スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    ミラノの満員列車で。。。

    2010-05-14 06:47 / Category: イタリア生活☆見聞録
    ミラノの通勤ラッシュは日本とはちょっと違う。

    まず、車両のドアが開いて込んでいると判断したら
    普段は距離の近いイタリア人、知らない人との近い距離は大の苦手のようで、
    乗ってこない。

    当然駅で押してくれる係員さんもいない。
    (これは外国では今では日本の特徴になってるくらい不思議な文化らしい)

    それでも急いでる人はなんとかその電車に乗ろうとする。
    そうすると

    「シニョーラ、押さないでください!」
    「私じゃないわ。後ろが押すのよ!」

    といったやりとりが、例外なく、各扉が開くたびに毎回くりかえされる。
    最低でも1扉、1駅で3回は誰かがプチ切れしてこう言ってる。

    さらに満員列車で次の駅で乗ろうとする人に

    「もう、乗らないで!」

    と言う人がいるのにも、すごい!
    いちを電車は公共のものなのに、そういうこと言ってしまえる
    身勝手さにひいてしまう。

    ちょっとかっこいいスーツの似合う紳士っぽい人まで
    「のるな!」
    とか言ってるのを見るとちょっと興ざめしてしまう。


    ところで今日ちかんにあった。
    イタリアではちかんが居ないだろうと勝手に想像していただけに悲しい。

    満員列車で、私の後ろにたち、
    私の腰辺りの服を両方つかんで
    股間を押し当てられた。

    最初は人が多くて立てなくて私につかまってるのかな。とか思っていたら、
    両腰つかまれてることに気づいた。
    そしたら今度は背後に悪意のある寄り添いが。

    あきらかなちかんには、なぐったり、怒鳴ったり、
    思いっきりつめを立てて数駅に渡りつねりつづけて相手が手をひっこめたときには、
    私の手に血がついていたこともあるくらい
    結構ひどいことしてきたけれど(そりゃそーだろ。ちかんは犯罪です)

    びみょーだなと思ってる間に、自分の向きを変えたり、
    途中から乗ってきたおじいを間にわざと置いて対処したので、
    今日は何もなく電車を降りた。
    それより、イタリアでもちかんがあるんだ~というのがなんとなくショックだった。
    イタリア人を信用してるとかそういうのではなくて、なんとなく。


    アモーレにその話をしたら、

    「まぁ、たいていのイタリア女子はそういう状況でもきびすを返して、殴るよね」

    と言った。
    そうだよね、それがステレオタイプ(わりと典型的な)なイタリア女性だよね。

    私が納得できてなかったのはそこかもしれない。
    そういうイタリア女子のいる文化なのに、それでもちかんを出来る人がいるのが
    理解できない。

    2度目のやさしさはありません。
    てをだしま~す。
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Alice@Italia  1. お久しぶりです

    こんにちは~お久しぶりです。
    お元気そうで何よりです。
    ミラノやイタリアでもたくさん痴漢はいます!
    私も何度も合いました(>_<;)
    日本人(東洋人)は何も反抗しないと思われているみたいですので、頭に来ていろいろな対処方法で接しました。みんな怖がって逃げていきましたよ~(笑) きっとあもーれさんがご存じなはず。聞いてみてください~(^^) 毎日満員電車の通勤ご苦労様です。
    2010/05/14 12:33 * URL [ 編集] | TOP↑

    葵  2. はじめまして

    はじめまして
    エスプレッソの記事を見つけて、読ませてもらいました

    おじいを導入したのにすみませんが笑ってしまいました

    満員電車や満員バスを経験しない職場や通学事情でチカンにも会う事はなかったんですが

    嫌だなぁ 私なら後ろなら肘つきかな
    2010/05/14 17:28 * URL [ 編集] | TOP↑

    ICHA  3. えーーー!!!

    イタリアにも痴漢いるんだ、、、
    以前イタリア人に「何で日本には痴漢がいるんだ?」って聞かれた事があって、だからイタリアには居ないものかと思ってました。
    もーーもしまたあったら容赦なく手、出しちゃって下さい!!怒
    2010/05/15 22:07 * URL [ 編集] | TOP↑

    niconicolo  4. いがーい!

    お久しぶりです。
    意外ですね。いるんですね。イタリアで痴漢。
    夫は東京で痴漢及び変態にあっている女子をみかかけると、かくまってあげるらしいです。
    2010/05/24 08:53 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  5. コメントどうも☆満員電車

    Alice@Italia さん
    こんにちは!やっぱり痴漢っているんですね?そっか、東洋人は優しくみえますよね。。。痴漢に会わない方法を思案中です(笑


    葵 さん
    どうも!コメントありがとうございます!
    エスプレッソは炒れられましたか?美味しいですよね~♪
    おじいを導入してようやく事はおちつきましたが、ほんと憂鬱になりますよね。。。
    撃退方法思いついたらまたブログにUPしますよ!!


    ICHA さん
    だよね、だよね。私も居ないと思ってた。痴漢がイタリア女性に手をだしたら間違いなくひっぱたかれるよね?私もがんばって今度からは手をだすぞ(笑


    niconicolo さん
    でしょ?私も意外だったのと久々の痴漢だったのとで、一瞬ぼーぜんとしちゃいましたよ。
    旦那様、かっこいいですね!
    その女子たちの記憶にヒーローとして残ってますよ、絶対!!
    2010/06/01 22:57 * URL [ 編集] | TOP↑

    39  6. 嫌ですね

    私もミラノに住んでいて、イタリア人ではなく、少し肌の色が濃い中年男にチカンされました。
    トラムでです。
    混んでいることをいいことに、私が避けても避けても、ずっとされました。
    私もイタリアには、チカンないと思ったけど、ビックリしました。
    2011/04/26 13:38 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  7. コメントどうも☆39さん

    こんにちは!やっぱりアジア人のほうが痴漢しやすいって思ってるのかな。気持ち悪いですよね、ましてやこっちはないと思ってたからショックですよね、次回の時は絶対にやりかえしてやりましょうね!
    2011/05/09 23:01 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。