スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    12月23日 吉田神社にて

    2013-01-14 20:40 / Category: ニッポン帰国 to 旅行
    12月23日。
    私たちが吉田神社で結婚式を挙げてから今日でまる5年が経ちました。(過去記事はこちら)

    今回、この結婚記念日に帰国できるということは、
    この日に吉田神社に再度お参りに行くことが出来るということ、
    私たちにとって待ち遠しい日でもありました。

    P1050714.jpg
    吉田神社の鳥居の前で遊ぶ子供たち。
    神様が居る場所に、子供の笑い声なんて、ステキです。

    P1050722.jpg
    私は吉でした。アモーレは小吉。

    P1050739.jpg
    5年前のこの日ここで。懐かしさがいっぱいです。

    P1050725.jpg
    吉田山に赤い色が。南天かしら。

    P1050735.jpg
    お参りに行くと、なんとこの日も結婚式が行われていて、
    (神様は正面からの撮影はNGらしいのでちょっと角度をずらしたが、
    ちょっとすぎたかも。。。ほぼ正面からの写真に見える。。。)

    P1050740.jpg
    新しい夫婦が誕生していました。
    ご結婚おめでとうございます。幸せな瞬間を分けていただいてありがとうございます。
    お二人の末永いお幸せお祈り申し上げます。



    吉田山や神社に宿る神様の助け、そして周りの人からの大きな助けもいただけて
    私たちはとても幸せに過ごせています。
    アモーレと一緒で本当に良かったと思っています。


    この日、アモーレは、決意新たにと、神社にあるベンチで私に指輪をくれました。

    「ごめんね、まだまだ高いものは買えないから、この石はもちろんダイヤじゃないけれど」

    と言って渡してくれました。
    私はこの日、アモーレが吉田神社にお参りに行きたがっていた、
    その気持ちだけで本当に嬉しかったから。


    ****


    イタリアに戻り、荷物を解いている私を見てNoooo!と驚愕するアモーレ。


    「Navia!なんでこの指輪がスーツケースに入れてるんだ。
     ダイヤじゃないとは言ってもオモチャの指輪じゃない、いちをちゃんとした石なんだよ?
    それより、なんていうか、5年目のプレゼントという「大事にしよう感」はNaviaにはないのか」


    って言われて。



    おっしゃるとおり。。。貴重品は身につけて置くべき。。。反省(涙


    こんなガサツな嫁ですがアモーレ、これからもよろしくデス。
    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    kyotomodelforest めんどくさい イタリア人
    >メンドクサくて温かいイタリア人との毎日
    ははは、メールは長いし、スカイプすると寝かせてくれんし、「大丈夫」とか「大丈夫?」とかいわゆる「気にしい」な言葉がいちいち接頭されるし。たしかに、大変ですよね。でも、本当に言い奴です。私の友達は。

    追伸:指輪の件怒るのも分かります。人と人のありかたには本当にポリシーのある素敵な人たちだと思います。
    2013/01/14 22:19 * URL [ 編集] | TOP↑

    Sette 
    もう5年になるんだね~。そういう思い出の土地に行くのはなんか心に来るものがあるねぇ。私達は日本では式をしなかったので、こちらで結婚式の昼の部をお願いしたホテル敷地内のレストランで結婚記念日を毎年祝うことにしたよ。去年も行って来た。
    結婚式、全くの他人の式でも見るとこっちまで嬉しくなっちゃうのは何なんだろうね(笑)日本でも外国でも見たことがあるけれど私がはしゃいでどうするっていうくらいだったり(笑)
    2013/01/15 07:10 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie 
    遅ればせながら、ご結婚記念日おめでとうございます。
    Naviaさんにサプライズプレゼントなんて、アモーレさん素敵ですね。すごくロマンチックだわ。

    うちの主人は、超現実的なドイツ人なので、貴金属はサプライズにはなりえず、きちんとサイズ測って、私の好みに合ってるか、確かめて…って感じです。
    あ。付きあってるときは、サプライズでしたが。
    吟味に吟味を重ねて、というのも嬉しいですし、サプライズで、というのも、びっくりさせて喜ばせようという、相手の心遣いが嬉しいし。

    ……アクセサリーって、スーツケースに入れてしまってはいけないものだったんですね…。
    結婚して20年、ずっとスーツケースに入れてた私って、大ばかものだったんですね。
    しかも、過去に10回くらい、空港でスーツケースが出てこなかった経験が…。
    2013/01/15 07:18 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆吉田神社 
    kyotomodelforestさん
    とてもイタリア人らしいフレンドリーで温かいお友達をお持ちなんですね!kyotomodelforestさんがお友達を大切に思われているのが伝わって、なんだかこちらも温かい気持ちになりました♪
    追伸読みました。ええ。。。kyotomodelforestのおっしゃるとおりだと思います。。ほんと失礼すぎました、私。。。


    Setteさん
    そうなんだー!あのレストランで毎年お祝いしてるんだー!そういうのってステキよね、よくドラマとかであるじゃない、「毎年ここに来てるんです」みたいな、わー。ステキ♪
    人様の結婚式を見ると、なんか得した気分あるよね(笑 やっぱり新郎新婦はただならぬ幸せオーラがあるもの、おこぼれもらっとかなくっちゃ(笑


    Michieさん
    ありがとうございます!アモーレにロマンチックなことしてもらったにも関らず、スーツケースにぽんって。。。
    えええええ~!!Michieさんも?しかもロストバゲッジもあり??こわーーーー!!お互い次回の旅行からオオバカには注意しましょうね(笑
    ところで旦那様の話。なんか、すごくドイツ的、頷ける!!(笑
    2013/01/16 20:02 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。