スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    従兄弟の結婚式(挙式前日) in Puglia

    2011-08-11 18:24 / Category: イタリア de パーティー
    従兄弟の結婚式(挙式前日) in Puglia 1

    からの続き


    イタリア、特に南イタリアでは
    「よし、今から出かけるぞ」
    と言って、立ち上がってから、井戸端会議1~2時間後、
    立ち上がった目的を思い出しひらめき電球 出発する。


    というのはのネタではなくよくある光景で、それこそイタリアに来たころは

    「ピザ食べに行こう言うたよな。。。」

    とチャッチャ動かないイタリア人にいらっと感じると同時に

    「もしかして、私のイタリア語の理解力がないから。。。
     ピザ食べに行きたいなぁって思ったこと言っただけだったかも。。」

    と自分が間違いだったのだろうと納得すること1~2時間
    (←自分が間違ってるって思っちゃうのって、すごく日本人的な行動だと思いません?
      教育でそうなるのか、民族的にそういうふうに思ってしまうのか?)



    だれかれ歩き出すから、どうしたの?と聞くと

    「ピザ行こう!お腹すいた」

    などと返事が来るので、やっぱり間違ってなかったんだ。と確信したものだ。




    この日も長い井戸端会議後、町に向けて出発。
    町では、お昼から町に居た別の親戚と合流
    コマスカ!
    出会いがしらに挨拶が始まるとまたそこで立ち止まりますよ~

     その後、レストランのあてがあるわけでもないので町を徘徊

    コマスカ!コマスカ!
    従兄弟同士ずっと仲良く手をつないで歩くおちびたち。

    コマスカ!コマスカ!
    そんな中、このおちびちゃんがおしめを変えて欲しいとギャン泣きするので
    マンマはおしめを手早く変えたり。
    私も叔母らしく抱っこしてあやしたり♪


    ここにはBarがあって、私たちはビールを頼みながらここでうだうだしていたら、
    ウェイターさんがテーブルの準備を始めたのでここで軽食を食べれることが発覚。
    そのままここで食べることにした。

    そして、Barがレストランとして開店する時間まで
    やはりビールを飲みながら待つ。
    コマスカ!
    アモーレが夕日が良く見える場所を見つけたので私を呼んだ。

    コマスカ!
    いつ見る夕日もこんなにすばらしい。

    コマスカ!
    夕日がどこに行くのかアモーレが説明中。

    毎日太陽が昇ることも、そして日が沈む事も
    大人になって、仕組みは説明できるようになったけど
    その神秘の恵みの膨大さはまだ理解できないよ、私。




    コマスカ!
    周りをみたら、まだこんな感じでみんなで遊んでるんだけど、
    ご飯まだ???(・∀・)

    コマスカ!コマスカ!

    午後9時を周って、オーダー開始。

    思えば「ご飯」という言葉が出てから3時間。
    ようやくオーダーできたわけです。
    (さらにご飯が来るまでまたなきゃだめだけど。)

    長いぞ、待ち時間。

    南イタリアは、忍耐と忍耐、そして忍耐が必要だわ(笑


    従兄弟の結婚式シリーズ
    従兄弟の結婚式 in puglia
    従兄弟の結婚式 前日(piazza ingresso) in puglia
    従兄弟の結婚式 挙式前日 in puglia
    従兄弟の結婚式 挙式当日 in puglia
    挙式中の洗礼式 パドリーノ・マドリーナになる
    従兄弟の結婚式(~レストラン) in Puglia
    従兄弟の結婚式(ゾンビな子供たち) in Puglia

    パドリーノ(ゴットファーザー)とは?
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Navia  1. 忍耐と忍耐と忍耐!!

    普段の生活ならまだしも、結婚式&洗礼式で集まった親戚ですものね。みんなほとんど同じ宿で。
    みんなが他にする事がないから、その流れ、いつも以上に長く感じそう・・・(-。-;)
    私はせっかちな日本人だから、家族だけのときは、Andiamo,andiamo!!っていつもみんなのお尻をたたいてます。それが親戚一同となると・・・無理。
    やっぱり忍耐と、諦めと、忍耐が必要ですよね!!
    2011/08/12 23:26 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。