スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    見るに見かねて?

    2011-05-16 19:04 / Category: イタリア生活☆見聞録
    私は植物が好き。
    スーパーやホームセンターで
    植木鉢のお花やハーブ、それに観葉植物を手に取るのが好き。

    それらをかごに入れるとアモーレは必ず、私をキッと睨み、

    「ナビア、、、この花たちがすぐに死ぬのがかわいそうだから、買うな」

    と言う。


    どうして?こんなに私、植物好きなのに。。。ひどい。。。

    とつぶやくと、必ず

    「ひどいのはお前だ。みんなすぐに死ぬじゃないか。」


    と言う。こないだなんかは、

    「サボテンが干からびそうになってたじゃないか。
     どうやったらサボテンを枯らすことが出来るのか、
     ホントワカラナイ→ここだけ日本語でいいやがった(・ε・)


    と言われた。
    確かにサボテンの葉っぱがしわしわになっていた。
    サボテンは冬の間は水遣りは1ヶ月に1回でいいとネットで見た。
    だから1ヶ月に1回だけ水遣りをした。
    つもりだったが、
    実は最後に水遣りしたのは年末?正月だったかも?とも思わなくもない。

    確かに私は花を育てる才能はないが、
    でも死にそうなサボテンに水をやって延命させたのも私。
    やっぱり緑は好き。


    この家には、小さくても机が置けるベランダがある。
    ベランダにツタを這わせてエレガントなベランダにしたい。

    そう思い、ミラノの家の壁に野生してたツタを引きちぎって持ってきた。
    水を差し、ベランダに飾っていた。


    数日を過ぎた頃、ツタの葉が下を向きだした。が、
    環境が変わったせいだろうと思っていた。

    さらに数日が過ぎた頃、お隣さんと会った。
    立ち話をしていたら、
    「ベランダに飾ってるツタ。ナビアちゃん植物好きなのね。」

    「はい。好きなんですニコニコ

    「いいわねー。私も好きよ。
     でもね、うちの主人(隠居して趣味、園芸)が言うには、あのツタ、死にかけてるの。
     短いツタなら水だけで枯れないけれど、あれだけツタが長いと水だけではだめなのよ。


    「ええ~~生命力あるから長くても大丈夫かと思い込んでました。。。」
     
    「うちに株があるから、「よかったら分けてあげるよ」って主人が言ってあげなさいって言うのよ」

    「え、でも悪いし。。。」

    「いいのよ、あの人今、園芸が趣味なんだから。
     好きな人にもらってもらえるのはうれしいんだから。」

    と言った。
    コマスカ!
    持参したベランダのツタ。
    隣の人も見かねたツタ。

    コマスカ!
    後日、お隣さんからツタをもらった。

    水ヤリは1週間に1回ほどで、あとは放っておけばいいからと教えてくれた。

    やさしいお隣さんだなぁ~。ご好意に感謝。
    今度こそは枯らさないぞ!というプレッシャーと願を掛けてベランダに置いた。
    頼むから枯れるなよ~!ちばれよ~!
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Navia  1. 無題

    私も植木とか花とか好きなんですけれど、買ってもすぐに枯れちゃったり元気がなくなるんですー。
    確かにNaviaさんがミラノから持ってきたツタ、元気がなくなっちゃってますねー。隣人さんのツタは元気!!
    プレッシャーがありますけど、上手く成長することを祈ってます☆
    ちなみに家のベランダ、カラブリアの太陽が当たりすぎて、草木がすぐに枯れちゃう。日陰なしなんです・・・。ツタも絶対枯れちゃうと思います・・・(ノ_-。)
    2011/05/21 01:05 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。