スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    忘れかけていたもの~天然酵母のパン

    2011-09-04 03:05 / Category: コモ de オサンポ



    ご婦人は、お店から車で30分のところに住んでいるけれどパンは必ずそこまで買いに行くのだという。
    私が日本人だと知って、「是非行ってみるといいわ。日本食もいっぱいあるのよ。」
    と言われたの興味で覗いてみることにした。


    スーパーは思ったより大きくて、少しづつだけれど野菜の種類も不足なく並んでいる。
    どれも普通の値段の3倍くらいはしているので、



    やっぱり自然食品は高いものよね。。。



    という印象を受けながら冷蔵コーナーや乾物コーナーなどを眺めて気づいた。


    豆腐、梅干、緑茶、のり、海草、しいたけ、しょうゆ、お味噌、そば、
    それから漬物を漬ける道具、鉄瓶など、


    普通のこちらのスーパーでは見かけないものを(しょうゆは最近どのスーパーにもあるが)
    見かけたことに驚いたし、
    そのほとんどが商品名が、そのまま日本語「SOBA」とか「KAISO」で使われていて、
    パッケージを見ただけで、日本食がリスペクトされてそのままの名前で呼ばれていることが
    すぐに分かった。
    (例えば「そば(粉)」や「海草」という単語はもちろんイタリア語にも存在するので)


    1つ1つじっくり商品を手にとって改めて、

    やっぱり商品が割高だわ(ミラノでは中華食品店で想像より多くの種類の和食の食材が購入できる為)
    と思ったりしたが、

    何より健康に注意している食材の、しかも大都会ではないこのスーパーに
    和食の素材が、和の名前で売られていることがうれしくて
    「私、日本から来ました~」
    なんて、隣でしいたけを掴んでいるママさんに、ちょっと自慢げに言いたくなったくらい(笑



    やっぱりニッポン文化ってすばらしいビックリマーク
    ここにある程度の食べ物なんて、それこそ朝飯前ってくらい、
    健康に注意してなくても簡単に手に入るし、無意識に食べてるもんね。



    と誇らしく思い出すと。。。



    私、イタリアに来てから食生活がイタリア人化していて
    (和食の味付けが多いとはいえ、豆腐とか納豆とか海草とか。そういうのはストックが終わると
     わざわざ買い足さないし、そもそも、意識していない為)


    アモーレに止められても、「ダマレ!もう1枚」とか「もう1切れ!」とか言って、
    サラミやチーズをむさぼり食っていて(°∀°)b


    ホントに自分の胸に手を当ててみると、
    こんないいもの、いい文化を忘れてしまいそうになるなんて、
    情けないと言うか、悔しいというか。


    そもそも私はアジア人。ヨーロッパの人と同じものを同じように食べるには
    胃の形も腸の機能も?違うはず。
    これではいけない。


    もっと自分の体は自分で管理しなくては。
    せっかくいい物の美味しい食べ方を知り、体に取り入れる習慣を持っているのだから、
    それを忘れないようにしなければ。


    と身の引き締まる思いで「食べる」意味を再確認させてもらった。


    ***


    ご婦人お勧めの焼きたてパンのコーナーでは、全てのパンが、リエビト ナトゥラーレLievito Naturale入り。
    ナチュラル(ナトゥラーレNaturale)と言われると無条件にいいものな気がする
    健康初心者な私(笑

    「ナチュラル」がつく割りにパンの値段は、パン1Kg4ユーロほどで買えるパンも数種類ある。
    もちろんそれ以上するパンもあるが、実はこの値段はとても良心的である。

    ミラノやコモあたりの一般的なパン屋では1Kg4ユーロというのはごく普通の値段であって、
    それ以上するパンももちろん普通にある。


    さっそく半欣、試しに買ってみた。


    過大評価なく、普通のパンよりもちもちしていて
    (一般的にイタリアのパンは日本のパンよりパサついている。
     北に行くほどパサつきは顕著で、パンも軽い感じ。
     南に行くとパサつきは少しおちつくが、ずしっとした、なんというか「ぎゅ!」っと詰まったパンになる)

    数日たってももちもちしていて、小麦の味、甘さが分かる美味しさがあり、完全にリピート決定。
    あれからも数種類のパンを試しているし、本当に気に入っている。



    ところで、


    「リエビト ナトゥラーレ」


    と言う日本語の対訳が分からず、調べてみると、サワードウという日本語で出てきた。




    サワードウ?ギャランドゥならよく知っているけれど(・∀・)? 




    と思っていたら、パンをプレゼントした友人から、
    ギャランドゥとは、いや、サワードウとは
    天然酵母(リエビト マードレLievito madre)のことだと教えてもらった。


    美味しいパンを買えるお店を知ったし、
    日本食の大切さに気づいて、健康を気遣う覚悟を思い出させてもらったし。
    そして新しい言葉も知ったしねー(笑


    ほんと周りの人や物にはいつも感謝することばかりだわ。
    ありがたい限りです。
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Navia  1. 天然酵母のパン

    天然酵母のパン良いですねぇ!!イタリアの酵母ってほとんどLievito di Birraじゃないですか。私変な時間帯にこの酵母を使ったパンやピザを食べると、お腹が張って大変なんです(-。-;)
    天然酵母なら大丈夫かもしれません!!

    私も最初、食生活がイタリア人化していました。そしたら一気に5キロ太って・・・(・・;)
    それから考え直しましたよー。サラミとかチーズとかプロシュートとか、食べる習慣がなかったものは、あまり私自身食べる必要がないもの、として、たまーに買うくらいにしています!
    2011/09/06 18:25 * URL [ 編集] | TOP↑

    NOAH  3. えーーー!

    イタリアでお豆腐買えるのー??
    あたしの住んでるところではとてもじゃないけれど。。にがり買って帰ったらできるのかとか考えちゃった(苦笑)

    ミラノで買って帰ろうかな~ふふふ
    2011/09/13 20:12 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  4. コメントどうも☆NOAHさん

    ミラノなら作りたての新鮮豆腐も買えるのよ!すごいよね、日本に居るより贅沢(笑 もちろん普通のパックのお豆腐もあるよ。ミラノに来るときはクーラーバック持ってきたほうがいいねー♪
    2011/09/15 18:27 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。