スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    とてもハイテクな電車の回数券1

    2012-03-26 22:57 / Category: イタリア生活☆見聞録
    続きではないけれど、関連話「僕は8台目」を読んでもらえると、よりこの話を理解してもらえると思います。


    電車の回数券は11枚綴りのもので1回ごとにちぎって、印刻機に印刻する。
    は印刻機のない(ような小さな)駅、もしくは印刻機全滅の駅では乗車したら車掌さんを探して
    キップに穴を開けてもらう。(国鉄時代の検札の道具のようなものがある)


    なんだかんだとミラノに行くことも多いので「回数券を買いたいな」と思うようになってから半年以上。


    ミラノからコモへはトレニイタリアtrenitaliaと呼ばれるJRのような会社と、ノルド線と呼ばれる私鉄の2社
    乗り入れていて入れていたのが、去年トレノルドtrenordと呼ばれる1つの会社になった

    もちろん、なんでも遅いイタリアのお約束として得に変わったことはまだ何もない。
    あと3年後には何か変わるかしら。


    そんな事情もあって、窓口で「回数券ください」と言っても、
    どうやら制度が変わっている最中だから今は売れない。
    回数券はあるけれどここにはまだ届いていない。
    ミラノコモ間より短い距離だったら回数券があるけれど、この距離に関しては回数券はなくなったね。

    などと言われることが毎回変わりながら何度も同じ駅員さんに断られ続けた。
    この人の理由が毎回一定でないところがすこぶる疑わしい(笑


    ようやく先日、ミラノで「並んで回数券を買う時間」が出来たのでミラノのチケットサービスセンターに行ってみた。
    意外とあっさりミラノコモ間の回数券を発行してくれた。

    私が見ていた11回綴りの回数券ではなく、
    コマスカ! コマスカ!
    クレジットカード大の回数券で、印刻機に通すと裏に1行刻印。
    毎回1行ずつづれて11回刻印で終わりになるカードだった。
    この形式の回数券はミラノの市営交通と同様のシステム。


    なので


    ようやくこのシステムになったか感 を感じた時、ある違和感を覚えて販売窓口で聞いてみた。



    「このチケットって、従来のタイプ(コモやミラノ中央駅にあるタイプ)の印刻機でもいけんるんですか?」


    販売の方は愛想よくこう答えてくれた。


    「これは新しいタイプしか無理だから、このガリバルディー駅には1つ新設されたわよ、それを使って。
     コモ駅やミラノ中央駅を使う時新しい印刻機がまだないから、駅員さんに処理してもらってね」



    だって(笑




    ガリバルディー駅もそれなりに大きく、さらにホームが2階建てになっているので、
    自分が乗るときもいちいち新設された印刻機を探して別の階に行くのも面倒。


    1年経っても主要駅でさえ刻印機を取り揃えられないくせにハイテクチケットを先に取り入れちゃって、
    電車に乗る乗客にも車掌さんにも手間を増えさせるこのシステム。


    イタリア人ってどうしてこう頭が悪いのかしら
    イタリアってどうしてこんなに効率悪いことが大好きなのかしら
    ほんと迷惑なんですけど。


    返品できるなら返品したい。。。


    あ~、回数券買うことでまた厄介が増えてしまった。



    長くなったので。続く~
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    はむ  1. 無題

    日本が便利すぎるのかもしれませんが、さすがに不便ですね。駅員も言うこと毎回違いますし(;A´▽`A
    マークがアリタリア航空?(もうないんですかね?)に似てるな~と思いました。
    2012/03/27 00:14 * URL [ 編集] | TOP↑

    つるやん  2. 無題

    メルボルンがこれと同じだよ。クレジットカード大の回数券で、印刻機に通すと裏に1行刻印。
    毎回1行ずつづれて10回刻印で終わりになるカード。紙なの。

    これを買うんであれ、一回限りのカードを買うのであれ、いちいち、窓口(一個しかなかったりする)に並ぶの。窓口はいつも列ができているの。急げば間に合う電車を、簡単に逃しちゃうハメになるシステムなの。

    販売機ってやつも時々あるんだけど、あったとして一台だし、小銭しか受け付けてなかったりするし、よく壊れてるし、機械のクセに処理がおそろしくのろいから、やはり列ができてるの。

    イタリアほどじゃないと思うけど、刻印機もよく壊れてるの。
    2012/03/27 08:29 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie  3. ハイテクランド

    つくづく、日本ってハイテクランドだわー。
    チケット買うのも、サクサクいけちゃう。
    何でも電気に頼っちゃいけないけれど、便利です。時は金なり、っていいますもんね。
    2012/03/28 11:36 * URL [ 編集] | TOP↑

    Navia  4. コメントどうも☆ハイテク回数券1

    はむさん
    そうですね、改めて気づきました。日本はとても便利ですね。駅員さんがおっしゃることも統一されています。※マーク、確かにアリタリアとカラーが一緒ですしね!(笑


    つるやん さん
    ねーさん、勉強なります(笑 オージーもさほど変わらないんだね(涙 こっちもすごい並ぶのに、電車は1時間1本しかないからすごくいらいらするので、時間があるときにチケットを買っておくの。うちは駅から近いからそれが出来るけど、それでもすごいストレス。乗ろうと思ってた電車をチケットが買えず逃しても、家に帰ってお茶して1時間後に出て行けるけど、そうじゃなかったら「もう2度と電車使わんわ!」くらい怒ってると思うわ。
    Michieさんも言ってたけど、あのドイツでさえ刻印機壊れてること多いらしいよ。結局マシン稼働率がほぼ100%の国って日本ぐらいなのかしらね。改めて感心しました。


    Michieさん
    そうですよ!時は金なり!それが基本この国にはないみたい。。。サクサク!って言うことばここ数年使ってませんなー。なんでもサクサクいかないからなー(笑 PS:大阪の気温上がってきました?桜さくかなー♪
    2012/03/30 21:05 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。