スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    イタリアの贅沢品でカンパイ!

    2012-06-20 20:37 / Category: 食べる☆イタリアン
    DSCF4871.jpg

    プロセッコprosecco(スパークリングワイン)を共同購入した。
    ヴェネツィアのあるベネト州 ・ COLLALTO社のもので、通常価格より2~3割引きだったので、
    割引率というより共同購入に魅力を感じて購入。


    冷えたプロセッコと共にこの日テーブルに乗せたもの(アペリティボ用のおつまみ)は、
    天然酵母の白いパンとライ麦パンは、コモのお気に入りのBIOのお店で買ったもの
    グラナチーズ grana padanoは、エミリア・ロマーニャ産、
    トリュフ入りペコリーノチーズはトスカーナ産、
    チーズに付け合せるたまねぎジャムはトスカーナ産、
    もう1種類のアプリコットジャムは私が作ったもので(アプリコットはイタリア産)、

    サラミはノンノが作ったカラブリア産。


    この組み合わせ、

    「うわ~、みて~、食のイタリア代表や~」 と彦麻呂氏なら言ってくれるかもしれないが、

    さらに、
    パテはフランス産、
    アボガドは南アメリカ産(どこの国か忘れた)もあるので、

    「うわ~、食のオリンピックや~」 と彦麻呂氏、言いなおしてくれるかもしれない。


    (産地バラバラすぎ?食べたいもの食べれるのが家のいいとこだもんねー♪)

    ***


    お隣さんから自家製のワインやサラミを貰う度に
    「コモでもそういうことをするんだ」と思うと同時に、「どこで作るんだろう?」とも思う。

    アモーレ実家はカラブリアだし、畑があるし、豚を飼っている「農家仲間」なんかが居るから
    自足できるのは理解できるのだけれど、私たちが住んでる場所には畑もないし、
    豚や羊も居ない場所。

    聞いてみると

    「季節になると、共同購入するのよ、あなたたちもやりたいなら呼んであげるわよ」

    と教えてくれた。


    とはいえ、ここはコネ社会のイタリア。

    お隣さんたちはそういう農家の人と知り合いなんだろうね、だから共同購入できるのね。

    と理解していた。

    ***


    先日、このプロセッコを購入した時にまた、共同購入の話題が出てきたので
    アモーレ同僚に詳しく聞いてみると
    (共同購入の彼、トスカーナ出身。 地元に居た時はよく共同購入を使っていた)
    彼がコモに来ていろいろ調べること数年、

    どうやらコモにある「共同購入」コミュニティーは無数にあって、その数はイタリアでもトップ。
    ただ、大きなコミュニティーが幅を利かせて活動しているわけではなく、
    小さな宣伝もしていないようなコミュニティーが多く、
    その大半は口コミ(やっぱりコネ社会イタリアだねー)だったり、
    たまに時期になると新聞やネットの掲示板なんかに共同購入募集の記事が出ていたりする。
    けれど生産者からの確保数もある程度限度があるので、すぐに締め切ったりもするので、

    自分が欲しいもの、求めているもの

    を買えるコミュニティーにたどり着けるのは難しいけれど、
    それでもいろんなものがあるから欲しいものが見つかると楽しい。


    という。

    とりあえず「興味があるならば」と大きい団体のホームページを教えてくれた。

    coope.png
    Cooperativa sociale Corto Circuitoのホームページ


    ホームページには、先日の北イタリア地震で普通に売れなくなってしまった
    パルミジャーノチーズの購入お知らせがTOPにきていた。(締切日が過ぎてしまっていて頼めなかった、残念)

    こういうの生産者にも購入者にも本当にイイネ。
    是非ココ利用シタイネ。



    アペリティボをしながら「食べ物」と「共同購入」につい考えた。

    口にしている物の産地(生産者)を知って食べるのは、今の世の中では贅沢だよね。
    そういえば、BIOやスローフードの情報をくれる人に会う確立増えたよね。
    でもそれは、自分たちがそう考えてるからかもしれないね。 だから共同購入の話が入ってきたのかもね。

    何でも出会いはいつでも自分から掴むものだものね。




    彼が言った、「自分が欲しいもの、求めているもの」 という表現。

    とてもイタリアらしいと思う。


    ここは日本のようにプッシュ形式では情報が入ってこない。
    自分で情報を探しにいかなければならない。

    ここでは地元しか知らないような美味しいもの、丁寧に作られたもの、
    人には売らないけれどものすごい逸品なんかが、まだまだ、ごろごろしているから。


    それを探さないといけないのがイタリア。
    面倒だけれどそれがイタリア。
    高いものだけが贅沢品というわけではない、「贅沢品」にも幅ああるのがイタリア。



    それに出会うためにも自分が欲しいもの、求めているものを知る努力も必要。


    美味しいものと出会うためには努力と忍耐(笑
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    yumi 
    イタリアは本当に幅が広いから、食はとても深いですよね~。
    ワインなんかは他の州の試すけれど、サラミやサルシッチャは地元のもの万歳の人多いですね。
    地元のものを愛する心は素晴らしい反面、試してみないのはもったいないですよね。そうやってお気に入りを見つけていって、自分の求める味に辿り着けるのも素晴らしい!
    共同購入ってカラブリアではなかなかなさそう。地元のシッラのじゃがいもを、友達家族と大量に買って分けたことあります。
    これも共同購入の一部なんでしょうね。アイデアは。
    2012/06/21 01:22 * URL [ 編集] | TOP↑

    Sette 
    共同購入とか良さそうだね。規模が小さくても品質の良いものが買えそう。だけど、イタリアの食は、種類がすごく多そうだから、楽しそうだけど試すのも大変そうではある(笑)お気に入りが見つかると良いね~。
    2012/06/21 04:26 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie 
    ドイツでも似たようなのありますよ。豚をまるまる一頭、共同購入して、お肉屋さんで捌いてもらい、缶詰にしたり、ソーセージにしたりするんだそうです。日本から来て見ると、規模が違いますよね、購入の。こないだもね、スーパーのチラシに「ブタ半頭」って出てましたよ。珍しくて、どうやって売ってるのか見たくて、売り場まで行きました。透明のスポーツバッグみたいなのに、ブタ半頭分、入ってました。どうやって食べるのかしら、あの量。
    Naviaさんの共同購入は、おしゃれなプロセッコだったのに、なんが話が違うほうへ行っちゃった。ごめんなさい。
    2012/06/21 17:28 * URL [ 編集] | TOP↑

     管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2012/06/23 04:08 * [ 編集] | TOP↑

    わたあめ 
    イタリアって、本当になんでもおいしそうで羨ましい♪
    そして昨日、イタリア勝ちましたね!子わたあめが寝た後、夫わたあめと二人でソファーの上から応援していました。
    かなりいい試合で、興奮しっぱなしでした。
    二人で「きっとイタリアもさ、今大興奮だよね」だとか、良く行くイタリアンレストランの事を「きっと今ウェイター誰も働いてないよ」とかいいながら観てたよ。

    そしてそう。
    イタリアっておしゃれなイメージがある。
    なんか、大胆なおしゃれ。
    食べ物もおいしければおしゃれでもあるイタリアにますます憧れが募ります★


    Michieさん。
    こっちのお肉屋さん、結構グロくないです?
    子ブタそのままとか兎そのままとか。


    2012/06/25 16:45 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie 
    わたあめさん、私がドイツに来て間もないころ、お肉屋さんで、皮を剥がれて手足首をちょんぎられたウサギを見て、ぞっとしました。
    ところが…20年の月日は、感覚をマヒさせる…。最近は、あまり驚かなくなってきましたよ…。
    2012/06/25 18:43 * URL [ 編集] | TOP↑

    はむ 
    日本にはない考えですよね。共同購入って。いいなぁと思います!
    2012/06/26 23:22 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆共同購入~ 
    yumiさん
    意外と日本で育つといろんな物を試すの勇気がある国民性にみなさん育ってませんか?こちらの方は結構食に関して思い込み&閉鎖的なところがまだまだあって面白いですよね。それでもこちらでは寿司はかなり定着しています。シッラのじゃがいも!そうそう、そういうのなんですよ!ミラノやコモなんかでは日本人の方がこのあたりのおコメを共同購入していますよ!なんでも日本のおコメに一番似てるのだとか。


    Setteさん
    お気に入り見つかったらまたブログで報告するね♪ 大量生産のものじゃないものをありがたく食べるっていいよねー♪


    Michieさん
    まさしく同じですよ!お隣さんはそうやって半分購入してサラミを作るんです。なんだかそういう場所があるみたいで、潰してもらった豚のところにサラミがあるみたいで、自分たちでハーブ等調合して作ってもって帰ってくるんですって。うちの建物の屋上に乾くまで干しておくそうです。私もそれやりたいなーって思って!まぁ、サラミそんなに食べないからそこからまた共同購入相手を探さないといけないわけですが(笑
    豚の頭は沖縄でチラガーって言ってけっこう食べるんですよ。脂肪も少なく結構美味しいです♪ Michieさんたちの身体作りにもいいかも♪(笑


    わたあめさん
    その後の準決勝もまさか、まさかで勝ちましたね、イタリア。もうこちらの放送では「信じられない」って何度もアナウンサーが叫んでいましたよ。
    共同購入で面白いの買ったらまたUPします♪わたしもすごく楽しみです♪
    あの。。。お肉屋さんに子豚そのまま?鶏そのまま?皮を剥がれて手足首を切られたウサギ?こっちよりちょっとぐろいですね。こっちはウサギはびよ~んと伸びてかざられています。グロイというか、そういえば鶏のトサカだけとか足だけが売られている日もあるのですが、結構ゼラチン質で美味しいと聞きますが、あれは、、、見ていてグロイな。。。


    はむさん
    なんだかどんな食べ物に会えるのかとても楽しみです!







    チ●●●さん
    ご連絡ありがとうございます!なんの記事でもオシャレに見えるチ●●●さんの(過去)ブログ、雑誌みたいにすいすい読ませてもらっています。もうほとんど読んだかも(笑 また遊びにきてください♪ プロセッコ、きりっとしてしゅわっとして美味しいですよね♪


    2012/06/30 17:23 * URL [ 編集] | TOP↑

     管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2012/07/02 06:59 * [ 編集] | TOP↑

    Michie 
    グロいっていえば、主人が日本で、ウナギ捌かれてるとこ見て、ショーゲキ受けてました。あれね、板さんが、最初にウナギの頭に「千枚通し」みたいなのでガンッて刺して、まな板に固定するじゃないですか。ヨーロッパ人からみると、魚をさばくとか、グロく見えるらしい。文化の違いですよねぇ。
    2012/07/03 16:41 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆m●●●●●●●●●●nさん 
    はじめまして!コメントとってもうれしいです!私もたくさんのブログを「読んでいるだけ」なのでお気持ちすごく分かります(笑 でも本当にコメントうれしいです。夫の実家に行っても手作りのサラミやチーズなどいただくことがあるのですが、本当に美味しいです。あるご家庭に夕食を招待された時、その日の朝、そこのお父様が裏山の地元ワインの業者にワインを買いに行ってくださったこともありました。正直ワインだけ飲むと、飛び上がるほど美味しいわけではないのですが、同じく生産者から分けてもらった食べ物でいただくと、本当に美味しかったです。こちらの人は、そういう贅沢、もてなしの贅沢も知っていて、高いからどうとか、流行だからとかそいうことは気にしないというか、マーケットに踊らされないというか。私もすごく目からうろこです。m******nさんもバイオにこだわられてるんですよね、食べ物♪ イタリアは結構バイオのものが多くて、直接作り手が見えて、美味しいものいただけること多いなって思うことが増えてきました。また何か情報キャッチしたらUPしますね!私も自分が食べたいものと出会えるのが楽しみです!
    PS:ミラノのレストラン情報でブログ調べた時にこのブログにたどりついたとのこと。。。すみません、そっち系まったくもって情報がなくて(涙 でも遊びに来てくださってるの本当にありがとう♪
    2012/07/05 05:39 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆Michieさん 
    確かに。。うなぎさばくところはグロいかも。。関西は腹から関東は背からっていいますよね。どっちのさばき方のほうがグロいかな。。。
    2012/07/05 05:42 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック:
    [トラバURL]http://iosononavia.blog.fc2.com/tb.php/733-84c843bd
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    まとめtyaiました【イタリアの贅沢品でカンパイ!】
    プロセッコprosecco(スパークリングワイン)を共同購入した。ヴェネツィアのあるベネト州 ・ COLLALTO社のもので、通常価格より2~3割引きだったので、割引率というより共 まとめwoネタ速neo[2012/06/21 17:38]
    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。