英語で、




    「ユーアールゥゥウ ビューティフルゥウ ガァールゥゥウ」

    →You are beautiful girl
     (巻き舌で、単語の語尾に特大アクセントな英語)




    と叫ばれて(笑



    一本とられた気分で、思わず笑ってしまって、振り返って手を振りました。

    彼らは「おーー!!(通じたぜ)」といった歓声を上げていました。



    そんな「野次遊び」の思い出はいくつもあります。


    というわけで、道端で何かを言われても律儀に挨拶することもなければ、
    ナメラレテル!と構える必要もありません。

    確かに最上級な上品な表現ではないですが、
    Barのバリスタがおじいちゃんだったりしたら、
    挨拶代わりにCiao Bellaと言うことだってあります。


    「Ciao, Bella」


    という本来の意味は、「やぁ、かわい子ちゃん」というのが一番しっくりくる訳でしょうね。

    また、それとは別に、女の人に対しての砕けた挨拶にも使います。
    私も友人に対してメールやSMSで、Ciao,bellaと書き出すことも多いですし、
    それから友達に会ったりした時にCiao,bellaと第一声に使うことも普通です。


    「Ciao, Bella」


    褒められて気分の悪い人はいませんものね。
    そう考えると、「撲滅させたくない野次」の殿堂入りの称号を勝手にささげたいと思います。

    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Sette  1. 無題

    Naviaサン、こんにちわ!
    工事現場の話、笑わせてもらいましたwww
    彼ら、どうにかして気付いてもらいたかったのでしょうね~!
    我が町は、チャイニーズがかなり多いので・・・大抵は、ダイレクトに「ニーハオ Bella」ですー。


    2009/05/20 21:47 * URL [ 編集] | TOP↑

    mahaloba  3. チネーゼ

    たまに思うのですが中国人でないとわかってながら「君は中国人だよね?」って 言ってる訳ではないの?だって普通日本人ならそこで「ちゃうよ~。」って返事してまうじゃないですか。で、返事してくれたら彼らの勝ちでしょ~ヽ(´∇`)ノそれとも本当に中国人と思っていうのかしら…?
    2009/05/20 23:09 * URL [ 編集] | TOP↑

    KAY(ケイ)  4. な~んと

    お元気?になられて何よりです。(^^)


    Ciao, Bellaってそういう意味だったんですね!
    うちの相方が知っている数少ないイタリア語と言えばこれが出てくるので。(笑)

    日本だとナンパの言葉が軽いというか弱いというか、しつこい、むしろ煩わしかったりするんですが(笑)、流石イタリア、ナンパ台詞も気さくになるな~と思いましたよ。(笑)

    ついでに私は喉の奥で巻くような発声が出来なくて。英語のRは出来てもドイツ語のRが出来ないんです。更に巻き巻きする(笑)イタリア語のRは難しいんだろ~なぁ…
    ナビアさんはどうですか?昔アイルランドの姫だったから出来るかとは思いますが。(笑)
    2009/05/21 17:44 * URL [ 編集] | TOP↑

    mamikonbu  6. Naviaさん

    お久しぶりです。
    先日の元気のないブログを拝見し、
    心配をしておりました。
    元気になられたようで、良かったです!!
    私も落ち込むことがありますが、
    周りの方々に助けられています。
    お互い、楽しく毎日をすごしましょうね(^-^)

    工事現場のおじさんの話、思わず笑ってしまいました♪


    2009/05/21 22:02 * URL [ 編集] | TOP↑

    Ricco  7. 無題

    記事に取り上げていただき、ありがとうございました~!Ciao Bellaの訳(?)、「ヒューヒュー!」ってぴったり!!

    うんうん、おじいちゃんとか子供が「Ciao, bella」言うのは微笑ましいですよねぇ。子供に言われた時は、20歳も年の違う子供相手に、思わず本気で照れちゃった私です(笑)。

    ちなみに、私はコロッセオのところで、土産物屋さんに「かわいぃねぇ」と日本語で声をかけられて無視して通り過ぎたところ、後ろから「スカートだけね!!」と叫ばれたことがあります(爆)。これはさすがに爆笑しちゃいました!
    2009/05/22 15:10 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  8. コメントどうも☆イタリアナンパ

    stella cadenteさん
    私もワロテまいました(笑
    stella cadenteさんの近くの人にこんにちは!も覚えさせたいですね(笑


    Sette さん
    うん、明るいよね~。私もワロタわ。
    こういうのは腹立たせることじゃなくて楽しいよね。イタリアだったら絶対声かかるね(笑 私もです(笑


    mahalobaさん
    地球上5人に1人が中国人だとすると、東洋人みんなに、中国人?って声かけるほうが楽なのかしら。私が男でもそうするかな(笑


    mahalobaさん
    そうなんです!アイルランドの姫だったことと(覚えていてくれてうれしいです(笑 )大阪人ってことで、こら~われ~なめとんか~というのは結構普通に舌を巻けたりするもんなんですよ。ってみんなじゃないか(笑


    KAY(ケイ)さん
    いや~、ありがたいことに英語でも言ってくれましたからね、おかげであの日1日るんるんでした
    (笑 やっぱり礼儀正しいフランス人はボンジュールですか!っていうかKAYさん、そんな天然ボケキャラだったことにびっくりです(笑


    mamikonbuさん
    ありがとうございます!mamikonbuさんは大丈夫ですか?お互い助けてくれる人が周りにいることはラッキーですよね!ほんとお互いいい夏になるようにがんばりましょうね!


    Riccoさん
    こちらこそ、楽しいお話ありがとうございます!そのコロッセオのおっさん、なまいきな~!そんなこと言う業を持ってるなんて~!!(笑
    2009/05/28 22:17 * URL [ 編集] | TOP↑

    beijo  9. 初めまして

    イキナリのコメントお許しくださいね、
    記事を楽しんで読ませていただき一言御礼を
    と思い、思い切って。。
    偶然たどり着いたblogでした。
    イタリアの陽気な人柄、著者様の正直なコメント、なんだか元気をいただきました!
    ありがとうございます!
    2010/04/20 18:23 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  10. コメントどうも☆beijo さん

    どうも~はじめまして。
    偶然たどり着いて、コメント残してくださってありがとうございます♪
    また是非遊びにきてくださいね。
    本当にイタリア人の陽気さや適当さには元気にさせられます。こちらは今すごく夏に向かった天気です。イタリア人はこういうからっとした太陽がよく似合う民族だとつづくづ思います。
    2010/04/27 00:36 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。