スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コート・ダジュールの休日・1日目マントン

    2010-08-01 23:42 / Category: ヨーロッパ ni 旅行
    朝9時すぎ、ミラノ中央駅でレンタカーを借りコートダジュールに向けて出発した。
    途中渋滞に巻き込まれたけれど午後1時ごろには現地到着。
    チェックインをしてビーチの用意をして、早速マントンの海岸線でご飯を食べることに。
    (海岸線にレストランが連なってることは友人からの情報を取得済み)

    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    チェックイン後、窓を開けてホテルからの眺めでマントン到着に浸る私と、
    「あ~、4時間疲れたべ~」と水着姿でしばしの休息に浸るアモーレ。

    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    ホテルから一歩でると、もう海が見えている。
    ビーチまで徒歩3分?さぁ~すぐそこはコートダジュールの海だ!!

    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    ボンジュール!コートダジュール!
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    浜風にタオルが飛ばないように石を乗せるのは砂利浜ならではの工夫。
    。。。。。にしても、石の量が多いと思うのは気のせい?(笑

    海岸線を歩きながら、海風をうけながら、テンションもあがりながら、
    適当な海沿いのレストランを決める。
    ただいまイタリアdeミラネーゼ

    海岸線のレストランはどれも値段は似たりよったり。

    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    アモーレはニース風サラダ、私はムール貝をランチに♪

    ニース風サラダ(このあたりの名物で、サラダにツナとかアンチョビが入ってるみたい)美味しかった。

    ムール貝は、食べても食べても減らない!!
    実はベルギーに行ったときに、こういう感覚を待っていたのだけれど、
    ベルギーでのムール貝はすぐに食べきれて、量が物足りなかったから、
    今回はすごく食べてて楽しかった!
    まぁムール貝の季節じゃないからか?なんの味もなく美味しいわけではなかったけれど、

    「ムール貝をおなか一杯食べてる!食べきれない量食べてる!」

    という「マインドを食い」で満足感に満ちたりた(笑

    ほんとに量が多すぎてアモーレに手伝ってもらって完食。
    いや~楽しかった。
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    殻が殻受けに入りきらない量。

    飲み物と食べ物全部で2人で30ユーロほど。
    ベルギーで1人前のムール貝が20ユーロ~だったので、
    こっちのほうが食べ物が安いかも。

    食後は目の前のビーチにいよいよ降りる。

    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    この日のコートダジュールの海は少し風が強くて、波は静かではない。
    それでもたくさんの大人や子供たちがうちつける激しい波で遊んでいる。

    そうして数時間しばしの休息。。。
    あ~、まったり~。

    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    夕方、目が覚めたのでマントンの町を少し歩く。
    小さい町だからそぞろ歩きするのは楽だし、気持ちがいい。
    もう7時くらいか。ホテルに帰ってシャワーを浴びて晩御飯だ~。

    ただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼただいまイタリアdeミラネーゼ
    この地方の名物料理を堪能。
    パプリカの肉詰め(名前忘れた)とブイヤベースもどきの魚介スープ
    (マルセイユ以外ではブイヤベースって表示したらだめなのかな?と勝手に解釈)

    このスープ!!
    濃くて、魚を漉したツブもあり、どっしりとした濃厚な味。
    このスープにはきっとさっぽろラーメンで使うちじれ麺がよくあうはず!(笑
    ちじれ麺を入れたら最高に美味しいラーメンが食べれそう。
    コートダジュールでスープをすするたびに、北海道のラーメンが恋しくなった。

    食後には、おフランスっぽく、フランベしてくれるりんごタルトを注文。せぼん。大満足。
    満足でお会計したら、ここでもお支払いは30ユーロほど。これもせぼ~ん。

    ただいまイタリアdeミラネーゼ

    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    食後、日の暮れたメントンの町を散歩する。
    小さい町ながらこういった観光用の1周バスなんかを設けていて
    旅行気分を盛り上げてくれる。

    バス(列車)に乗ってる人と手をふりあって、そのまま散歩を続けたらまた海辺にもどってきた。
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    この町には小さいけれど立派なヨットハーバーがある。
    ただいまイタリアdeミラネーゼ
    やしの木とヨットと満月と。
    リゾート気分を盛り上げてくれる演出。
    こうしてマントンの1日目が過ぎた。

    明日も朝からおフランス気分に浸るつもり~
    明日はニースにランチにいくぞ~。


    -------------------------
    2010年 コート・ダジュールの休日・マントン
    コート・ダジュールの休日・マントン・ニース・モンテカルロへ~
    コート・ダジュールの休日・1日目マントン
    コート・ダジュールの休日・2日目ニース
    コート・ダジュールの休日・2日目ニース de socca
    コート・ダジュールの休日・月夜にドクターフィッシュ体験
    コート・ダジュールの休日・3日目モンテカルロ
    ---------------------------
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
     トム  1. 無題

    素敵なお写真!
    行きたい!行きたいです!!笑

    2010/08/03 13:59 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  2. コメントどうも☆コートダジュールの休日1

    トムさん
    大変おくれましたがコメントありがとうございました!とても素敵な場所でしたよ♪
    2010/09/16 05:24 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。