スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    レウカ・2つの海が交わる港 Santa maria di Leuca

    今日は灯台のある港町、レウカ(サンタマリア ディ レウカ)に向かう。
    新郎新婦のおしゃれな提案で、みんなでレウカの海を船で観光することになった。
    コマスカ!

    レウカは、イタリア半島のかかと部分の南端でにあり、
    アドリア海(ヴェネツィアの海とか、イタリアの右に面する海)と
    イオニア海(イタリア半島のブーツの底に面する海)とが交わるポイントがある港町。

    もし近くまで行くので是非行くべし!
    とプーリアの海を訪れた人に進められる場所の1つでもある。

    コマスカ!
    船は2台で出発。
    1台がイタリア人のお友達、
    私たちの船は日本人の参列者と新郎新婦。

    今から1時間半ほどのプチクルーズ出発!

    停泊している船を回転させて船が出発し出すと、
    この日本人船にある異変が!

    船のキャプテンに、「危ないから、みんなで片側に座らないで!」と注意を受けた。

    日本人船には年齢を問わず、色白を死守している女子たちが。
    船が出発する前は影だった場所が、船が動き出すと逆になってしまって、
    女子たちがみんな、どどどどどーーーと影めがけて大移動(笑
    美は1日して成らずですからね(笑

    そんなわけで、既に黒い私は、
    太陽が、がんがんに当たる船の先頭という特等席をすんなりGet

    コマスカ!
    この灯台がレウカの灯台

    コマスカ!
    ここが2つの海が交わる場所
    海の上でも熱い風を感じたプーリアの先っぽ。

    コマスカ!
    レウカの灯台の下を通り、いくつかの岩陰を覗きに行ってくれる。

    コマスカ!
    透き通る海

    コマスカ!
    青い海

    コマスカ!コマスカ!

    コマスカ!コマスカ!
    2台の船でいくつかの岩陰を見て、
    このツアーの最大のお楽しみは、安全な海水浴ポイントに連れて行ってくれること♪
    2台の船から思い思いに飛び込んで海水浴

    う~ん、贅沢ラブラブ


    コマスカ!
    レウカの港はイタリアでジェノバの港に次ぐ(ジェノバ港はイタリアで1番)港らしい。
    が、何が2番目なのかすっかり聞きそびれた。。。たぶん運輸関係。。
    知ってる方、是非教えてください~!


    まったく余談ですが、ジェノバというのは、電車でミラノから1時間半ほど行った港町で、
    「母を訪ねて三千里」のマルコが出発した港です。

    今度はアメディオのぬいぐるみでも買って
    ジェノバの港でマルコごっこしてみようかと。



    とにかく!


    今日はレウカの海の話
    青い碧い海の話
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。