スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    スイスでチーズフォンデュを食べる@ルガーノ

    2012-05-11 23:08 / Category: コモ de オサンポ
    ベラージオ観光の次の日(クリック)は、ルガーノ(スイス)に散歩しに出かけた。
    ルガーノという街の説明はスイス観光局のページへGo(クリック)するとして、
    この日の最大のお楽しみはなんと言っても


    スイスで食べるチーズフォンデュ!!



    fondu.png
    (画像クリックでレストランのWebsite)

    この写真の嬉しそうな顔をした子供たちがつついているのはオイルフォンデュ。
    オイルフォンデュ(La fondue bourguignonne)も、注文できるが、
    やっぱりチーズフォンデュが食べたい!


    DSCF3964.jpg
    1人400g、つまり1,2Kgのチーズがどーん!
    パンもどーん!
    ポテトもどーん!



    ええ~?それだけ? 確かずいぶん昔(15年以上前)に北野(神戸)にある老舗チーズフォンデュ屋さんで
    食べたチーズフォンデュはブロッコリーやニンジンなんかの野菜も一緒に盛り付けられてきたのに?




    と初めてアモーレがこのレストランに連れてきてくれた時に思ったが
    (会社の人に美味しいレストランを聞いて連れてきてくれた)

    そういえば、スイスの冬ってそれほど葉野菜があるわけでもないし(フォンデュは冬のものでしょ?)、
    イタリアに比べて圧倒的にテーブルの上が茶色いし、
    (スイス=パン、サラミ、肉、チーズ等、イタリアは冬でも豊富な野菜やきのこ類がある)
    従兄弟の家(スイス)でもいつも、野菜と言えばきゅうりやたまねぎの瓶の酢漬けが出てくるし、

    北野で何度か食べたチーズフォンデュの仕様は、実は日本向けのアレンジだったのかな?


    DSCF3967.jpg
    そんな話は置いておいて、このチーズがとろ~ん。
    しかも結構お酒が効いていて、食べた後グラッパ?白ワイン?の味が口の中に残るので、
    ついつい箸ならぬ、フォークが進み。1,2Kgのチーズも完食。私たちは満腹。

    デザートまで食べて、お腹が痛くなるくらい満腹だったのに、
    家に帰ると不思議と「また食べたいなー」との思いが募る。
    アモーレやアモーレ弟は、「いや、1年は食べたくない」とか言ってたけれど(笑


    ハイジ世代で育った私たちは、チーズフォンデュにはかなり強い思い入れがあると思うんですよね。
    あの頃、スイスなんて国は今よりもっと遠かったし。

    今はさっと行ける距離になりました。
    ミラノに居た時よりスイスはさらに近くなりました。

    コモに来て1年が経ちました。
    スイスの楽しみもイタリアの楽しみも両方味わえるコモでの生活、結構気に入っています。
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Sette 
    おお~、チーズフォンデュ!やっぱりスイスのご飯ってフォンデュのイメージあるよね!
    インターラーケンのレストランでも、アジア人のフォンデュ率はすごく高かったよ!お掃除のことも考えなくていいし、スイスで食べるフォンデュは雰囲気も含めてやっぱり一味違うんだろうな~と思う。
    2012/05/12 01:27 * URL [ 編集] | TOP↑

    わたあめ 
    いいですねー。チーズフォンデュ。
    私も今、今この瞬間に食べたいです。

    でも私の場合、胃が持たれてしまうんですよ。
    なので少量しか食べられない。

    愛しいけど、憎いお方、的な。
    2012/05/12 05:15 * URL [ 編集] | TOP↑

     管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2012/05/12 06:45 * [ 編集] | TOP↑

    ねーねー 
    えーっ!?Naviaちゃんハイジの国のすぐ近くに住んでるのん!?
    息子たちの学費が要らなくなったらすぐ行くからーー!!
    だからコモにずっとおってねー!
    2012/05/12 11:22 * URL [ 編集] | TOP↑

    yumi 
    わー美味しそう!!!
    私も日本でなんちゃってチーズフォンデュらしきものを食べたことがあるんですけど、本場のはまだ食べたことがありません!
    グラッパの味が残るなんて、大人向けなのでしょうか?スイスの子供は多少のグラッパなんて平気なのでしょうか??
    コモ、とっても素敵だと思います!ミラノまでもすぐ。スイスの楽しみもあるなんて、最高!!
    カラブリアからスイスは遠い~です・・・(=_=)
    2012/05/13 17:32 * URL [ 編集] | TOP↑

    schnappy 確かに
    ハイジを見て育った世代は白パンとかチーズフォンデュに憧れますね。(笑)
    私はオイルフォンデュは胃もたれするのでチーズフォンデュが好きですが、確かに本番スイスと日本での具は変わりますね。日本は「スイス風」ですからね。(笑)

    あ、ブログのリンクの変更終わってます。ご安心をー。
    2012/05/14 00:13 * URL [ 編集] | TOP↑

    パナッタレ 
    えーーー!!?コモでもう一年!!?信じられない!早すぎ。。。年月。ナビちんがコマスカになってからまだ半年くらいだと思ってた。。。

    フォンデュに酒が入ってるなんて知らなかったよ。パンにチーズ乗せてチンすりゃいいんじゃないの?と思って、今まで興味持ったことなかったけど、興味が湧いてきた!チーズ大好きだし!ヤバイ。。。メルボルンで食べれるかな。。
    2012/05/14 02:19 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie 
    チーズフォンデュ、大好きです。うちでは大みそかに食べる習慣(勝手に)ができてます。スイスのチーズフォンデュは、バゲット(ですよね?)だけが定番らしいのですが、飽きるので、うちでは切ったソーセージとか、バナナ、缶詰のみかんやパイナップルなどとパンを2つ刺して、チーズをからめて食べるんですよ。意外に合うので、お試しください。本場のチーズフォンデュって、すごいお酒が入ってますよねぇ。義両親ちで食べると、酔いそうなくらい入ってるのに、「胃でチーズが固まって、重くなる」とか言って、さらにきつい蒸留酒(シュナップス)を飲みながら食べてるんですよ…。
    2012/05/14 15:44 * URL [ 編集] | TOP↑

    Muu 
    Naviaさん
    初めてお便りします。
    ずいぶん前にコメントを頂いていたのにお返事が遅くなってごめんなさい。これから、こちらのBlogにも遊びにこさせてくださいませ。
    スイスのchiassoに知り合いがいるので、ミラノから出かける時にコモのあたりは何度か通ったことがあります。美しい街ですよね。
    先日私も野生のアスパラガスを頂きました。食後のお手洗いでその強さを改めて感じ入りました。
    2012/05/16 21:24 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆チーズフォンデュ 
    Setteさん
    そうだよね、そうだよね、スイス=ハイジ=チーズフォンデュだよね?それがさ、ハイジが喜んでた意味が分かったよ。美味い♪


    わたあめさん
    そうなんですね、やっぱりモタレル系なんですね、確かに消化はすこぶる悪そうですもんね。それでもあの味はクセになりますよね。


    ziziochan(http://ameblo.jp/ziziochan/)さん
    コメントが非表示設定になってたけど、やっぱりziziochanさんも間違って、非表示ボタン押しちゃったのかなと思ってます。(ややこしいのでコメント欄の非表示チェックボックスはずしました)
    にんにくタップりなのを、スイスに行ったら必ず食べるとのこと!!うらやましい♪ 私も毎回行くたびにそれやりたい!(笑


    ねーねーさん
    そうだよーー!!って人の話聞いてないやろ、言うたで~(笑 ま、やれイタリアやスイスやって言ってもピンとこないよね。私もそうだったもん、ここにくるまで。スイスまではここからは一駅なんだよ。すぐよすぐ。でもハイジの町まではちょっと遠いかな。2,3時間くらいかかると思うよ。日本人だらけって聞いたけど。でもハイジが食べたチーズはスイスに入ったらいっぱい食べれるよ。早く来てね~。


    yumiさん
    でもルガノに叔父さんが行かれることだし、ぜんぜんシモーネ&yumi家には遠くない!今度は是非一緒に行きましょうね!本場のチーズフォンデュはチーズだけじゃなくていろんな香りがほのかに混ざっていて、やめられない!!(笑


    schnappyさん
    リンクありがとう!!そうそう、白パンとチーズとあとヤギのおちちも憧れます!!でもヤギ乳は実は私苦手なんです、なんか匂いが口にこもるのがちょっと。ヤギチーズは大好き(笑


    パナッタレさん
    NonNonNonちょっとーー、すごい考え方がアメリカンじゃん。それはチーズフォンデュへの侮辱よ(笑 あれはほんと美味い!話しながらまた食べたくなってきた~!
    そっちでもありそう!しかも都会でしょ?なんでもあるよきっと!そっちはカンガルー肉ってスーパーに売ってるの?


    Michieさん
    大晦日にフォンデュっていう定番があるっていいですね。Michie家の定番みたいな(笑 缶詰のみかん!ってこっちにあるのがびっくり、そういえば見てないなー、あれもチーズとあうんですか?すごい外国人的な発見ですよね(笑
    カルフォルニアロールなみに、Michieフォンデュをグローバルな定番にしちゃってください(笑 私、家でやることあったら挑戦してみます!


    Muuさん
    こんにちは!コメントありがとうございます!chiassoに行かれるならコモは絶対通りますよね、ほんと小さいけど綺麗な町ですよね、コモ。ここに引っ越してきて結構気に入っています♪ アスパラガス、Muuさんも敏感に感じるタイプなんですね、私はなにも感じないので、自分の身体がやっぱり腎臓がスーパー働くのか、鼻がおかしいのか、どっちかな(笑
    2012/05/22 18:13 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック:
    [トラバURL]http://iosononavia.blog.fc2.com/tb.php/711-e46efa7e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    まとめtyaiました【スイスでチーズフォンデュを食べる@ルガーノ】
    ベラージオ観光の次の日(クリック)は、ルガーノ(スイス)に散歩しに出かけた。ルガーノという街の説明はスイス観光局のページへGo(クリック)するとして、この日の最大 まとめwoネタ速neo[2012/05/12 14:05]
    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。