スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    ミラノからお引越し4

    2011-05-05 23:24 / Category: イタリア生活☆見聞録
    引越し後、ネットが繋がりましたクラッカー 

    ミラノからお引越し1
    ミラノからお引越し2
    ミラノからお引越し3

    からの続き。

    前回のブログより3週間ほど経過して
    もうすっかり興味も薄れたであろう頃に続きを書いちゃう自分の勇気(笑 続けちゃいますグッド!

    前回までのコメントに「スイスに住むのかー」と書いてくださった方が結構いたので、
    早く引っ越し場所を言いたかったのだけれど、、、

    引越し先は

    実は相変わらずイタリアのまま。

    イタリアのコモという町に引っ越してきました。
    (なんだーあんだけ引っ張ってイタリアか-、コモかー?みたいな、がっかり感あったらごめん(・∀・) )


    コモはミラノより小一時間北上した場所で、
    「得に世界遺産等の目玉になる観光地がなく、美しいだけの場所」なので
    日本のガイドブックには頼りなく紹介だけされているが、

    コモ湖という湖沿いの自然の景色と湖に面して建つ館の美しさで
    ヨーロッパ人やアメリカ人には風光明媚なリゾート地として有名だったりするんです。


    が、


    住む場所にそこを選んだことで、仕事はスイス、居住はイタリアという環境になった。


    イタリア、スイス間
    というと、遠く感じるかもしれないが、
    実はミラノはイタリアのほぼ終わり、少し車を走らせればスイスに入る。
    スイスのスーパーでのお買い物話1

    ただいまイタリアdeミラネーゼ ただいまイタリアdeミラネーゼ
    左の写真がミラノからのコモの位置。スイスのすぐ近く
    右は写真の拡大。コモ湖より左に見えるグレーのラインがスイスとの国境

    そういうことで、コモに住みスイスに通うイタリア人はどうやら少なくはない。

    少なくはない。と断言している理由は、この部屋に決めるまで14戸の家を見た。
    不動産屋さんを通して家を探した訳だけれど、ほとんどの場合、家を見るアポをとると
    不動産屋さんと一緒にオーナーさんが居て、その人が鍵を持っていた。
    なので10人以上の大家さんと会ったことになる訳だけれど、

    「職場がスイスになるのでミラノから引っ越してくるつもりです」

    と言うと、ほとんどが、

    「ああ、あなたも」

    という反応だった。そしてごく近い知り合いや、自分のほかの物件で同じように
    スイスで働きコモで生活している人の話を始めるのがある種、お約束のようだった。


    ヨーロッパ人の場合、スイスで働くことに厳しい査定はなく、アモーレもすんなり
    スイスで働くVISAをもらった。


    もちろん、仕事さえあれば居住VISAをとることも難しいことではないし、
    新しい会社も「(会社として)VISAの種類の申告があるからスイスに住むなら連絡して」
    といった具合だった。

    つまりスイスに住む選択もあった。


    私たちは最終的にスイスに住むか、イタリアに住むかで悩んだ。


    イタリア人(ヨーロッパ人も?)にとってスイスとは
    少々退屈な国だけれど生活保障はまるで楽園
    と、いうイメージがあるのではないか。というほど、みんな褒めまくる。

    払った税金分きっかり世の中が動いてるシステム、
    清潔で壊れていない公共のトイレ、機関、
    きちんと働けば評価してもらえる社会性。

    そのどれもが魅力的で特にイタリアでは欠けているものだと思われる。


    その中で生活する安心感。
    アモーレのマンマも(結婚するまでスイスで育った)、周りの友人も
    この際だからスイスで暮らしてもいいんじゃない?というアドバイスをくれた。

    が、

    結局私たちがここに落ち着いたのは、

    1.金銭的理由
     家賃が高い。そして生活費も高いスイスでは
     手取りは今より幾分か増えるけれど、出費も増えるので生活レベルは結局今と変わらない。
     つまり2人でフルで働かない限りちょっと生活があやういかもと考えた。

    2.子供のことも考えよう
     2人でフルで働かないかもしれない。と考える理由は 
     そろそろ、本気で子供のこと考えようと(遅すぎ!)思いはじめたので。
     スイスで生活して、私が働けなくなったときに生活が赤字になるのが怖かった。
     
    3.ミラノでの全てを切ってしまいたくなかった
     スイス(職場の近く)に住む場合ミラノまでの距離は2時間~2時間半。
     例えば、パリに引越ししなければいけない。となると、
     大阪からイタリアに来たときのような、離れる覚悟を決めるのだけれど、
     2時間の距離だったら微妙に近いので、ミラノの全てを切るのはもったいないと考えた。
     ミラノの友人、慣れた街、週2回のアモーレのバンドの練習。
     コモに住めばミラノでの必要なことを断ち切ることなく新生活が始められると考えた。

    4.ミラノに近いから
     やっぱりなんだかんだと言ってもミラノはヨーロッパでは大都会に入る。
     その都会に近いというのは、いざ!という一時帰国のためにも
     やっぱり切りたくない生命線みたいなもの。
     たぶんここに住んで数年後は考え変わるかもしれないけど、
     ミラノ市内から引越してきた今はそう感じてる。


    という理由でコモに決めた。

    ところでアモーレに、コモに住む人はコモネーゼ?って聞いたら、
    「コマスコ(カ)だよ」
    と言われて、
    なんてもたっとした田舎くさい言葉の響きなんだと2,3日はがーーんときた。


    そんなわけで私はミラノに住むミラネーゼからコモに住むコマスカになった。

    コマスカなブログはじまります。


    ***
    いつもながら規則性なくUPしているブログに遊びに来てくださってありがとうございます。
    そしてこれまたいつもながらコメントいただいてるのに、すぐにコメントを返さないいい加減さを分かって
    コメントくださってる方々、本当に「見捨てられてないわ、私!」という気持ちでいっぱいです。
    ありがとう~!

    先日ブログを読んで下さってる方から質問メッセージを頂いたのですが、
    あれこれ考えながらお返事させていただきました。
    1ヵ月後ぐらいたった頃、「メールの下書き」フォルダに、1通のメールが入っていることに気づき
    クリックしてみると、返事したはずのメールでした。

    不思議に思って
    「こんにちはー。再送になったら失礼します。このメール送ってましたよねー?
     でも気になるのでもう一度送らせてもらいます♪」

    とメールしたら
    「いえ、お返事はこれがはじめてです。
     でもこのメールのタイミングもナビアさんらしくて笑えました」

    とお返事いただきました(〃∇〃)

    お恥ずかしいという気持ちと、

    どれだけ私のこと理解くださってるんですか!
    ブログでそこまでばれるものなのか?
    読解力ありまくり!実はリアルな友達かも?
    これからも4649!

    という気持ちでいっぱいでした。
    ***

    というわけでこれからもみなさまよろしく。
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Alice.it  1. お久しぶりです

    こんにちは、お久しぶりです。以前、ミラノスカラ座の画像の時にはお世話になりました。コモに引っ越されたのですね。私もミラノ~コモ間に住んでいます。以前はミラノ県だったのですが、今はモンツァブリアンツァ(MB)となりました。ジョージ・クルーニーやブラピに会ったら教えて下さいね(^^)
    2011/05/05 23:55 * URL [ 編集] | TOP↑

    JUNITALIA  2. 待ってました

    更新だー。
    いつだろう。どうなったんだろう。
    なんとなく、人ごとに思えず。
    気にしてました。

    コモですか。
    ええ町じゃないですか。

    通算3回行ったことがあります。
    あそこのユースにお世話になったり、
    仕事でいったりで思い出深いとこです。

    コマスカっていうんですね。

    男だったら、コマスコ。。。
    意味はないですがなんとなくやり手っぽい。。
    コモはシルクの町だし、日本と貿易なんかの仕事もありそうで、いいな。
    なんといってもゆったりで、ミラノ、大阪とは対照的。

    また、コマスカな生活情報楽しみにしてます。
    2011/05/06 03:50 * URL [ 編集] | TOP↑

    Mari  3. コモだったんですね!

    お引越し、無事終了したんですね。お疲れ様です!!

    ナビアさんのお引越し先がチューリッヒだったら・・と一人でどきどきしてました(笑)。
    ミラノとのつながりを保ちつつも、新しいスタートを切れる場所、よい所を見つけられましたね!コモは素敵な場所だと聞いています。またコモ生活レポート楽しみにしています o(^-^)o
    アモーレさんはルガーノあたりで働かれるのかな??ナビアさんが気づかれたイタリア語圏スイスとイタリアの違いもレポートしていただけると嬉しいです♪

    新しい地での生活が快適で楽しいものとなりますように☆
    2011/05/06 05:49 * URL [ 編集] | TOP↑

    mahaloba  4. 無題

    いいところにお家が見つかったのね。おめでとう♪
    うらやましいわ、ジョージ(友達でもないくせにジョージ呼ばわり)に会えたら。
    コモ近辺に旅行に行く時には案内よろしくお願いします♪
    2011/05/06 09:50 * URL [ 編集] | TOP↑

    らむ  6. コマスカ?

    naviaさんいつの間にかお引越しをヽ(*'0'*)ツ
    ブログ名も変わっていて「コマスカ」ってなんじゃ?と思ってドキドキしました!
    私も「コモネーゼ」のほうがしっくり来ちゃいます。
    スイスは私もVarese方面からMaggiore湖を通り車で行ったことありますがキレイでした!コモ付近もステキな場所なんでしょうね、うらやましいです(*^▽^*)
    私も北イタリアに住みたぁい(TωT)
    新生活がんばってくださいね(*^▽^*)
    2011/05/06 16:32 * URL [ 編集] | TOP↑

    kimu  7. コマスカ?

    いいな~。私も引っ越したい。。
    まえ、ナビアちゃんに会ったあとから
    なんだかんだもめて、なぜか旦那の義父の家を譲ってもらって高○に永住決定よ。。

    コモっていうと、ドラッグストアで売ってる日持ちがするパンしかピンとこない・・・。
    すんませ~ん。
    新しい生活、無理せず、てーげーでいこね!
    2011/05/06 22:45 * URL [ 編集] | TOP↑

    Emily  8. 無題

    こんにちは!スイスではなくコモにお引っ越しされたのですね。ミラノから近いという精神的な理由は納得です!
    またコモからもブログ楽しみにしています♫
    2011/05/08 10:54 * URL [ 編集] | TOP↑

    KAY(ケイ)  9. 無題

    確かにコモネーゼなら優雅なコモ湖に似合っているけれど、コマスカって・・・ガクッてきますね!笑
    これからコマスカなNaviaさんのブログ、楽しみにしています~!
    4649ってなんか同じ臭いがします~Naviaさん!!
    2011/05/08 19:19 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  11. (*v.v)☆引越し4-1

    Alice.itさん
    こんにちは!写真の件、ご連絡くださってうれしかったです♪住んでらっしゃるところ今地図で見たら、ほんとちょうど真ん中ですね。ミラノからお引越しされたんですね。住み心地はどうですか?いつもいろんなところに行ってらっしゃるから交通の便よさそう(笑


    JUNITALIAさん
    ようやく更新しました~。小さい町ですがいい町ですよね、確かに。お仕事でもいらっしゃったことあるんですね。落ち着いたら私も仕事探したいなぁと思っています。コマスカな生活になります。


    Mari ねーさん
    ありがとうございます!私は前回のコメントでMari ねーさんがチューリッヒだったとはっきりして、ちょっと残念でした。が、チューリッヒ、ここからだと電車でも少々行きやすくなったし、絶対行くのでそのときこそ是非!コモにもきてくださいねー。
    これからはルガーノあたりにもちょくちょく出かけることになるので、スイス人との違い、私も楽しみにしています!


    Sette さん
    ここに引っ越してきたってことはさ、ジョージとツレになる宿命なのよ、きっと。私(´0ノ`*)
    そのうちブログにも書くけどさ、家が大きくなったから、だから気兼ねなく来れるよ~、コモおいでよ。


    mahalobaさん
    スイス近郊の国ではスイスで働いて他国ですむ人が結構いると聞いています。スイスではレストランやお買い物は高そうですよね。コモいらっしゃるときは是非お勧めスポットご案内できるように探しておきます!
    2011/05/09 18:02 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  12. (*v.v)☆引越し4-2

    らむさん
    ありがとうございます!そうなんです、とりあえずタイトル変えてみました~。なんかコモネーゼっていうほうがしっくりきますよね~。
    マッジョーレ湖あたりに行かれたことあるんですね、きれいなとこですよね、そうそう、イメージとしてはあんな感じ。是非コモにも来れますように♪


    kimu さん
    いいじゃん、住んでる場所、いいとこだよ~。そっかじゃぁ、もう家買ったんだね。相方さんのご実家に近い場所だったはず(笑
    新しい場所てーげーにがんばるよ。コモってパンあるの?興味あるわ(笑


    Emily さん
    なんとなくやっぱり生命線というか近くに保ちたいというか、そんな気持ちがありました。これからコモは気持ちがいい季節です。写真もUPします!


    yumi さん
    コマスカって言葉の響きがちょっとなぁ。。。とか思いながらコマスカ生活はじめました(笑
    あれ、yumi さん、同じにおい系?うれしいわ♪


    KAY(ケイ)さん
    賢明って言って貰えるとここを選んでよかったとしみじみします。「コマスカ」という響きになれた頃自分もちょっと田舎暮らしなれしてるかも。。。パパラッチなブログがんばります。、まずはジョージ!
    2011/05/09 22:34 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。