スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    きのこがあったらどうするんだ?!

    2012-10-21 19:38 / Category: イタリア生活☆見聞録
    小ぎれいな古着屋さんを見つけた。
    たまに通る道だけれど今まで気づかなかった。

    私は古着やアンティークマーケットが大好きだから、このお店を発見した日
    横にアモーレが居ることを少し残念に思った。(アモーレ、アンティーク毛嫌い人だから→詳しくはコチラ


    そんな訳でアモーレの機嫌を損ねない程度にさらっとお店を見学していたら靴のコーナーにたどり着いた。
    欲しい!とかそういワケではなくて、

    「靴もあるねー!(何でもあるねーという意味で言った)」

    なんて言いながら靴のサイズを見ていたら、
    アモーレが


    「靴はちょっとヤメタほうが。。。きのこが生えてたらどうするの?」



    というので、アモーレ、オモシロイ~! それは食べれまちゅかー? と笑いながら半ば冗談で答えたら、


    「Navia。。。フンギfungi知らないの? 病気のフンギだよ? きのこのフンギじゃないよ?」
      ※きのこ=フンギfungi もしくは fungo(フンギ単数形)



    と言われて、私の頭の中で作っていたイメージ図が
    ブーツに赤いきのこがにょきっと生えてる図から(きのこのフンギ)、
    足裏に顔があり(足裏君)、それがちょっと困った顔をしている図(病気のフンギ)に変わり、
    それが意図しているものが、水虫だと分かった。

    帰ってきて辞書で見てみるとやはり水虫はフンゴfungo(フンギfungi)と書かれていた。


    靴にきのこ。


    日本語だとなんだかお話に出てくるような語呂合わせだが、持たないに越したことはない。

    heyabaki.gif
    このブーツは私の部屋履き。きのこはないですよー
    PS:ヒョウガラを買う人ってほんとに居たんだ!と友達に確認をされたので、
      「もちろん!だったら私のヒョウガラ写真撮ってみるよ~」と約束したので
      近々ヒョウガラコレクションをブログにUPしようとオモテマス。
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    Sette 
    ヒョウガラコレクション、楽しみにしてるよ~♪
    部屋履き暖かそうだね~。足元が暖かいと大分楽だよね。水虫ってフンギなんだね・・・。確かに、誰が履いたかわからないからちょっとアレかも・・・だけど、使用した靴ってそれなりにちゃんと消毒したり色々してるんじゃないんかね~。
    2012/10/21 20:57 * URL [ 編集] | TOP↑

    ちゃこま 
    ヒョウ柄ブーツ、大人可愛い〜♪
    でも部屋でブーツが活躍なんて、コモ、本当半端じゃなしに寒いんですね。。。

    大阪のおばちゃま族は心底ヒョウ柄が大好きって聞きますけど、やっぱりナビアちゃんにもその伝統の血が受け継いでいるんですね(笑)。ヒョウ柄コレクション、楽しみに待ってますよー:-)
    2012/10/22 10:07 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie 
    ドイツ語でも、キノコと水虫、同じ言葉です。水虫のほうは、詳しくは「足の」って付くんですが。
    そういえば、私、貸しスキーで、爪に付く水虫に移った経験がありますよ。今ではマイスキーですが、以前は、お高いし、そんなにしょっちゅう行かないしって、借りてたんです。Naviaさんも、気をつけてくださいね。
    ちなみに、お古の靴、水虫防止にLamisilのスプレー振りかけてます。効くかどうか知らないけど。
    2012/10/22 22:14 * URL [ 編集] | TOP↑

    yumi 
    あーイタリア人の言うフンギって水虫のことなんですねー!!何度も話題に出てきたのに、他の事考えてて追求してなかった・・笑。

    友達の子供が猫飼い始めたらフンギになっちゃったって深刻に行ってました。水虫って勝手に足に出来るものかと思ってました~。水虫ってお父さん方の持病っていうか、そんなに深刻なイメージなかったんですけれど、確かに子供とか自分なら嫌ですね・・・。

    古靴でも気に入ったら余裕で履けそう!私は・・。
    2012/10/22 23:08 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆きのこがあったら 
    Setteさん
    部屋履き温かくしないと本当に寒いのよ、昔の作りだし、床が石だし、この家、冬は我慢比べみたいに寒いの。でもフンギはないよ(笑


    ちゃこまさん
    コモが寒いと言うよりこの家が寒いんです。古い作りでね、窓もいまどき1重ガラスなんですよ。。
    ヒョウガラのおばちゃんって商店街に行けば必ず何人か見かけるのが大阪。で、私もその街道まっしぐら、還暦を越えたら頭を紫にしているかもしれません(大阪のおばちゃんにいる)


    Michieさん
    ドイツ語でもきのこですか!美味しそう(笑 イタリア語は足の。。っていうのは着かないんですよ、だからますます美味しそう(笑
    ところでスキーの靴ってみんな靴下2,3重に履いてるものじゃないんですか?それなのに水虫が移ったんですか?
    水虫ってそんなに強力なんですね。
    私の場合足が小さいので(35~35.5)レンタル靴なら、子供用を借りて、子供にフンギを移してしまうタイプかもしれません?(笑 もし靴を買ったら、そっかスプレーって手もありますね♪


    yumiさん
    私は赤いきのこが連想されたんで、半ば馬鹿にして返答したんです(笑
    猫かいだしたらフンギ?猫ってフンギ持ってるんですか?
    世の中知らないことだらけです(笑
    古靴、今度アモーレが居ない時にサクッと再訪問予定です(笑
    2012/10/24 02:18 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。