スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    ミラノからお引越し1

    2011-04-05 20:33 / Category: イタリア生活☆見聞録
    実はミラノに来た4年前から2011年は変化の年と決めていた。

    というのは、今の家の契約が7月まで(4年契約をした)なため、
    「その契約が終わる頃には家族計画が出来る場所に移動しよう」と考えていた。

    自分たちにとって住みやすい町。
    それがミラノ市内なのか、イタリアなのか、日本か、別の第三国かをなんとなく意識しながら
    過ごした4年だった。

    結局私たちは、イタリアか日本に住みたい。という結論を出した。
    それはどちらかの母国だからやっぱり住みやすいはずと考えていた。


    アモーレは日本移住に憧れもある。
    私も異文化で暮らしてみて知った驚きや喜怒哀楽を
    是非日本でアモーレにも味あわせたいなと感じることも多く、
    もし日本に引っ越したとして、そこで子供が出来たら
    そのまま日本に永住の可能性が高いわ。なんてうっすら考えていた。

    ただ、日本行きにあたって最大の難題はアモーレの仕事。
    彼は少なくとも今の自分の仕事のポジションで移住したい。そう考えている。

    バイタリティのある人は、もう結婚しているのだし、彼にVISAの制限もないので、
    とりあえず日本に行って日本で仕事を探せば何か仕事は見つかる。

    と考えるだろうが(←実は私もこのタイプ。ま、私はバイタリティがあるというか、プチムコウミズ?)
    アモーレはそういうタイプではない。

    日本へは行きたいが

    貯金をはたいて海外より日本へ引越し、
    うちの実家に仕事が決まるまで身をよせ、
    明日の生活が見えない中で、
    得意分野とは違う職種で働く

    というリスクがある中、
    「今ある仕事をわざわざ辞めて日本でやってみたいというのは
    日本に住んでみたいという自分のエゴじゃないか」

    と考えるタイプのようで、私と間逆な考え方。
    そういう意味では何度も話合いをした。


    そんな考えを解消するためにアモーレは去年からイタリアから日本への異動希望を出していた。
    (日本の企業なため)

    それでも去年はスルーされていた。(音沙汰なしに1年が過ぎたってやつね)
    今年になって、また希望を出したところ、会社もようやく本気になって異動ルートを探してくれた。

    日本企業といえど、こちらは現地法人であり、ヨーロッパのヘッドクォーターは
    ドイツにあり、直接日本へのコネクションはないということだった。
    逆に言うと、ドイツもしくはパリへの異動は可能だと言われたらしい。
    (まぁ、ドイツやパリでの生活はきっと楽しいだろうけれどなぁー)

    そこで彼は直接日本の人事部門にコンタクトをとったようだが、いい返事はもらえなかった。



    そんなことで夕食の時間が家族会議の時間になることが多かった *****

    そしたら、やっぱり日本に無職でトライしてみるか。
    いやいや、それより会社の言うドイツでやってみるか。
    でもドイツ語なんて何も知らないし、難しいだろう。

    だったら、今の仕事気に入ってるのだし、ミラノで次の家を探すか。
    でも、「ミラノ市内で子供たちと戯れてる自分の姿が想像できない」って話よくしたよね。
    そうだよね、ミラノで家族が住んでいくにはかなり物価も高いし、日本に帰省したりそうそうできなくなるかもね。って
    よく言ってたよね。

    じゃあ、ミラノ市外で家を探す?
    う~ん、ミラノ市外で家を探すなら借りるより買ってしまいたいよね。
    でも買ってしまったら、今後日本移住への道はかなり細くなるよね。

    じゃぁミラノ市外で家を借りる?
    うーん、今の仕事好きだけど、ほんと昇給ないからなぁ~、結局ミラノ近郊だと生活変わらないかもな~。

    え~、じゃぁ、やっぱりドイツ異動お願いしてみる?それとも、ほんとに無職になって日本へ行ってみる?
    年齢的にも今がぎりぎりのチャンスかもよ。
    あと5年してから日本行っても、若くなく、日本語がビジネスレベルでない外国人を採用してくれる企業って
    ないかもよ?

    でも家庭をささえる身としては、無職というのは国内でも怖いのに、
    海外で先が見えない無職の時間を過ごすのは避けたい。

    じゃぁ、どうしよう。
    うーん、どうしよう。

    *******


    毎回こんな感じ。

    たぶん、人生で何かを選択する時(家を買うとか、車買うとか)多くの人がこういう
    どうどうめぐり会話になると思うのだけれど、
    私たちも結局これといった答えが出ないまま毎日
    同じ会話を繰り返した。

    結局、自分たちの中で結論が出ないのだから
    何かこれだ!というタイミングが出てくるまであらゆる可能性を探ってみよう。
    ということで話はおちつく。

    ネットでミラノの賃貸情報を見たり、日本の外国人用求人を覗いてみたり。
    (ちなみに私は日本語ネイティブなので日本に帰ってもすぐ仕事探せるだろう。
    くらいにゆるく考えているので自分の求人は見てなかった)


    「やみくも」という言葉がふさわしい状態かもしれない。



    そんな時、ある知らせが入った。



    ●ミラノからお引越しの話
     ☆ミラノからお引越し1
     ☆ミラノからお引越し2
     ☆ミラノからお引越し3
     ☆ミラノからお引越し4
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    ぴっこりーな  1. 気になるぅ

    以前に数回コメントさせてもらったことがあるぴっこりーなです。今回は思わず続きが気になってコメントさせてもらいました。ミラノからどこかへお引越しだそうですが。今の状況から考えると、日本以外かなぁ・・・と予想します!イタリアで日本の女性と結婚したイタリア人の方(とは限らないと思うけど)って、日本移住に興味あってもアモーレさん同様、仕事のこととか、言葉の問題で行動に移せない人多いですね。イタリア人って大胆というか、突拍子もないことするけど、イザッって時は意外と慎重な人多いですよね。
    (勝手に日本移住がなくなった前提ですが)アモーレさんのニホンdeジャポネーゼ体験聞きたかったですぅ・・・。
    2011/04/05 22:48 * URL [ 編集] | TOP↑

    mahaloba  2. 無題

    ちょ、気になる!はやく続き~!!!
    2011/04/06 17:42 * URL [ 編集] | TOP↑

    浜っこネコ  4. とにかく、ビックリ!

    はじめまして、横浜の、浜っこネコです。ブログコメントは初めてですが、何度か会っていまーす。たぶんこれで私が誰だかわかると思います(^^)

    地震、原発と落ち着かない日々で、最近はネットから離れていました。
    で、昨日、ナビアさんのブログを読み、驚き、びっくり、とにかく気になります。
    早く、続きが読みたいです。

    ところで、私もお引越しを考えています。
    浜っこネコから○○ネコになりそうです。
    2011/04/07 12:34 * URL [ 編集] | TOP↑

    りこ  5. うきゃー

    ねーさん、続き~続き~!!!

    気になるー!!!

    ドキドキしながら読ませていただきました。
    私は旦那様と同じ考えのタイプかもー。
    2011/04/07 15:18 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  6. ようやく(*v.v)お返事☆ミラノから引越し1

    ぴっこりーな さん
    こんにちは!結構続きをひっぱりましたが(すみません。。)よみ、あたってました。日本以外で結局手をうちました。決めたときはちょっと日本を逃した気分というか、少し残念な気持ちも残っていましたが、今は新しい家を片付けることに必死でとりあえずこの土地になれようとしています。ほんとイタリア人って慎重な人がほとんだと私も感じます。この引越しが吉となるようにがんばる!


    Setteさん
    そっちは引っ越しの予定はないよね?


    mahaloba さん
    う。。。なんかせっかく日本行きのパワーを送ってもらったのに残念です。確かに、災害の後、逆に、もし東京で採用をもらっていても採用がキャンセルになった可能性があったかもしれない。って思いました。


    浜っこネコさん
    ネコさん、こんにちは!
    ところで私も浜っこネコさんのお引越し先を風のうわさでききました。いい選択だと思いました。こんど浜っこネコさんがおちついてネットに戻ってきたらいろいろお話したいです。


    りこ ちゃん
    りこちゃんとこは結婚と同時に家買ってたからなぁ~。引越しはないよな~。周りも日増しに便利になっていってるのではないかしら?
    2011/05/09 03:33 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  7. 無題

    引越しはしないよ。
    2011/05/16 19:28 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。