スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    伝わらなくて疲れてます。。。

    2010-05-27 07:00 / Category: イタリア生活☆見聞録
    結局のところ言葉を覚えるのは何年居たかではなくて、
    本人のやる気なんだと痛感している今日この頃。

    仕事を始めてようやく1ヶ月が過ぎたころだけど。
    普段ふんぞり返ってる性分なので
    仕事で失敗したり、人に助けてもらいすぎたりで腰を折りすぎることに疲れる。

    さらに言葉が全部伝わらないことに疲れる。
    やっぱり家族や友達じゃないので、あいまいな言葉では伝わらない。
    間違って覚えてる単語も山ほどあるし、
    知らない単語を英語で使っていたり、
    知らない単語を簡単なイタリア語に置き換えて使っていた
    (例えるなら、衝突する を ぶつかる みたいな置き換え方)

    家族の中なんて話す単語は知れてるし、
    アモーレやマンマたちも間違いを注意してくれたのかもしれないが、それも今は昔。
    結局自分がきちんと注意していないと何年間も
    同じことの繰り返しになってしまっている。


    同僚との雑談が一番つかれる。だって伝わらないし、全部分からないし。。。

    結果、雑談タイムになりそうになったら
    「働いてます」空気を出して、話しかけないでオーラを自らつくったりするのも疲れる。

    ランチタイムに小さな休憩室でちょっとした会話に入りきれないのも疲れるし、
    ランチタイムにお弁当組みじゃない人に
    「一緒に食べに行かない?」と誘われないことに(そりゃ弁当組みだけど)
    嫌われてるのか?とか逆にかんぐって疲れる。

    せっかくの外国だから、働くなら外国人だけが居る環境がいいな。と簡単に思っていたけれど、
    息抜き雑談が、ストレスなら息抜きできないって(笑

    いや~、疲れてること探して疲れてるんじゃないかというくらい
    疲れてる。

    働き出して1ヶ月がたった頃だから。
    これが多分5月病にあたるのかも。

    言葉が伝わらない中に身をおくってつらいなぁ~。と実は初めて実感してるかも(笑
    今まで英語圏でもイタリアに来ても、どこか楽しんでる余裕があったかも。
    と、いうかのーてんきなんだろうけど。

    そりゃ、言葉を勉強したらいいんだけど。
    それがちゃんと出来る人だったら、こういうグチはブログに書かないだろうね。

    でも、なんとか模索していろいろ身につけるよ。
    いつかの時のために。

    今の仕事の面接の時、
    私の履歴書の10数年以上前に働いたことがあるブランド販売の話について詳しく聞かれた。
    その仕事の後、全く違う職種に転職してかなりたつので
    自分の中でもかなり昔の単なる履歴でしかなかった。
    何をしていたか自分でもはっきり覚えてないくらい(笑

    でも、昔自分がやったことが、今の自分を助けたんだと思うと、昔の自分に感謝。

    そして、自分がまた忘れた頃に、そうね、多分また10数年後に
    今の時期の経験がきっと役にたつんだと確信して、
    未来の自分のために、グチは言ってもやっぱり落ち込んでばかりはいられない。と。

    未来の自分にプレゼントを残そうと思う。

    20代の自分のしたことが30代のプレゼントになるなんて、
    歳を重ねないと分からないことだと、
    自分と向き合えてうれしいような、
    もっと努力していたら、もっと大きいプレゼントが残せたかもしれないとか
    いろいろ考えてしまう。


    舌切り雀で大きい箱もらうタイプ、金の斧とさけんだり、おもいっきりありを横目にギター弾くタイプだから、私。
    努力がいかに大変か。
    そう考えたら、やっぱりまた疲れてきた~(笑
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    はむ  1. 無題

    人間関係は大変ですよね。でもブランド販売されてたなんてカッコイイです。
    2010/05/27 09:05 * URL [ 編集] | TOP↑

    mahaloba  2. 販売☆

    私も憧れるわー。

    宝飾店とかとくに(*^o^*)

    bella, bella-っていってみたい!

    今の疲れって本当に暫くしてからまとめてプラスでかえってくると思います。

    あと。。。販売している商品を好きになるとなんとなく会話も広がりそうな気がするのですが、どんな職場の空気なんだろ。けれど、Naviaさん 新しい事に挑戦してかっこいいわ☆

    週末 リフレッシュしてまた頑張ろう!
    2010/05/27 09:39 * URL [ 編集] | TOP↑

    niconicolo  3. 無題

    わかるなぁ。私も、5年前に初めてイタリアで働いたとき、同じような思いをしました。

    大卒の私が、トイレ掃除まで....って思うと、涙がでてとならなかったり、言葉ができないだけで、どうしてこんなに無能に思われないといけないの...って思ったり、「私は大丈夫です。」な雰囲気を無理してつくるのに疲れたり.....。

    でも、お金をはらってイタリア語学校にいくのではなく、お金をもらってイタリア語も勉強してる、ってあつかましく思い切ることだと思います。

    たとえ、首になったって、死ぬわけでも、路頭にまようわけでもないし(笑)。
    実際、本当に路頭に迷うような状況なら、もう、そんなこと考えてられないもんね。

    イタリアにきて6年。今は、仕事も楽しいし、おしゃべるする同僚もたくさんいるし、実に「普通」に仕事をしているけど、あの、涙したはじめの仕事があったからこそ、って思います。

    がんばってくださいね。
    2010/05/27 18:57 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  5. コメントどうも☆伝わらなくて~

    はむさん
    私には人を助けるお仕事を目指してるはむさんの仕事がかっこいいですよ~!


    mahaloba さん
    私も宝飾店はあこがれます(笑
    そうですね、商品を好きになるか。うん、魅力を語れるっていいですよね。それに物はいいものだし。ヒントありがとうございます!がんばる!


    piccomairaiさん
    ありがとうございます。そういって同じような経験をされたと言われて、今のpiccomairaiさんがあると知ると、近い目標が出来たというか。私もpiccomairaiさんみたいに、最初の壁を乗り越えよう!みたいな。ありがとうございます!
    そうなんですよね、首になっても死ぬわけではないんですが、今出勤するときは、くら~い気持ちで出勤してるのが事実です。

    でも、イタリアにこられてすぐに働き出したpiccomairaiさんの勇気を見習って、とりあえず首になるまでお給料もらって勉強します!


    niconicolo さん
    勇気づけのコメントありがとうございます!なんとかあと数週早く間たってほしいです(笑
    本当に家族だとたいした会話というか、難しい会話もしないし、テレビも見たいテレビを見てるだけだし、興味ないことはスルーするくせがついてしまって。。。好奇心が保てないというか。ほんとだめですよね。甘えの3年がそのまま自分に帰ってきました。いや~、きついっす。
    でも、そういう時期はいつか訪れたんだろうなとあきらめモードで(笑、本当にましになる時期を待ってるところです(笑
    2010/06/01 23:25 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。