スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    また、あの遺跡~Parco Archeologico di Scolacium

    2012-01-23 04:03 / Category: 夫の実家はカラブリア
    私はアモーレの実家近くにあるこの遺跡が好きで好きで好きで好きで、帰省する度に行きいくらい好き。
    この近辺を訪れる人にはいつもお勧めするし、誰かと一緒にカラブリアに行くと必ず連れて行く。
    この場所で結婚式の写真も撮ったし、私にとっては「好き」であり「思い出」の場所。

    私にはそうでも、それを見て育った地ピーには自慢の遺跡ではあっても訪れることがあるわけでなく。
    (私が通天閣に1度しか上ったことがないとか、大阪城も遠足でしか入ったことがないとか、と一緒とか?)

    アモーレをこの場所に連れ出すのには本当に苦労する。
    が、今回は散歩することが出来た。やっぱり素晴らしい風景に感動。また戻りたい。

    コマスカ!コマスカ!
    整備はされているが見学は無料。
    こんなに古くて立派な建物の歴史を肌で感じることが出来るが、
    観光地ではないのでいつでも人が居ない。
    つまり独り占め♪ スケールのデカイ贅沢♪

    コマスカ!
    1900年ほど前から町としての構想が練られた場所

    コマスカ!コマスカ!
    柵の中の町の遺跡。このオリーブの木はいつからここに?
    1000年以上昔、この木に寄りかかって物思いにふけった人がいたかもしれない

    町の遺跡の横には街路樹としてザクロが大きい実を実らせていた。

    この実、はるか昔の人も食べたかも

    コマスカ!
    このあたりは夏、暑すぎて雑草は枯れる。
    だから夏だとフラットに舗装された地面の様子がよく分かる。
    でも夏は朝夕でないと暑すぎて歩けない。

    冬の雑草で覆われている遺跡も、それはそれで悪くない。
    緑がいっぱいで、まるで春のよう。

    コマスカ!
    劇場跡

    コマスカ!
    発掘中の別の劇場跡

    コマスカ!
    発掘中劇場を見下ろしたところ。オリーブ畑と地中海が目の前に広がる。
    昔の人が劇中見た光景と大きく変わったのだろうか。
    コマスカ!
    私はこの光景が好き。この位置から地中海を見た昔の人、どれだけいるんだろう。

    コマスカ!
    今は丘をつなぐ橋が出来ています。昔の人が見たら喜ぶだろうか。
    コマスカ!
    遺跡の周りにもオリーブ畑。
    草花が生い茂っていて、鳥も歌いながら遊んでいて

    コマスカ!
    ここはきっと昔は楽園だったんだ。
    と、歴史ロマンにどっぷり浸かって、散歩を終えて帰宅した。

    ここは長い間放って置かれた遺跡。
    整備された今も、わざわざ遠くから観光に出かける場所ではないので、
    ひっそりとしたまま、少しだけ息を吹き返した遺跡。
    簡単に歴史のロマンへトリップできる、私の好きな場所。


    ナウシカの居た遺跡(クリックでこの遺跡とナウシカの関連話へ)
     
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    わたあめ  1. 素敵!!

    凄く素敵なところ!
    海の近くでこんなに素敵なんて、憧れます。
    わたあめ、一度でいいから海の近くに住んでみたいの。
    日本にいたときも海なし県だったし、今なんて海、一番近くてベネチア。遠い。

    そしてオリーブの木!
    ザクロだとか、絶対昔の人も食べてたと思います。木に寄りかかって、いろんな事考えていたんですよ、きっと!!

    本当に素敵!
    2012/01/23 09:03 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie  2. 素敵です~(*^_^*)

    景色がうちの近所と一緒♪♪
    カラブリアってギリシア時代の遺跡も各地にあって、しかもそれが無料で入れたりするから、すごいですよね(^-^)/
    周りにある木も、景色も、海も変わってないだろうなーって思いますね☆クロトーネのカステッロも素敵でした。海に突き出たお城が何とも豪快!
    自宅から近くにこんな素敵な場所があったら、お散歩に最高ですね♪
    2012/01/23 17:18 * URL [ 編集] | TOP↑

    Gianna  4. 無題

    古代遺跡のある場所って、風光明媚+α(水が美味しいとか)な場所が多いですよね。
    流石美意識の高い古代ローマ人。景色の美しい場所を狙って街を作ったように感じます。街を作りたいから作ったんじゃなく、美しい場所だから住みたく思った、そんな美意識が好き。(って、古代の人に聞いたわけじゃないけど^^;)

    この遺跡、いつか訪れてみたいです。
    日の出と日没の時間が特に良さそう♪夏に行けるといいなー
    2012/01/24 09:12 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  6. コメントどうも☆また、あの遺跡

    わたあめさん
    私も海のある暮らしって憧れます!!なんかいいですよね~!そうそう、オリーブの木!ね、わたあめさんも昔の人のこと想像しちゃうでしょ♪ ロマンですよね~♪


    yumiさん
    カラブリアあるギリシア時代の遺跡は、そんなに無料のところが多いのですか!知らなかったです!是非いろんな「無料」の遺跡に訪れたいです♪クロトーネのお城は確か15世紀前後でしたっけ?一度訪れたことがあります。ほんとに素敵ですよね、あんなに完璧に残ってるなんて!城の端から見渡す海、あれは昔の人が見た光景と一緒なんでしょうね!そう考えてしばし、感動したのを覚えています♪


    Michieさん
    私も~~!!もし前世があったらここで暮らしていたと思いたいです♪ そうなんですよね、他にもきっとあるような景色の中から自分にとって特別な場所と合えるのって多くはないから、「見つけた!」的感覚でうれしいんです♪


    erieriさん
    美しい景色を生活に取り入れられるように町を作ったのかもしれないですね、古代人の美意識って高いですよね。そういえばタオルミーナに行く機会があったんですが、erieriさんがおっしゃるとおり人工の絶景がすばらしい!とここでも感動しました!! カラブリアに帰る時であちら側の海に行くことがあれば是非お勧めです!私も日の出くらいに一度行ってみたいなぁ♪


    Giannaさん
    はじめまして!Lugano在住の方と知り合いになれるのは初めてです!電車で30分のご近所さんですよね♪ こちらこそよろしくお願いします!
    カラブリアに行かれるかもしれないのですか?いいですね~!!観光地で有名なトロペアとは反対側の海になるのですが、そちら側の海に行かれる機会があるなら足を延ばしてみられることお勧めします♪ いちをいろんな場所に遺跡の説明もたっています(ちゃんと読んだことないけど(笑 )夏に行かれるなら朝か夕方、帽子はお忘れなく!そうでなければ暑すぎて、遺跡なんてどうでもよくなってしまうので(笑
    2012/01/26 21:30 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。