スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    私は、うじ虫はきらいだ。

    2012-08-29 19:51 / Category: 食べる☆イタリアン
    なんだか昨日からこんな話ばかりですみません。

    そうですよ、コメントいただいて(Yumiさん、書くよ~(涙)思い出しましたよ。
    イタリアにはね(正確にはサルディニア島名物)、う●虫入りチーズが存在するんです(涙

    cheese.png
    イタリア語のWikiはこちら日本語版はこちら


    私は運よくこのチーズとご対面したことはないんです;)  ←とても古いエントリーですが 「;)」 の意味はコチラをどうぞ


    が。話しついでに、友人のこわーい体験談を変わりにさせてクダサイ(ミラノ友のカーリー先生の話)。

    毎年シチリアでバカンスを過ごすカーリー一家。
    バカンス中は大人数で食事のため、毎食後ほうきで机まわりを掃くのが暗黙のカーリーさんの役割分担。

    ある日のディナーで友人からもらったこのチーズ。
    食後のデザート状態でみんなでいただいたわけですが、もちろんカーリーさんは拒否。
    見るのも嫌なのでテーブルを立って別の部屋でくつろいでそれからベットに向かいました。

    翌朝。

    キッチンに向かうと、テーブルや床で跳ねたりもぞもぞ歩いてるう●虫たちを発見。


    テーブル上の昨晩の食器は片付けられていて、食べた人たちがそれなりに気を使って片付けたのは理解できるけど、
    チーズを食べている最中にチーズから飛び出した虫たちについては
    ノープロレムのまま放置していたことにカーリー先生は怒ってらっしゃいました。

    「朝ごはんをう●虫が居る部屋で食べるなんて絶対ありえないから、掃除させた!」

    と私に語ってくれた彼女の言い分はすこぶる正しい。


    ***

    昔、「太陽の帝国」という映画で虫を食べるシーンがあったのを強烈に覚えてる。
    「虫は良質のたんぱく質」とかなんとか言っていて、あの考え方からすると
    食べ物の乏しい時代には、こういう食べ物はありだったのかも。と納得しても、

    たぶんそんな時代に前世の自分がサルディニアを訪れていても食べてなかったはず。
    私絶対、前世も虫キライ。だって今、こんなにキライだから!!


    このチーズを好きにはなれないが、それでも私は結構このチーズがイタリアにあることに感謝している。

    矛盾?(笑


    なぜなら、焼き鳥のすずめやマグロの目玉、それに活け作りなどを
    まるで「日本人はグロい食べ物をよく食べる」と面白がって説明するイタリア人たちに会う時

    「そんなのもちろん毎日食べないわよ。みんなが食べるわけじゃないしね。
     そうね例えるならあなたたちの「う●虫チーズ」みたいなものじゃない?
     でも、そんなグロい食べ物の話をするってことは、あなたはきっと「う●虫チーズ」が好きなのね?
     食べたことあるの? 生きたう●虫を食べるんでしょ?
     私の国では、あんな残酷で気持ちの悪い食べ物ないもの!
     
    どんな味だった? ききたーい♪」

    と、興味を装って「う●虫」って言葉を連発してみる。

    すると、

    その場でワルノリしている本人、
    そして便乗して「蛙なんかも生で寿司にのせるとか?」などと応対してるバカな人なんかを一瞬で沈静でき、
    しかも「オラが村にも食べ物の汚点はあるな」的な空気が一瞬で広がり、話題が変わる。

    同じような経験のある方は効果があるので試してみてください。

    それほどこのチーズの力は偉大です(笑

    食事は文化ですから、そうなったのには文化背景があるはずです。
    だから一概に馬鹿にする発言は大嫌い。
    う●虫も、たとえ犬猫を食べる人でもそこは尊重したいです。

    でも好き嫌いは言えるもんねー。私は、う●虫はきらいだ~!!
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    800びくに 
    今晩は

    長野の友達が馬刺しと イナゴの話を
    してましたが・・
    馬刺しはともかく イナゴは食べられないなあ。
    鉢の子も^^;昔は大切なタンパク源だったと
    思いますが・・^^;

    食文化っていうのは それぞれの文化
    だから しょうがないと思うのですよね。
    お互いに否定しないで 認めると
    もめないのでは・・と思うのですが・・。
    なかなか難しいですね・・。

    でも あたし虫入りチーズは無理^^;
    否定しなくても 食べられないー。
    2012/08/30 00:40 * URL [ 編集] | TOP↑

     管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2012/08/30 00:46 * [ 編集] | TOP↑

    yumi 
    Naviaさん!これ、使います!!
    こんな有意義な使い方、知らなかった~(*^_^*)
    やっぱり初めて会う人とか、日本人=中国人、犬猫、虫も食べるゼ的に見られる事ってありますよね。
    話がどんどんそっちのほうに進んで行きそうになるときには、この特効薬ですね!!ぜひ使います☆
    カエルとか犬、猫、うじ虫もぜーったい無理ですけれど、それを頭から否定する人って私も大嫌い。
    お前もうさぎ食べてるジャン!ねー。これからうじ虫攻撃します♪
    2012/08/30 01:25 * URL [ 編集] | TOP↑

    sato 
    ご無沙汰しています。
    やっとネット復活です(笑

    去年、サルデーニャに行ったけど、このチーズには出会えませんでした(ほっ

    私も、Naviaさんと同じく、各国の食文化にあーだこーだ言うつもりもないし、言われたくないですね。
    だって、それぞれに<理由>があるはずだもんね。

    でね、ちょっとう●虫の話・・・・・

    数年前、夏前に魚の後処理したモノをテラスのバケツに捨てたのよね。
    (生ごみの収集は、週2回だから)
    で、翌日にバケツを開けると、うじゃうじゃいたのよ~~~っ!!
    一人だったけど、「ぎゃーーー」って言ってしまったわ。
    あれって、「わく」ものなのよね?
    どうやって「わく」んだろうね~?
    それと、長く放置してあったリンゴからも、それが「わいた」ことあったのよ。

    その一件以来、魚の処理は、ごみ収集の前日にすることに決めました。
    ・・・仕方ないときは、冷凍だわね。

    あ~、きっしょっ!!
    2012/08/30 16:47 * URL [ 編集] | TOP↑

    Sette 
    ドイツでこのチーズを扱った番組があったようで、YouTubeでその動画を観たよ!ウジが入っていって、発酵されて・・・・そして親レベルがチーズの周りを歩いてたり、ちょっと興味深かった。食べようとは思わなかったけど。
    そうそう、生の魚って言うと、魚の形のままを想像するらしいけど、そんなことないからねぇ。生牡蠣と同じようなものなのにね~。
    2012/08/31 00:52 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆私はう●虫が嫌いだ 
    800びくにさん
    私もいなごとかやっぱりNGです。。。そうですよね、それぞれの食文化って大切ですよね。好き嫌いは別として。私も強く思います!私もこのチーズ絶対だめです。。。


    匿名の●●●●く●さん
    海外ではよく日本人は鯨やイルカを食べることを避難されますが、1頭の鯨をまるまる、脂やひげまで全部いただいていた文化はきっと紹介されてないんでしょうね。確かに今の時代肉や魚はいくらでもあるし、食べものの選択はいくらでもあるので買ってまで食べたいとは思いませんが。
    というのも私の世代では給食にくじらの肉があったんです。(あ、いっちゃった。。このブログの主をアラサーと思ってくださってる方も中にはいらっしゃるかもしれませんが(笑 自分のブログで年齢について降れるのははじめてです(笑)
    で毎回鯨の肉は好きになれませんでした。獣くささがすきじゃないんでです。
    オバケを食べる機会が一度ありました。ちなみにオバケというのは鯨の背皮のことです。腹がたつほど臭かった(涙
    それでも昔の人には必要な蛋白源だったんだなと思うとくじらには感謝でいっぱいです。


    yumiさん
    そうよ、そうよ!だってこっちにはウサギが頭つきで売られていて、そっちのほうがよっぽどぐろいし、しかもペットだし。
    それを見ていると、うさぎと犬猫とそんなに違うの?私はどっちも食べないけど?って気にもなるんですがね?(笑
    このチーズ攻撃、バカなイタリア人にあってしまったらやってみてください。勝てますから(笑


    satoさん
    おかえりなさーい!移動お疲れ様でした、というか帰宅後のCiaoのほうがお疲れか?(笑
    そっか、やっぱりワクんですよね、でもどういう経緯でわくんですかね、しかもたった1日で。でも、そこはあまり追求したくありません。もう考えたくないです(笑
    私は生ゴミをいつも新聞紙で来るんで棄ててるんです。もし沸いてもすぐに目につかないように。なんて大雑把な方法(笑


    Setteさん
    そんなのまでネット検索して見たの?かなり物好きっていうんだよ、それ。。わー、私絶対みない、夢に出てきそうでこわすぎ!!
    ところで、寿司の上!!そうなの、そういうふうなこと想像する人居るでしょ?ちょっと、ちょっとって思うけどさ、しかも悪ふざけ系は、バカなこと言うのよ。聞いていて気分が悪くなるの。それは食べ物じゃないですけど。って(涙
    2012/08/31 19:59 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。