スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    おめでたいことなんだけど。

    2012-10-02 23:52 / Category: OKAN
    DSCF9212.jpg
    小さいあんよで私の太ももを蹴る力強い命


    誰かの妊娠の話、誰かの産まれたての赤ちゃんの話を聞くと
    祝いの気持ちのすぐ後に、「このことをいつおかんやマンマに言おう。。。」と考えるようになった。

    おかんにしろマンマにしろ、この手の話になると飛びついてくる。
    私たちが結婚してしばらく経つから、おばあちゃんになる焦りがあるようで、
    赤ちゃん話で盛り上がった後は

    「ところでそっちはどうなの」

    との切りだしからからはじまって、だいたいのところ

    「早く検査しに行きなさいよ」
    (それなりに検査はしていても次の予約に2,3ヶ月かかるものだから完了してから言いたいので
     今は言いたくない)

    との話になって、

    「どれだけ孫を楽しみにしているか」

    という話に盛り上がりを見せる頃、
    私の返事がとても事務的に答えているのが分かるのだろう。


    「でも大丈夫。ナビアたちならすぐに出来るわよ」


    という言葉をかけて、


    「とにかくストレスにならないように頑張って」


    という会話が毎回ループしていて、
    最近はその頻度も上がってきて、それが負担だって!と言ってはみるものの、

    おかんもマンマも

    「こういう話ってなかなかできないことでしょ。でも私たちは、こうやって何でも言える関係っていいね」

    と深い絆だろ~?という感じで電話を切られる。

    どちらの親も私たちのことを本当に思ってくれるのはよくわかるし、
    決して嫁姑といった対立意見で言っているものでもないし、孫を心から待ち望んでるのも分かるから
    こちらも冷たくあしらえないところ。


    それでも先日、おかんのしつこい妊娠ネタに声を荒げて

    「今病院行かないと後悔するって??ほんと脅しに聞こえるわ。
     こんなの言われたら精神的ショックで排卵できるものも出来なくなるわ!!
     妊娠しそうでもショックで妊娠できないわ!」


    と言うと、

    「。。。だったらいいのよ。。。あのさ、最近、三線行けてなくて~」


    と、話題を思いっきりわざと変えてくるものだから


    「三線の話してないの。私は妊娠の話してるの!」


    とまた話を戻したら、


    「ま、そうだけど、あんまり気にしなさんなー。大阪台風来てるの知ってる?」


    だって(笑

    ちょっと不快を現すと話を無茶振りするし(笑
    そうじゃなかったら必ず子宝まだループにはまるし。
    出来ちゃった結婚が少しうらやましく感じたりする今日この頃。

    でも、家族が増えるタイミングもきっと意味があるんだと思って。

    PS : ただ、ふと思ったことをブログにしただけなので、落ち込んでるわけではないんです。
        私はダイジョウブ。 心配はご無用ですよん!
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    yumi 
    この話題…Naviaさん飛びついちゃいますよっ。うちもなかなか出来なくって…。
    ストレスって頭で感じる前に体は相当感じているはずなので、お母さんとマンマのお気持ちはわかりますが、ムシムシ!!
    頭では今だ!と思うのですが、まだ今じゃないんでしょうか~。作るものではなく、授かるものだともわかるものの、あせる気持ちもありますねー。
    というかイタリアの検査。信頼できる?という不安もあって、そこからかー、ハードル高いわっなんて思いますよ。
    2012/10/03 02:08 * URL [ 編集] | TOP↑

    パナッタレ 
    っていうかさー、問題は妊娠がウンヌンじゃなくって、老人だよ、老人。

    ご老人ってね、本当に同じことしか言わないの。なぜ同じことしか言わないかっていうと、何か言う前に「考える」ってことしないのよ、老人って!パターン化してるだけなの。パブロフの犬だよね、ある意味。

    ほら、旅行から帰ったとたん「あー、家が一番」て必ずいうのとかいい例。その都度ちゃんと考えて何か言ってるわけじゃないのよ、あの人たち。Aさんって老人がいても、Aさんがいるっていうよりは、Aさんっていうパターンがあるだけっていうか・・。

    思うんだけどさ、昔ってせいぜい50歳くらいで死んでたんでしょ、人間。村の長老とかいったって、せいぜいそんなもんなのよ。社会って、「おじぃちゃんおばぁちゃんにやさしくしましょう」とか教育するけど、昔なんて20や25で子供生んでたんだから、その祖父祖母だってせいぜい50前後よ。

    それより年取って、パターンで生きてるだけの人が大量に出現したのって、けっこうつい最近になってなんだよ、きっと。

    やっぱりさ、本当は高齢な人のパーセンテージが多い社会って不健康なんだよね、きっと・・・。貧しい国って、若者のほうが圧倒的にパーセンテージ多いでしょ?。先進国はのきなみ、暗い高齢化社会だけど。人口に占める割合が、パターン化な人たちだらけだと、そりゃ、わたしら若者はストレスだわ。日本に帰って父親と接してるだけで、わたし、1週間くらいしたころからムリ感出てくるもんね・・・。うちは、妊娠のことは言われないけど。

    ま、なに言ってるのかわからなくなったけど、安易に「気にしないように」っていう励ましは無意味な気がする。あちらは半分無意識で言ってくるんだもんね、対応のしようがないわよ。なんとかして「言われない」体勢作ったほうが得策じゃん?
    2012/10/03 08:19 * URL [ 編集] | TOP↑

    ちゃこま 
    私の母に言わせると、孫っていうのはもう理屈抜きにただただ可愛くて愛しくてたまらないもの、だそうです(見ていて非常によく分かります。あの母が、って驚くような忍耐でもって孫には黒が白になる勢いで底なしに可愛がっていますから)。だからおかんもマンマも、言えばプレッシャーになってしまうっていうのは分かってはいてもそんな良識以上の無意識で、孫が欲しくて欲しくて”まだかいなあ”発言繰り返してしまうんでしょうね。

    でも子作り、それを意識して”がんばっ”ちゃうと「今日は排卵日。レッツドゥイット!」みたいにクリニカル化しちゃって色気もロマンチックもなくなっちゃいますよね。。。キャンドルにセクシーランジェリー、シャンパンにバブルバス、、、Xデー付近ではあの手この手で演出を盛り上げ実は己を盛り上げる私です(3人目、なかなかできません。。。)。

    ナビアちゃん、ここはお互いゆったり女を磨きつつ母になる日を待ちましょう!
    2012/10/03 11:45 * URL [ 編集] | TOP↑

    カンポ 
    子は授かり物ですからゆったりと気持ちに余裕を持ってくださいね!
    あせるとホルモン分泌に悪い影響がでるのか、友人は7年がんばり、あきらめたらできました。それまでに通院、ありとあらゆる民間療法にすがり、しまいには神頼みに走ってましたから・・。
    非常に難しいですが、親類の「まだか攻撃」は馬耳東風してくださいね~。
    2012/10/03 19:19 * URL [ 編集] | TOP↑

     管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2012/10/05 07:21 * [ 編集] | TOP↑

    Michie 
    ここに書くコメント、2日間悩んじゃった。
    子供って、できるときはできるし、できないときはできないものですし。でも、中には健康で、作ろうと思えばいつでもできるのに、あえてお作りにならない御夫婦もおられるでしょう。別に、夫婦それぞれ、選択は自由であるはずだから、それでいいと思う反面、私たちの老後の年金はどうなるのか、って思ったりもするんです。欲しくてもできない夫婦もいるのに、作らないで今を楽しんで、それで年金ももらいたい(はず)って、どうなの?って。実際、子育てしていて、当たり前だけど、思うように子は育たない。子供をもつことは、確かに素晴らしいです。でも後悔は全然していないものの、失望もあります。子供を持ったから、こういう風に思うのであって、もしできていなかったら、やっぱり無条件に、欲しくてしょうがなかったのかもしれないです。
    2012/10/05 17:12 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆おめでたいことだけど 
    yumiさん
    そうですよね、yumiさんたちも結婚年数を考えるとこういうことを言われる回数が増えてきますよね。昔も今もやっぱり結婚→子供っていうベクトルは変わらないんだなーと感じますよ。
    お互い攻撃をかわしながらやっていきましょうね(笑


    パナッタレさん
    いや~、励ましの暴言ありがとうございます(笑
    もうさ、ぱなやんが芸能人としてこういうこと書いたら一気にエンジョーだね、絶対に(笑 今はさ60代からのシルバーライフの本とかいっぱい出てる時代だから、そりゃ、あなた、こんなこと言ったら桜田淳子以上にTVにカムバックできないわよ。すごい慰めなった。笑った。吹いた。元気でた。ありがとう♪


    ちゃこまさん
    わー3人目のことも考えてるんですか?ステキです!なんだか3人以上子供が居る家庭って人が多いっていうそれだけでわくわく楽しそうです!!
    やっぱりちゃこまさんのお母様のように孫ってただただかわいいんでしょうね~、私も親戚の子もただただかわいいものなー♪ ところで「子作りを意識すると、ロマンス度はがた落ち」ワカリマス(笑 いやいや、排卵が~とかあまり口にしないようがいいかな(笑
    2012/10/05 21:42 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆おめでたいことだけど2 
    カンポさん
    馬耳東風の気持ちをこころにしっかりもっとこ♪ありがとうございます!民間療法→神頼みというのは焦ったりずっとストレスにぶつかっていると分かる気がします。。。そうそう、とりあえずストレスレスを考えて気にしない、気にしない!


    鍵コメ s●●●●●●yさん
    s●●●●●●yさんの話やお友達のお話、聞かせてくれてほんとありがとう!職場の方のお話、やっぱりみなさん気になるんでしょうね、結婚年数が上がる&加齢とともに、結構挨拶みたいに「子供は?」っていう話題を上げるのが普通なのか、そこでぐさっとくる女性も結構多いのに。みたいな感じですよね(涙。 確かにおいっ!って思う会話なんですが、たぶん会社の方、s●●●●●●yさんがすごくかわいいんですよ、きっと。だから言いたくなる。みたいな。迷惑だけどね(笑 お互いストレスをためないでやっていきましょうね!


    Michieさん
    悩んで、コメント書きにきてくださってありがとう。
    Michieさんが言うようにやっぱり子供って思うようにならないし、手がかかるというか、自分の半生以上がそこに注ぎ込まれるわけですから、私なんかがたまに赤ちゃんと接しているのとはワケが違い、大変なことだらけでしょう。
    それでも家族が増えることに喜びを、子供が笑うことに喜びを感じることに幸せを感じる人としての?生き物としてのDNAのような本能があって、ある程度成長すれば子供をほしがるのかなって思います。
    私はアラフォーで子供のことを真剣に考えるようになりました。つまりアラフォーを超えるまで自分のことしか対処できない未熟さがあったんだと思います。
    っていっちゃったら、まるで今は脱皮したみたいですが(笑
    いえいえ、未熟なんですけどね、次のステップにいけるかな~的な心構えを育てている最中です(笑
    だから、子供が出来なかったとか、諦めたとかそういう人ではなくて子供がいらっしゃらない夫婦(子供を作らなかった夫婦)は、きっと私みたいに人生歩く歩調が遅いのかなって思うようになりました。
    でも多くの方がそこまで考えずに子供を作って家族を増やして生活していますよね。みんな(私にとっては結婚を決めることも、妊娠することも、それから車の運転も)難しいこと軽がるとこなすんだなーと見上げるばかりです。
    Michieさんはたぶん、「欲しくてしょうがない」と思うまでに子供が出来ているタイプだと思います。ええ、理由のない直感ですけど(笑
    私も子供は欲しいですが、何がなんでも!というより、ちょうど1年ほど前にこの話題を扱ったときと同じように、今でもちゃんと来てくれるはず、そうでなければ別の方法も十分検討予定です。とりあえずは心を落ち着けて過ごしますよ~♪
    2012/10/05 22:14 * URL [ 編集] | TOP↑

    くろぽめかりんママ 
    気持ちよ~~くわかります。
    うちもなかなか子供ができず
    34歳から治療を始めたけど
    難しくて、
    あきらめた頃にやっと産まれてきてくれました。
    40歳での出産です。
    自分の気持ちの焦りもあったけど
    周囲からの子供は?攻撃が本当につらかったです。
    子供が産まれたら産まれたで
    下の子は?攻撃。
    年齢的に無理ですから~、とひきつりながら
    答えていますが
    本当に余計なお世話な人
    日本だけでなく世界中どこにでもいますよね。
    2012/10/05 23:29 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆くろぽめかりんママさん 
    5年以上も治療を頑張ったんですね!くろぽめかりんママさん、強い!私はまだ子育てを考えて1年半ほどなんですが、私は何でもとりかかるのが遅いのが原因なんですが、私も今子供が出来ても出産は39歳~40歳になるんです。まだたった1年半ですが生理のたびにいろいろ考えたりすることを思うとくろぽめかりんママさんの精神力の強さを見習いたいです!
    ほんとおっしゃるとおり、そんな理由で自分の気持ちの焦りがあるんですが、周りのほうが結構つらいかな。。。
    そうそう、余計なお世話人。。心ない知り合いに「子供まだ?」「かわいいのに」「私なんて子供が居なかった頃の気持ち思い出せないわ、ごめんね」とか言われることもあったりして、今は連絡とっていません(っと黒い告白(笑
    でも考えようによっては、私がさらっと子供が出来ていれば彼女と同じようなことを他の人に口にしたのかもしれない(絶対ないと思ますが!(笑 )と思うと、きっとこの経験も大切な経験だったはずと前向きにとって、家族が増える日を待ちたいと思います。
    でも。。。お嬢さん、すでにかわいい妹かりんちゃんが居るから十分ですよね!(笑
    コメントほんとにありがとうございます!
    2012/10/10 00:16 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。