スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    にんにく泥棒

    2012-06-13 19:29 / Category: 食べる☆イタリアン
    DSCF7948.jpg DSCF2694.jpg

    イタリア料理ではにんにくはみじん切りにせず香りをつけるだけで用済みなことが多いんですよ。
    とブログに書いた時に(→クリック)


    「じゃぁそのにんにくの欠片はどうするの?」


    と質問いただいたことを今思い出しました!!(Michieさん、Yumiさん どうも♪)



    で、その欠片は、イタリア人は捨てます。私は食べます。



    イタリア人はパスタを作るときなどは、にんにくの欠片とオリーブオイルを炒め、
    オイルに香りがついたらにんにくをしゃもじで掬い取り、まな板の端に置いたりするので、
    人が調理している最中に、まな板に置かれたにんにくを見つけては、私はペロッと盗みに行くわけです。

    私がにんにく泥棒をすると必ずイタリア人は驚きます。

    イタリア人は驚いて必ず、「ナビアがにんにく食べたよ?!」
    "その場に居る他の人に伝えるイタリア人の光景" はもう見慣れたもので、
    ここでは少々奇行なのかもしれません。


    よく火が通っているにんにくはあまり匂いがないこと、
    それからにんにくは血の巡りを良くしてくれることをイタリア人は知らないのでしょうかねー?(笑


    ペロッと泥棒をして失敗したことも何度もあります。
    例えば、上の写真の白い方、ピツォッケリPizzoccheriなんかは
    ソースを作るのにあまり火を通さないので、にんにくはほぼ生の状態でまな板に置かれます。
    それをペロッと泥棒をすれば、たちまち口の中が辛味とともに部屋がにんにくくさくなります。

    それからブルスケッタなんかになる、トマトのサラダのにんにくは生。
    もちろんイタリア人はちゃんとよけて食べるのですが、
    私は確信犯的に、にんにくの欠片を自分のお皿に乗せます。
    運が悪ければアモーレに見つかって「よけろ」と言われますが(笑
    しら~っと食べれることも多々あります。

    でもその晩は「食べただろう、にんにく!!」と詰問にあいますが。



    たまに、作った人がにんにくを取り忘れてお皿に盛り付けることがあります。
    食べてる最中、やはりイタリア人はフォークでお皿の端によけるのですが、
    それを見て料理した人が

    「ごめんなさい!にんにくが入ってた?」



    というのが普通の反応で、
    それが起きるのが私のお皿だという確立はそんなに高くありません。

    そういう時は、近い関係の人ならば「じゃぁ、そのにんにく食べていい?」と聞いてみるのですが、
    この時の反応も

    「あははは。どうぞ。」

    と冗談だと思ってかえされます。ですので、「じゃぁいただきまーす」

    と言っていただくと、一瞬テーブルが凍てつきます。
    奇行なんでしょうね(笑


    美味しいのにね。


    ***

    奇行と言えば、以前30人くらいの少し大きめの夕食パーティーのこと。

    アンティパスト(前菜)はチーズやサラミやプロシュートの盛り合わせが大皿に盛り合わせ
    というのが一般的で、その日もそうでした。

    自分の分を取り分けても、少し余分に大皿には盛られているので、
    そこからまた少し取り分けていただきます。

    人数も多いので、しばらくすると食べきれないテーブルの分の大皿がこちらに周ってきました。


    あら、うちの大皿にはラルドなんてなかったわ、いろいろあるのね
    (※ ラルドとは、脂肪のラードをサラミにしたもので、ラルドという名前で売っています。
       寒い冬なんかに食べるカロリー食。薄く切って食べます。油の香りと味わいが、お口の中で溶けるのが魅力)


    と思って、何度も周ってくる大皿からラルドをお代わりしていたら


    少し遠くのテーブルの女の人を見て、このラルドは、ラルドでもなんでもなく
    あの彼女が食べたくないから切り落とした、プロシュートの脂身パートだったんですよねー。


    自分が妖怪・油すましになった気分がして、激しく赤面しましたよん。
    あれは奇行だったなぁー。


    あれ?今日はにんにくの話?奇行の話?
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    stk 
    初めまして、コモにお住まいなのですね。
    私もコモかベルガモで生活したい夢があり、でも実際にはあつくたかーい壁が。。。
    なので、とてもうらやましいです。

    でも、7月にコモに行くんです。
    今からとても楽しみで、ブログを拝見しながら妄想を膨らませています。
    2012/06/13 20:52 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie 
    おいしいのに。にんにく。
    イタリアの方は食べないのか…。
    サラダのトッピングにあるような、油で揚げてカリカリのにんにくも、ダメ?

    脂身は、ラルドっていうんですね。ラードに響きが似ていますね。
    でも、その残された女性、何か理由がおありなのかもしれないけれど、誤解を恐れずに言うと、お行儀が悪いんじゃないかなぁ。
    Naviaさんの奇行(?)より、私そっちのほうが気になっちゃいました。
    そういうときって、大皿に残すのではなくて、自分のお皿に残すべきじゃないのかなぁ。
    何が常識なのか、外国に住んでると、怪しくなってくるので、自信持って言えませんけど。
    2012/06/13 22:02 * URL [ 編集] | TOP↑

    yuki 
    あたしもニンニク好きだけれど、Naviaさんレベルに達するまでにはもうちょっと時間が必要(笑)

    脂身。えー、大皿に自分が食べない脂身を乗せちゃうんですか!?脂身を食べちゃう人よりも、そっちの方が問題な気が。。。
    2012/06/14 00:08 * URL [ 編集] | TOP↑

    yumi 
    お客さんがいるときに、にんにくを取り出さないと「あ!ごめんなさい!取り出すの忘れちゃった!」と演技しなきゃいけないですよね~。すっごい仲の良い子ならいいんですけど。誤って口にした時のいやーな雰囲気が微妙なので、客がいるときは取り出すようにしています。自分たちだけなら、ペペロンチーノのときは特に食べてしまいます(^.^)
    オリーブオイルとにんにくって最高の組み合わせだと思いますけど?ねぇ。
    人のこと言えませんけど、そんなにんにく避けておきながら、にんにく臭い女性に結構会います。田舎だからかなぁ?ミラノ近郊ではいませんか?
    確かに・・皆さんがおっしゃるように、脂身避けたい時は、自分のお皿によけておきますよねぇ<(_ _)>
    2012/06/14 01:11 * URL [ 編集] | TOP↑

    Sette 
    本当にイタリア人、食べないんだね。友人が捨てたものを私も食べていたよ(笑)もったいないじゃない!ねぇ。
    脂身パート美味しいのにね~。私はかたまりのシュペックの皮の際の白い部分を独り占めして食べるけど、おやじに、「ウチのお母さんも良く食べてたよ・・・」と言われたことがあるよ(笑)
    2012/06/14 01:55 * URL [ 編集] | TOP↑

    さと 
    私も<食べる派>です。
    にんにく、美味しいですよねぇ~。
    特に、にんにくチップとか・・・・サラダに入れたりするけど、ちょっと後で後悔したりもするけど(笑

    でも、ラルドはちょっと苦手だなぁ。
    蜂蜜とナッツが一緒なのは食べるけど(へへ

    あ~、揚げにんにく、食べたい・・・・。
    2012/06/14 02:13 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆にんにく泥棒 
    stkさん
    はじめまして!去年の春からコモに引っ越して来ました。コモはとても素敵なところです。私ははじめ、田舎暮らしが不安でしたが、ここにいるとミラノとスイスも遠くなく、きれいな景色の中で生活できるので生活にとてもゆとりを感じます。ここに来れてよかったと思っています。stkさんのコモ旅行の楽しみが膨らむようにコモの写真もUPしますね!また遊びにきてください♪


    Michieさん
    そうそう、ラードのlardのイタリア語読みでラルドなんですよ。カリカリにんにく美味しいのにー!たぶんイタリア人よけて食べるかも?(笑
    今、初めてみなさんに言われて思いました。そっか、彼女も変だったかもって。自分が食べ残しをつついていたことだけが今まで頭にありました(笑


    yukiさん
    それを言われるまで今まで気がつかなかったよ。そうだよ、悪いのはあいつだー!(笑


    yumiさん
    いや、イタリアではまだにんにく臭い人に会ったことがないかも。って私がいつもにんにく臭いから、最強なのかも(笑
    自分たちだけの時は食べちゃうのよく分かる~!シモーネさんも食べますか?yumiさんだけ?
    みんなに言われて、大皿に取り分けたあいつが奇行の犯人だ!って気づきました(笑
    私の油盗みは奇行じゃないわ(笑


    Setteさん
    シュペックって何?って調べちゃったよ!イタリア語で言うスペックだ!こっちのとそっちのと味違うのかな?私も脂大好き。でもトマソに「食べ過ぎ!」って取り上げられるんだー(笑


    さとさん
    にんにくチップサラダといい、あげにんにく!いいなー、帰国後はあげにんにく行っちゃってください。あれって意外と次の日におわないですよね。私もだーいすぎ。
    ラルド&蜂蜜やナッツ。う~ん。食べたい♪
    2012/06/14 21:57 * URL [ 編集] | TOP↑

    Mariko 
    揚げにんにく、ホクホクしてて美味しいよね♪
    私もにんにく大好きで、でも周りの人につっこまれないように、みんなを道連れにして食べてます(笑)
    トマソの詰問は、普段が優しいだけに、”まぁ許してくれるな”ってカンジ??
    私の連れは、小さいころからあまり食べる習慣がないみたいですが・・・
    2012/06/15 13:08 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie 
    シュペックは、南チロル地方(アルペン)のがす~ごくおいしいです。山に登ってヒュッテで食事することがあったら、ぜひともシュペックとチーズの盛り合わせをお試しください。
    2012/06/15 15:17 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆Marikoさん 
    コメントどうも☆Marikoさん
    ほくほくしてるし匂いも生よりぜんぜんだよね。次の日ってみんなにおうのかな?(笑
    詰問「また食べたのか」みたいな感じでつっこみが入るよ。
    ところで結婚式はいつなの?写真絶対送ってね♪
    2012/06/15 19:27 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆Michieさん 
    そっかー、南チロルのヒュッテ(山小屋?)ですね。めもっておきます。南チロルだとここから1泊でいける範囲だし、行きたいなーってよく話ししているのできっと行くことあるはずです!ありがとうございます♪シュペックとチーズ♪ ハイジみたい♪
    2012/06/15 19:27 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック:
    [トラバURL]http://iosononavia.blog.fc2.com/tb.php/725-56209fc1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    まとめtyaiました【にんにく泥棒】
    イタリア料理ではにんにくはみじん切りにせず香りをつけるだけで用済みなことが多いんですよ。とブログに書いた時に(→クリック)「じゃぁそのにんにくの欠片はどうするの まとめwoネタ速neo[2012/06/18 20:17]
    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。