スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    夏のぺペロンチーノ

    2012-08-21 19:30 / Category: 食べる☆イタリアン
    DSCF7064.jpg
    こないだは、いつものご近所さんにぺペロンチーノもイタダキマシタ。
    収穫したぺペロンチーノはこのように糸を通して、風通しの良いところにおいて乾燥させる。

    カラブリアでは辛いものが名物だから、夏の土産屋さんでは
    DSCF5743.jpg
    こういうのを店先に飾り売りしているお店も多く。
    家庭でも1束ぐらい台所に吊っている家庭も少なくない。

    DSCF7065.jpg
    これは先日カラブリアから持って帰ってきて、乾燥中のぺペロンチーノ。(丸い種類は味はまろやか)
    パパの味がするぺペロンチーノ。 この笊は、ノンノが作った手作りの笊。全てがメイド イン カラブリア。


    カラブリア料理=辛い という認識が少なからずあるみたいだけれど、
    韓国料理のように赤い食べものが食卓に並ぶわけではなく、辛い料理もあるということ。
    辛い料理が多いわけではない。

    素材の味を好むイタリア料理だから、ハーブは適量に入れても、香辛料は控えめ。
    少し多く入れてしまうと、すぐに辛いや苦いの第一声「アマーロ!amaro」と言って顔をしかめるのがオチ。

    基本はイタリア料理が食卓に並び、ぺペロンチーノも食卓に置かれている。
    食べたい人はナイフで適量を切ってのせたり、
    直接ちびちび噛り付きながら個人で辛味を調節する。
    日本のお醤油みたい。そんな感じ。


    そう友達(コモやミラノに住んでる友達)に言うとみんな驚くので
    食卓にぺペロンチーノというのは南の習慣だろう。


    うちにぺペロンチーノをくれたお隣のシニョーラはバジリカータ出身(カラブリアの隣の州)。
    食事時にお邪魔したとき、食卓にぺペロンチーノがあった。

    今までお邪魔したコモやミラノのお宅なんかでは、このぺペロンチーノすだれを見たことがない。
    やはり消費量が少ないから作らないのだろう。

    それでもコモやミラノのスーパーには夏になると、バジルやミントと並んで
    ぺペロンチーノのポット植木も売られていて、赤い実をつけている。
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    パナッタレ 
    うちはチリ不可欠のインド人がいるので、こういうチリの消費はすごいよ。ナビちんちのかごの中くらいの量は、2週間でなくなる。

    フグは「あ、今日は日本食だ」とか、「今日の料理は味が薄そう」となると、食卓につく前に冷蔵庫からチリ一個とってきて、片手に持って直接かじりながら食べるもんね・・・・。激辛だよ!

    そのほか、私は和食でもなんでも、チリいれてヘンじゃなさそうなものには、ほとんどチリいれる。味噌汁とか・・・。
    2012/08/22 15:40 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie 
    子供時代、辛いものが食べられないのは、まだ口が子供だからだと思っていました。…がしかし、大人になっても、やっぱり食べられないではないですか!(誰に怒りをぶつけている!?)このトシになっても、お寿司はワサビ抜き、写真のような美しいトウガラシは、見るのは好きだけど、食べられないです。一時、奇麗だからキッチンに吊り下げて飾っていましたよ…。
    パナッタレさんのおうちは、すごいですね。おみそ汁にも入れちゃうんですか。
    2012/08/22 18:07 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆ぺペロンチーノ 
    パナッタレさん
    そういえば、インドの食事ってやっぱり辛いの?一見辛くなくてもすごい激辛の食べ物とか、色だけで辛くないって前にブログにあった記憶が。籠の中のチリは2週間かー、私はそれほど使わないけど(辛いのは得意)やっぱりパパだとそれぐらい使うわ。ほんと繋がってるね。
    味噌汁にチリ。向田邦子の「父への詫び状」のお父さんを思い出したよ。いつも味噌汁にチリを入れるお父さんの話だったよ。フグもそうなるのか(笑


    Michieさん
    ねー、フグさん(だんなさん)すごいですね(笑
    Michieさんは辛いのだめなんですね、わさびもだめって、ほんとお子様だ(笑 でもカラブリアで山登りに行くことがあっても心配しなくて大丈夫ですよ♪ 辛くない料理が大半ですからねー♪


    2012/08/22 18:41 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。