スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    駅近の美味しいピザ屋 inborgovico

    2012-05-31 23:43 / Category: コモ de オサンポ
    昨日はふらっと(よく通う)FOXTOWN(ブランドのアウトレット。コモからFOXTOWNへの行き方はこちら)
    に行った。もうこちらは結構暑いので、駅から歩いてへとへとになりながらも、
    3時間ほど館内をブラブラした。

    お目当てのものは何もなく空振りで、
    さすがに疲れたので、FOXTOWN内でお茶でも飲んで休憩しようかとも思ったけれど、
    帰って水を飲もうと思いなおしてへとへとな私は、さらにへとへとになりながら帰宅した。

    帰宅して、日本のバラエティ動画を見ながらソファーで笑いながら昼寝。

    夕方、ヨガに行く予定だったのに(少し前から通いだした)
    昼寝のダルさが抜けず、休むことにした。

    しばらくしてアモーレが帰宅。ご飯を作る元気が湧かず外食することに。

    好きなことして、だら~っと過ごして、ご飯作る元気がないって
    って、どんだけダメダメ主婦な日(笑
    こんだけ疲れが溜まるなら、お茶代ケチらずにFOXTOWNで一人カフェしておけばよかったな。

    DSC_0466.jpg
    知り合いに教えてもらった、うちの近くの「inborgovico」は
    トレノルド線trenordo、コモ・サンジョバンニ駅Como S. Giovanni 駅近く、
    ボルボヴィーコ通り via borgovicoにあって、よく行くピザ屋の1つ。

    inborgovico.gif
    レストランのWebsiteはこちらhttp://www.ristoranteinborgovico.com/


    DSC_0467.jpg
    去年の年末にクリスマス仕様のイルミネーションに変えたんだー。と思っていたけれど、
    その後ずっとそのまま。そして夏が来る。インテリアを変えたんだな。とようやく納得。

    DSC_0468.jpg 
    ピザはイタリア的お約束なので大きいです。

    DSC_0469.jpg
    久しぶりにアモーレ登場。元気です。


    ところで、うちではこうやっていきなり今晩外食で。というのは珍しい。
    たぶん、一緒に暮らして初めて?2,3回あったかなかったかという具合。

    こんなことを言うと、Naviaはスーパー主婦か?!

    って思う人も居てくれるかもしれない。が、そこには裏がありまして。。。

    こちらで、「おもいつき外食」を選択する場合
    イタリア的諸事情により、ピザの確立89%以上、ケバブの確立10%、
    奇跡的に行ってみたかったレストランに行ける確立0.0008%
    (以前、「ピザ」は和食で言うと。。。という記事を書いたこと覚えてらっしゃいますでしょうか?)


    つまり外食という言葉の意味はおよそ9割がピザを指す言葉で(特に我が家の場合)
    そのピザでさえ、アモーレがピザ製作に懲りだしたものだから週に2,3回もピザを食べることは濃い。
    それでない場合はケバブ。

    「急なおもいつき」でレストランで魚料理~なんて予算的にNG。
    あくまでも「急」なことなので、予算は低めな場所しか選択肢にあがりません(ほんと我が家の場合)
    そんな事情により、日本に居るより格段に「かる~い外食」の選択肢はありません。

    さらに、作りたくない日 = 疲れている日 = 食べ物がのどを通らない日

    ではないでしょうか。
    日本のように店屋物のうどんやお寿司の選択が出来るならまだしも、
    チーズこってりやお肉こってりな食べ物を
    こちらからわざわざ食べに出かけないといけないというのは、はっきり言って、かんべん。

    やっぱり作ります(><)

    と気持ちが傾くもの(笑


    と言っても、
    こういう「作りたくない日」は、「作りたい日」に作りおきしておいた冷凍食品でまかなっている

    私がアモーレを置いて友達と飯に行くとき(主に日本女子会♪)なんかにも、
    大活躍しているので「解凍おかず」は冷凍庫に常にパンパン。
    だから疲れてる日は、冷凍庫からおかずを選んで食べれる我が家。


    そんな諸事情から「おもいつき外食率」が少ない我が家。
    疲れた時にたっぷりチーズや、こてこてのお肉をほおばれるぐらいなら
    この冷凍保存をしなくても気軽に外食を楽しめるのに!


    そういえば、かなり体調の悪いとき、アモーレがスープパスタを作ってくれるのだけれど、
    あのパスタにもうす~くチーズがかかっている。

    それを毎回見るたびに「おかゆ」を心から懐かしく思うのだが。
    さらっとした食べ物を心から欲するのだが。


    電池切れを起こさない、しゃべくりマシーンな多くのイタリア人を見ていたら
    疲れた身体にこってりチーズのというのは体力がないときの粗治療で実はありなのかも?

    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Sette 
    冷凍保存は便利だよね。私も最近は使い始めたんだけど、冷蔵庫が古いせいかどんなに水分に気をつけてても霜が(笑)なので、冷凍物を少し買うだけで、あまり活用できない(汗)
    ちゃちゃっとさっぱりしたものを食べられるなら思いつき外食も良いね。私も濃いソースたっぷりなドイツ料理を、「今日は外食にする?」って感じでは決められない(笑)時々無性に鶏肉が食べたくなる時はあるけど(笑)
    2012/06/01 03:12 * URL [ 編集] | TOP↑

    ●お返事 
    すっごい同感。インドって、病気になると「いいから食え」ってうるさいんだよね。私は、「休みたい」んだけど。で、休みたいっていうのは、「消化器官も休みたい」って意味なんだけど。

    インド人の場合、「食え食え、栄養つけないと」となる。で、病気なのにすごいアブラな食事を「滋養」とか言って食べさせられちゃって・・・。

    「今日は胃がもったりしてるから、軽いものが食べたい」とかいうと、フグは「分かった」つってスパイス少な目な豆カレーとか作りはじめるんだけど、スパイスが少ないだけで、油はトクトクトク・・・って入れてるしね・・・。

    疲れたときは、白いごはんに梅干一個の茶漬けが、マッチ売りの少女ばりに浮ぶよね~。

    わたしゃ、ときどき、胃壁をアブラとり紙で拭きたい気分にかられるよ。
    2012/06/01 12:01 * URL [ 編集] | TOP↑

    yumi 
    うちも作りたくない日外食はほぼ98%でピッツァですよ。
    その上、土曜日は友人たちとピッツァ率が70%なので、週の中ごろ作りたくない日が訪れると、週2でピッツァなんてことも大ありなのです・・・。
    ちなみにNaviaさんの冷凍おかずのレパートリー知りたいです!うちは安いときに買っておいたお肉などは冷凍するけれど、あらかじめ作ったおかずの冷凍はあんまりしないので・・・
    おかずが冷凍にあると役立ちますよね!!
    2012/06/01 17:27 * URL [ 編集] | TOP↑

    わたあめ 
    わたしも面倒くさい時はピザです(笑)。しかも冷凍物。おいしくないです。

    私は結構面倒くさがりなので、作るのにも気力が要ります。子わたが学校休みの時は一緒に作ったりもしますけど、一人だとどうしても面倒くさくて手抜きです。

    夫わたあめに「帰りにケバブ買ってきて」と頼む事も。

    普段私は肉を食べないので(ベジタリアンとかじゃなく、こっちのお肉がおいしくないので)お肉が食べたいときは必然的にレストランへ行く事になります。

    そう、わたしも冷凍おかずのレパートリー、知りたい!
    2012/06/01 18:14 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie 
    究極の手抜き(?)、それは大鍋カレー。あるいは大鍋のミートソース。何日食べても、子供たち(主人も)文句言わずに、いえそれどころか、大喜びです。付け合わせにサラダとかスープだけで、夕食の完成。なのでよく作ります。ただ、カレーの場合、うちはみな鶏カレーが好きなので、(ドイツには骨なし皮つき鶏肉が売られていないんです)鶏をさばく必要があるので、それがちょっとジャマくさいんです。

    ちなみに、うちも外食ってピザ率高し、なんです。おいしいうえ、手軽に食べられて、安価ですもんね。
    マクドに行くより、ずっと嬉しい選択です。
    2012/06/02 04:28 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆美味しいピザ屋 
    Setteさん
    時々鶏肉が食べたいの意味がMichieのコメントから分かったよ。そうやの?いちいちさばかないといけないのね、お肉屋さん裁いてくれないの?
    やっぱり外食がこってり系だけじゃなくていろいろ選べるって日本贅沢よねー。


    お返事さん
    そうだよね、確かカレーには油どっさりとか言ってたよね。まぁそうじゃなくても不調な日にカレーって私たちの身体からしたらありえないよね、超人人間みたいよね(笑 もしかしたら消化器官も休めたほうがいいっていう考え方が間違ってるのかな、東洋医学だけか?(笑


    yumiさん
    やっぱりピザ屋行っちゃうかー(笑 週2のピザも大ありですか!yumiさんすでにイタリア人だよ!(笑
    冷凍おかず聞いてくれてありがとう!うれしかったです♪


    わたあめさん
    以前アイルランドに居た時イタリア人たちもよく冷凍ピザすとっくしてましたよ。で、冷凍ピザをオーブンに入れる前にモッツァレッラチーズとかなければ伸びるチーズとか、仕上げにオリーブオイルを足したり、してましたよ。そしたら意外と悪くないって言ってました。ピザが1枚1ユーロしなかったからこれは結構裏技ですよね♪
    「帰りにケバブ」が「帰りに寿司」って言えたらどれだけいいかな。日本ってすごいなー(笑


    Michieさん
    鶏肉ってスーパーでもお肉屋さんでも一羽ごと売られているんですか?私はコモでお気に入りのお肉屋さんを見つけたので、そこでは鳥のミンチも頼んでいますしやってくれます。鳥ミンチミートソース鍋を食べさせてあげたい!(笑
    カレーもミートソースも煮込めば煮込むほど美味しくなる代物だし、そりゃ文句はでませんよ!!
    外食にピザってヨーロッパでは強いのですかね?ドイツでも外食がピザって驚きです。それに高くないんですね。なんか、ソーセージバーとか、びっくりドンキーのようなレストランでハンバーグでなくソーセージといったレストランが結構あるのかと思っていました。私の中ではイタリア=ピザ、ドイツ=ソーセージみたいな(笑
    2012/06/06 17:24 * URL [ 編集] | TOP↑

    Sette 
    あ、ごめんごめん、私が言った鶏肉は、「ドイツ料理」のハーフチキンね(良くビアガーデンとかにあるやつ)。あれはドイツ料理ながら、「今日食べる?」でもOKかも知れないな~と思ったの。私、骨付きは骨付きで食べるから、さばいてくれるかはわからない(汗) 骨ナシはささみくらいしか買わないし(笑)
    2012/06/07 02:47 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie 
    20年前は(笑)、丸鶏とささみと手羽しか見なかったんですけど、数年前からは、モモ肉も売ってるんです。なので、最近は、このモモ肉を買ってきて、骨を外しています。やっぱり唐揚げとかは、ささみでは、ぱさつくんですよねぇ。もちろん、丸鶏を半分に切って、オーブンで焼くような料理も、おいしいです。
    2012/06/07 22:15 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆Setteさん 
    あ、なるほどね、あれなら皮を外せばあっさりといけそうだよね。っていうかあの肉をおかゆに入れたい(笑
    2012/06/11 05:52 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆Michieさん 
    それにしてもドイツは鶏肉にきびしいんですね。こちらは鳥の肝もありますよ。もも肉のから揚げって子供の頃からほんと好物です!チューリップはアモーレも大好きです♪
    2012/06/11 05:57 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック:
    [トラバURL]http://iosononavia.blog.fc2.com/tb.php/719-84ad6601
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    まとめtyaiました【駅近の美味しいピザ屋 inborgovico】
    昨日はふらっと(よく通う)FOXTOWN(ブランドのアウトレット。コモからFOXTOWNへの行き方はこちら)に行った。もうこちらは結構暑いので、駅から歩いてへとへとになりなが まとめwoネタ速neo[2012/06/01 05:53]
    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。