スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コモの雪。週末の選挙。

    2013-02-22 19:44 / Category: イタリア生活☆見聞録
    P2222495.jpg

    今朝のコモ サン ジョバンニcomo San Giovanni駅です。
    コモの中心地では、昨日から雪が降ったり、雨が降ったり、雪交じりの雨が降ったり、しながらうっすら雪が積もっています。
    今は細かい雪が降っています。


    昨晩ザッピングしていたら、この週末に行われるイタリア総選挙に向けての
    大統領立候補者が直接TVで語るマニフェスト番組が流れていました。

    ちょうど現首相モンティへの質疑応答、前首相ベルルスコーニへの質疑応答を見ることが出来ました。

    質問される度に質問内容への回答を、勉強してきたメモを見ながら説明するモンティ氏と、
    質問内容の回答になっていな回答 - 現モンティ政策の批判を繰り返し語るベルルスコーニ氏が
    とても対照的でした。


    ベルルスコーニ氏といえば、ここ数日ある手紙について話題になっています。


    rimborsaIMU.jpg
    封筒には、AVVISO IMPORTANTE Rimborso IMU 2012
    重要! 2012年度 不動産税(固定資産税)返還について
     と書かれています(参照)。


    このIMU税金は持ち家のある人全てに関る、金融対策のために2012年から始まった税金政策で、
    はじめは2件目の家に対しての税率を上げるといわれていたものが、
    (イタリアでは税金の関係で2件、3件家があるのは珍しくなく、バカンスを過ごすだけの家もたくさんあります)
    そのうち、1件目の家、つまり今住んでいる家に関しても税金ががかかるという話になり、
    (政権が変わるまで税金がかかっていなかった)
    景気が良くなるどころか、とりあえず取れるところから税金をとるモンティ氏のこの方法。
    この不景気の中頭を抱える人が多いこの時期に受け取ったこの手紙。

    まさに渡りに船。

    その手紙を開けると、そこには、「ベルルスコーニに投票すればIMUを廃止します!!」といったマニフェストだった。
    というオチ。

    たくさんの人が理解できなく、金融機関に手紙を持って聞きにいったのだとか。


    私としては何ともお粗末な詐欺的な話に思えるのですが。


    TV司会者はこの混乱についても質問していましたが、彼はその質問とは全く別の話を返答していました。
    彼に投票する人もきっと多いのでしょうが、再選だけは止めてくれとユーロ圏は必死で思っているはずです。


    そんな話をしている間に、窓の外を見ると雪は止んでいます。
    週末は冷え込むそうです。

    その冷え込んだ週末、投票が行われます。

    よい週末をお迎えください。

    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    erieri 
    ボローニャでもざっくざく降ってますよ~♪
    勤労意欲に欠ける私、午後は休みにして雪遊びに出かけまっス!

    あ~。選挙、間近ですよね。
    昨日の夜は皆でピザ会だったんだけど、「モンティだと即死、ベルルカだと真綿で首を絞められるような死。あはは、どっちにしろダメじゃん!」と言ってる人がいたなぁ。。
    より良い生活のための投票じゃなくって、最悪の最悪よりは「ちょっと最悪」を選ぶための投票って・・どうなんでしょ? 
    辛い状況にある自分達を笑うだけのゴッツイ精神力には感服します。。こういう草の根の逞しさって、ロシア人に似てると思うわ。

    2013/02/22 20:19 * URL [ 編集] | TOP↑

    わたあめ 
    こっちもざっくざく降ってます。

    選挙。この国では私選挙権がないけど、結構熱中してみてしまう。

    寒いので風邪引かないでくださいませ。
    2013/02/22 23:21 * URL [ 編集] | TOP↑

    Sette 
    ミュンヘンも降ってるよ~。軽いのか舞っている感じだけども。彼に投票するのってどんな人達なんだろうね。国民のこと考えてないのなら先々恐ろしいことになりそうだよね・・・。国民の収入を上げるように持って行って税収を増やさなくちゃねぇ。
    2013/02/23 05:24 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie 
    うちもすごい雪です。
    やっとウインタースポーツの季節が到来!という感じです。でも雪かきが大変なんですよー。

    ベルルスコーニに投票する人って、やっぱりまだ居るんでしょうね。
    聞こえのいいことばかり、いかにして実行するかなんて考えないで、鵜呑みにしちゃう国民が…。
    かといって、目先だけ考えて、税金を搾り取るような政策も、なんだか浅はかですよねぇ。

    がんばれ、イタリア!
    2013/02/23 08:40 * URL [ 編集] | TOP↑

    kyotomodelforest 
    ベルちゃんとモンティ氏。まさにユーロ圏のワイドショーネタですね。
    FBでも炎上しまくってます。 笑

    後日、ライブでのポストを心よりにしてます。
    2013/02/25 21:43 * URL [ 編集] | TOP↑

    パナッタレ 
    最近、肩こりがひどくてPCから遠ざかってるよーー(スマフォで人のブログを読んではいるが、コメントしていない・・・)

    ベルルスコーニ、ウケるよね。豪のニュースでは、日本なんかより欧州系ニュース普通に流すから、ベルルスコーニもよくニュースで見るけど、あの人の脂ぎりかたには、むしろ感心しちゃう。

    あの年で、あちら方面の煩悩も存分にお盛んなうえ、権力への煩悩も衰えず、さらに、あの「なにか違う気がする」めげなさぶり。

    顔、ファンデーションで塗りまくりなのが豪ニュースでも観察可能。あの人をしばらく見た後、すでに枯れてる自分を振り返ると、「ベルルスコーニの半分くらいしか生きてないのにいいのか、私?」とか、間違った思いを抱きかねないよ。

    って、まるでベルルスコーニの見方、間違ってると大もうけど、言ってみた(笑)。
    2013/02/26 09:18 * URL [ 編集] | TOP↑

    kyotomodelforest 
    イタリアの友人のベルちゃん談義はわかるんですが。
    >パナッタレさんの意見「ベルルスコーニの半分くらいしか生きてないのにいいのか、私?」というのも納得です。いや、半分もやりたいことやってないでしょ。
    2013/03/02 11:29 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆選挙の~ 
    erieriさん
    すごく票が割れましたね。今回の国会は解散するのがはやそうですね。ここまで割れたら改革することは難しいでしょうね、しばらく今の状態が続くことになるのか。。。悪くならないでほしい限りです。ところでこちらはすでにあの時の雪が溶けて、春めいてます♪


    わたあめさん
    そちらはまだ雪が残っていますか?こちらはすっかり溶けて朝晩は冷えてもお昼はかなり気温が上がって来ました。鳥もすごく量が増えてきて、鳴いてる。なんて分かりやすい春の訪れなんでしょう(笑


    Setteさん
    そうよね、すこぶる賛成だわ。収入減ってるのに税だけあげてもね。。。それより脱税者が多いイタリア、多いって言葉があてはまらないぐらい日常なんだけど、それを取り締まることが不可能なの。だから脱税する人は出来て、正直に税金払っている人がさらに重税をかせられる、この構造への改革があればかなり収入増えるのにって国民が思ってると思う。


    Michieさん
    目先だけの税金もそうですが、目先だけの「2012年分の新しい税を返還します」って、言われて元首相に票を入れる人が多いこと!この先より目先のわずかなお金。この国の人は、種があればそれを種はまかず、今食べてしまう人ばかりなのかなって本気で思います。ちょっとだいじょうぶ、イタリア?!


    kyotomodelforestさん
    お返事がとっても遅くなってしまいましたが、結局票が割れて、それでもベルは健在で。すごいですよね、イタリア。それで本当に大丈夫なのか?と思ってしまいます。
    そうですよ、パナやんの言うとおり、彼の半分しか生きてないけど自分の人生もう干からびかけてて、いかんいかん!(笑


    パナやん
    うん、ファンデ目立つよね。それにしてもあの人は自己プロディースという点ではすごいよね、世界中が彼の恥を知っていても己を大きく、正しいと表現できてしまう思い込み、あれはすごいと思う。ほんとあの人のあぶらぐあい、私たちも見習って枯れてる場合ではないかも(笑
    2013/03/05 17:07 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。