スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    11年の重み

    2011-08-04 08:35 / Category: イタリア生活☆見聞録
    つい半月ほど前、従兄弟がいよいよ結婚することにしたらしい
    さらに今年の10月で調整しているらしいとマンマから聞いた。

    話を聞いた時点では7月だったので、あと3ヶ月もないのに?!とこちらが驚いた。
    確かに今年に入って「今年中に結婚しよう」的な話は聞いたけれど、
    6月に帰省した際に彼に聞いても、「秋から冬をめど」と言ってまだ決まってなかったし、
    準備万端の1年前から予約し始めるなんてことは日常茶飯事のカラブリアなのに
    随分めずらしいなと思った。


    従兄弟は随分随分長く付き合っている彼女が居て、
    彼女はこれまた随分前に家を建てていたので、
    結婚したら彼女の家に住むことになる。

    彼の職場は実家の近くで、そこから彼女の町、つまり将来の家までは車で45分ほどかかるらしい。

    彼らが今までずっと結婚をためらったのはそれが大きな原因らしい。

    彼女ともいい関係だし、向こうの家族ともすでに家族みたいだし、
    仕事も順調で彼女と一緒に家族を持つことになんの迷いもないのだけれど、
    ただ一点。

    彼はなかなかのマンモーネ(マザコン)らしく、
    どうもこの土地を離れるのに、親と40分離れて暮らすことにかなりの抵抗があったらしい。

    事実、このカップルは何度も彼の実家の土地に家を建てよう話が持ち上がっては
    「どうして?だって家はあるのに?」という彼女の言葉で話は元にもどり
    ということが何度かあったらしい。


    先日、結婚の日を詰めてる彼らが、ちょっと冷却期間を持つと連絡があった。
    そして今日、結局別れることを選択したと連絡があった。


    彼女が「ドブに捨てた私の11年半。結婚を決めて、準備してそして1人になった」


    と言っていたと聞いた。
    痛々しい。

    別れた相手が従兄弟だからあんまり言いたくはないが、
    11年付き合って、それなら、別れて正解だろう。
    別れた理由はマンモーネが直接原因ではないだろうが、
    自分の家で暮らし始めたところで、実家が遠いとあとあと不満が募られては
    生涯ストレスがたまる。
    11年一緒に居て、自分も折れられなかったし、
    彼の(マンモーネの)習慣も結局変えれなかったのだから、
    やっぱり自分の相手ではないだろう。


    今はつらいだろうけれど、泣いて、怒って、また泣いて、秋風が吹くころには
    次の出会いに前向きになってくれたらと心から思う。


    彼女の家に入れる家具等を2人でオーダーして、8月の末には届く段取りが出来ていたらしい。
    その家具が届くときの気持ちを考えたら本当に心が痛い。

    彼は家具代をちゃんと半額でも払うのだろうか。


    別に彼が彼女を捨てたわけではないけれど、
    2人で住もうと思ってた家という箱に、2人で決めたもので埋めていってるのに、
    相方が居ないというのはあまりにもつらすぎて。
    なぜか、彼女の味方気味で意見してしまう。


    ***


    明日から別の従兄弟の結婚式でプーリアにまた行って来ますビックリマーク
    そして人生初のパドリーノpadrino(子供の洗礼式の立会人 = ゴットファーザ)してきます。

    気持ちを切り替えて楽しんできます!
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    yuki  1. 11年か~

    付き合い年数長い人多いですよね~!
    私なら11年も付き合っているうちに、嫌な所を見つけ見つけられそういう理由で分かれちゃいそう・・。
    彼の職場が実家のすぐ近くなら、40分離れたところに暮らすの、微妙だとおもうこのカラブリア。
    両親と離れて暮らす事もそうだし、きっと毎日40分車で移動する事が苦だったのかも。
    でもそうなら、家を建てる前に考えろ!って感じですよね。
    彼と決めた家具が揃うって辛いですね・・・
    2011/08/05 04:05 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  3. コメントどうも☆11年の重み

    yumi さん
    私も11年中に大きな喧嘩何度かして別れちゃいそうだけど。。たぶん40分の毎日の移動が嫌だったんだろうなって私も思うんです。でも40分通勤すれば、ランチはマンマの家で毎日食べれるわけだし。(職場から実家まで車で5分)
    このカップル何度か危機があって、原因は全部その「実家から離れて暮らすこと」だったので、結婚決めてたのに、いまさら?みたいな気持ちと同時に彼女が本当につらいだろうなと思って。でもそういう恋愛の後って絶対といっていいほどいい出会いがあるから、彼女にすぐ訪れることを信じて!


    yuki さん
    うちも今車で1時間弱の距離を通勤しているわけですし、私からしたら「はぁ?」な理由なんですけど、全部を地元であつらえる人ってやっぱり居るみたいで、結婚を却下してまでも守りたかったものなんでしょう。やっぱり人種が違うなぁ。。。
    ところで家の話ですが、周りの半分強は今でも嫁の実家側の近くで家を建てるみたいですよ。私が知ってる家たちは、実家の敷地内、もしくは実家と同じ通りというトランシーバーで話せる距離に家を作ってだんながそこに入ることが多いですよ。いわゆるますおさんスタイルですね(笑
    余談ですが同様の意味で教会での結婚式も嫁側の町の教会で挙げるのが一般的です。
    立会人やってきました!すごくいい経験させてもらいました。また報告します!

    2011/08/08 18:57 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。