スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    ねずみを見たよ!!

    2011-05-10 23:11 / Category: イタリア生活☆見聞録
    ***
    途中気持ちの悪い話があります。だめな人はすみませんがスルーしてください
    ***


    人生で3度目のねずみを見た。

    1度目はすでに成人してから。
    原チャで通勤に使っていた抜け道の1つに田んぼの間を抜けていく道があった。
    田んぼのあるのどかな場所で、夕方、田に引く水路の奥に動く気配を感じた。
    目を凝らしてみると、そこには文字通り「ねずみ色」の物体がこちらを見ていた。
    人生初のねずみは思ったより、大きかった。

    こっちを気にしながらたたずむ様子を見ていて、

    「これがきっと、どぶねずみというものなんだ」

    と思いながら眺めていた。
    向こうもこちらを眺めてはいるが、動じる気配もなく、ただそこに居る。
    ねずみってこんなにどうどうとしているものかと感じた。

    そして有名な歌の一説を思い出して
    「「どぶねずみ」みたいに 美しくなりたい」
    と歌った歌の気持ちが少し分かった気がした。


    ねずみを見た2度目は、大阪の東通商店街という飲食店だらけのエリアの真夜中。
    その日は、深酒をして朝まで飲むぞ~コースで店を変えては飲んでいた。
    深夜になり、人通りは減り、タクシーの列が増えた頃、
    信号の脇にはお店を閉めた後の、ごみが積まれていた。

    信号待ちをしていると、そのごみのあたりから「ぼりぼり」という音が聞こえてきた。
    何かと思ってみてみると、ネコが数ひきごみをあさっていた。

    そしてそのままなんとなく見ていたら、
    その数ひきのネコの顔が異様に目つきが真剣なことに気づいた。

    それから、そのネコたちが全て「ねずみ色」なことに気づいた。

    これ、、、、



    全部ねずみだーーー!!!







    と気づいた瞬間、フラッシュバックのように1回目に見た「どぶねずみ」を思い出した。

    遠くから見ても確かに猫のような大きさだったとか、
    たしかにねずみ色だったとか、
    それでもあの時はぜんぜん怖くなかったとか。


    それなのに、都会の繁華街に住むドブネズミときたら、なんて攻撃的な目。。。
    毎日食べ物あるはずなのにあんなに「ぼりぼり」と音を立てて食べる食べ方。。。
    集団で行動して、しかもみんな「ねずみ色」。。。



    きゃ~助けて~!!!
    ※今書いてても気分がくらくらする。。。



    と思った瞬間から、ねずみがトラウマになった。


    そして、あの歌、「どぶねーずみ みたいに 美しくなりーたい」

    なんてことありえるか~!!
    「歌」用に、感動しやすいように、歌詞を考えやがったな~!!
    ヒロトのばか。うそつき。
    けっーーーーーー!! 今後一切「リンダ」という名前の女は信じない!!
    ※「リンダ」って別に人の名前って意味での歌詞じゃないらしいけど


    と思うほど、だめになった。


    先日、3度目のねずみをあろうことかうちの建物で見た。
    窓から、この建物の住人が飼っている犬小屋が覗ける。
    朝起きて、窓を開けて、窓から身を乗り出し、犬小屋を眺めていた。

    そうすると、犬小屋のあたりでちろちろ動いている物体を発見した。

    ちいさなハムスターほどの大きさの、例のモノがいた。
    犬と遊んでるかのように犬のそばを行ったり来たりしてる。


    あぁ。。。どんだけ田舎なんだ。。。ここは。。。
    えらいもの見てしまった。。。。。(´д`lll)



    と思いながらも、アモーレに報告だ!と思い、勇気を振り絞ってれいのモノを写真に撮ろうと
    カメラを持って、覚悟をして窓にはりついた。


    そっと窓に体を寄せると、さっきまでの例のモノが見当たらない。
    今度は窓に体を乗らせて犬小屋を覗いてみた。


    そうしたら!!


    さっきまで犬と遊んでいた例のモノは、犬の口元でひっくり返って動かない。
    犬にくんくんされている。



    あれ?死体になった??



    犬が殺した?食べるの?!



    ぎゃ~~!!助けて!! AIUTOアユート!! ヘルプミー!!
    変なもの見てしまった~~!!


    もう、あのどきどきときたら、、、寿命が確実に短くなりました。。。


    なんとかこの怖さを伝えたくて、アモーレに電話。→ 繋がらない
    友達に電話 → 繋がらない
    カラブリアのマンマに電話 → 今に限って電話に出ない。


    きゃ~AIUTO!!助けて~~!!


    気分転換に外に出る気も起こらず(犬小屋を横目でも見たくなかった)
    お昼ごはんを食べる気にもならず(ねずみの死体を見たから)
    げっそりとソファーに座っていた。


    ようやく午後になって、おかんとスカイプで交信。
    瀕死のトーンで、今朝の事態を説明すると、

    「なによ、ねずみぐらい。沖縄にもいっぱい居たわよ」

    と言われて私の一大事な話しは終わった。

    それでも「そんなもん」とは思えず、午後もどんより過ごし、アモーレの帰宅を待った。


    帰宅して、なぐさめてくれモードで今朝の話をすると

    「かわいそうに」

    と言ってくれた。やっぱり夫に選んだ男だ。そう言ってくれてうれしい。。。
    そう確信したドキドキ

    そして、

    「そうでしょ。怖かったよー」

    と言うと

    違うよ、犬がかわいそうなんだよ。
    せっかく遊びにきた友達とじゃれてる間に首を強くかみすぎたんだよ。
    犬がくんくんしてたのは、なんで動かないのか確認してたんじゃない?

    ナビアさ~、

    ねずみなんて、カラブリアでも居たよ」


    と言われて、わたくし瀕死に逆戻り。


    かわいそうなのは犬かよ??

    私がおかしいのか???

    おかんといい、アモーレといい、
    言っておきますが、ナビアはねずみを見たことはあります!!
    大自然に居るねずみは怖いなんて思いません。

    ねずみが自分の生活環境に居るから怖いんじゃない!!
    なんでそれが分からないのかしら?
    ねずみが家に入ってきてもいいの??


    そう力説しても、あの人たちには響かなかった。

    「家掃除していればねずは入ってこないよ」

    と言われて終わりだった。



    そういえば先日IKEAに行った時、
    IKEA内にあるレストランに立ち寄った。
    そこにある子供用のスペースは、遠くからでも分かるように
    そのコーナーの壁紙がちょっと派手なのと、
    天井からは、たくさんのねずみのぬいぐるみが吊るされていた。

    それを見てご飯を食べるのは気持ち悪いと思う大人が居ないのか不思議に思った。


    やっぱり私が異常にトラウマになってしまっただけのことなのか。
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    moooooi  1. 無題

    う~ん、ねずみは外にいるのは気にならないけど、家とかは嫌だな。地下鉄の駅で良く走ってるのを見るけど、私、日本では見たことがないような気がする、野生の子って。
    2011/05/11 04:00 * URL [ 編集] | TOP↑

    りこ  3. ゾッとする話になりますが、、、

    恥ずかしいから人に話したらあかんと言われてますが、
    結婚前ぐらいかな、家にいたことがあります。。。
    日中、姿は見ないんやけど、
    壁が削られてたり、カバンがやぶられてたり、、、、、
    母はノイローゼ気味でした。
    隣の部屋からやってきたようなんですが、
    何日も何日もうちにもいたっぽい。
    そしてある日、マンションの廊下でついにネズミ目撃。
    目が合いましたー。忘れられません。
    その日以来、部屋が荒らされた形跡がなくなり、ネズミ事件は解決しましたー。

    東通り商店街の話、ゾッとしました。。。
    ちょこちょこ朝まで飲んでましたよー
    遭遇してたかも⁉
    2011/05/11 08:13 * URL [ 編集] | TOP↑

    erieri  4. いますよねー

    コセンツァにもボローニャにも居る所にはいますよ(涙
    特にレストランが集まっている界隈とか路上のでっかいゴミ箱がある辺り。
    特に特に深夜~早朝は危険です。

    ご家族総出でご旅行ですか?ってくらいの数のねずみさん達がレストラン方面に向かって移動していらっしゃるのを見てしまって、思わず涙目になったこともあるし(笑
    いやだなー。思い出しちゃったよ(笑

    最近は、深夜に影でうごめく物を見たような気がしてもスルーするようにしてます。
    だって・・見たくないし(笑
    色々楽しかった夜が台無しになっちゃうし(笑

    ねずみの多く出る地域では殺鼠剤が使われることが多いので、薬を誤飲してしまったお散歩中の犬に被害が出ることも多いとか。
    どちらにしろ、いやなもんですよね(涙

    いつの間にかコマスカさんになられていたんですね、Naviaさん。
    大自然と・・頑張って立ち向かってくださいませ
    2011/05/11 22:02 * URL [ 編集] | TOP↑

    KAY(ケイ)  5. 無題

    どこにもいるんですね~ねずみ。
    歌舞伎町でもたまに見かけました・・・けど見たくないので、「あ、なにか動いた・・」と思っても、できるだけ見ないようにしてきましたよ。
    田舎のねずみは、怖くないかな、とも思っていたのですが、カラブリアの田舎町のねずみもやっぱり鳥肌ものでした。
    家の中にいるのは、絶対耐えられません・・・!!
    早くNaviaさんの頭に残っている映像が、消えますように。。。!
    2011/05/15 21:48 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  7. コメントどうも☆ねずみ

    Sette さん
    私もだよ、二十歳超えるまで見たことなかったから繁華街で見たときは貧血になりそうなくらい驚いたよ(涙


    moooooiさん
    ええ~~やっぱり都会には居るんだ。。。しかもそんなところに。。。私仕事行くの怖くなってしまいそうです。。でもアメリカ居ないんですね。うらやましい。。


    りこちゃん
    やめてよ~、コメント読んでから3回くらいその話思い出したやんか~(涙
    お母さんの気持ち分かるわ。私も絶対初日からノイローゼ気味になる。っていうか、家に居れない。。。
    お互い還暦越えたら、お祝いに東通で若返り飲み会しようぜ~!朝までコースしよ~!!


    erieri さん
    はい、大自然とがんばって立ち向かいます(笑
    そっか、その大名行列を見たら私貧血なるかも。確かに、見てしまうと楽しい夜が台無しになっちゃいますよね。。(涙


    yumi さん
    やさしい呪文ありがとう!!
    そうですよね、外で見るのもなんですが、家の中は耐えられませんよね、私もホント家出するかも。歌舞伎町も居るんですね、繁華街ってやっぱり居るものなんですね。。。


    KAY(ケイ)さん
    私もラタトゥイユ「なんでねずみが食べ物作ってるのかわからん」とか思いながらがんばってみました。最後は泣けたくらい感動したけど、たまに描かれるリアルな描写には毎回背筋がぴくぴくしながら見てました(笑
    お友達の気持ちよ~~く分かります。その方の友人の気持ちも痛いほど分かります(涙
    そっちゴキ見てないんですか??うらやましい!!ミラノは結構たくさん居ました。日本のとちょっと種類が違ってドンくさくて、飛んだりしないのですが、やはり仲間です。これまた寿命が縮まるほど嫌いです。
    夏の夜ミラノの道を歩いていると、すごく熱いんです。夜でも軽く30度を越えることは結構あって。そんな夜は、地中のゴキも暑いらしく、マンホールからぞろぞろと外に避難してきている姿を見たときはたぶん8分ぐら寿命が縮まったのを実感しました。
    2011/05/16 19:26 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。