スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    いちごと私

    2013-05-27 06:45 / Category: 食べる☆イタリアン
    P5194762.jpg

    また半パックのイチゴを傷ませてしまった。

    イチゴをキライなオンナって居るのかしら?
    この国に来てうれしかったことの1つは
    春になると、イチゴが「キミは野菜だったのか?」程度のありがたみのない値段でたっぷり買えること。
     ※250gパック2ユーロとか。。。

    そんな値段のイチゴの味は、
    「やっぱりキミは野菜だったのか。。。」
    と思えるぐらい、大味だったり、甘くなかったり、すっぱかったりするイチゴが多い。
    一粒がとても大きくて心踊らさせる粒もあるが、
    シャクシャクと柿かリンゴのような歯ごたえがあるイチゴだってある。

    日本で食べる甘く、ジューシーで柔らかいイチゴとは違う。
    もちろん、一粒ごとがラッピングされたイチゴもこちらでは見たことがない。


    それでもイチゴへの愛は変わらない。
    春のこの時期はイチゴを切らさないようにせっせと市場へ向かう。


    そうして冷蔵庫に詰めたイチゴたち。
    結構な確実で傷ませてしまうことが、私を悩ませる。


    傷む理由は簡単、イチゴはアシが早いのに、すぐ食べようとしないから。


    お楽しみは、いや、イチゴは置いておきたいタイプ100%。

    私はイチゴショートのイチゴを最後に食べる理由があった。
    お楽しみは最後まで。美味しいものの延長に、好物を添えて楽しみを延ばしてみる。

    ところが、イチゴショートのイチゴ先食い人種の言い分によると、
    好きなものはお腹が空いている時に食べるのが一番美味しく食べれる。
    それに、一寸先は闇。ケーキを食べている間に何が起こるか分からない。今、食べるのが正しい。



    それを聞いてみると、なるほど、イチゴを先に食べるのも悪くない。
    それからイチゴショートのイチゴだけは先に食べるようになったが、
    冷蔵庫を開けイチゴを見る度に、ほくそ笑み、そして冷蔵庫をそっと閉める。


    2,3日経って、いかんいかん!とイチゴに手を伸ばす頃。
    イチゴは所々傷んでいる。
    買ったその日にイチゴにむさぼりつけるような度胸が欲しいと今年も思う。

    P5184759.jpg
    友達のマンマが作ってくれたイチゴのティラミスが美味しくて、
    あれからうちでもこの時期のティラミスにはイチゴを添えたりする。

    この日、お呼ばれご飯に持ち込んだイチゴのティラミス、
    ぐっどてーすとな味にも沸いたけど、何より沸いたのはアモーレ製だということ(笑
    はい。私も美味しいドルチェが食べれるのは素直にアリガタイです。


    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    sato 
    ご主人、すごいね~。
    マメ男さんだわ。
    これ、下の部分はエスプレッソ入り??

    ま、私もイチゴをよく腐らせますwww
    長男がイチゴ好きだからよく買うけど、ほら、私が洗って出さないといけないのよね。
    安いからって、ついつい大きなケースで買ってしまうけど、本当にすぐに食べないといけないね。
    それで、この前はイチゴムースにしたけど、ゼラチンが少なくて大失敗。お味は美味しかったけど(笑

    今は、チェリーの季節だね。
    2013/05/27 16:03 * URL [ 編集] | TOP↑

    yumi 
    南のイチゴも野菜的(苦笑)
    イチゴにレモン汁と相当のお砂糖混ぜません?イタリアの人って。甘いイチゴにそんなに必要ないのでは?なんて思って食べたら、甘さちょうどいいくらいでした。
    トマトはすっごく甘いのに、イチゴはあまり甘くないですよね( ;∀;)
    腐らせちゃうのわかります!!私は客人があるときくらいしか買いません★
    2013/05/27 18:07 * URL [ 編集] | TOP↑

    KAY 
    美味しそうなティラミス。
    フランスで売っているイチゴはほとんどスペイン産。
    フランス産は高級品です。でも大して甘くない(スペインのも)
    なのでうちもイチゴをスライスしてお砂糖かけてしばらく置いておきます。昔はよく食べてたけど、最近はうちの連れ合いイチゴ嫌いにになってしまった。ひとりで食べるのもなんだかなのであまり買わなくなっちゃった。ティラミス作ったら食べるかしら?
    赤い果物は女ゴコロをくすぐりますね。
    2013/05/28 00:23 * URL [ 編集] | TOP↑

    Sette 
    ドイツも味にかなりばらつきがあるけれど、苺の味なのでま、いっか。という感じ(笑)
    ホント傷むの早いよね。お店とかあんなに並べててどうしてるのかしらと思っています。
    ティラミス苺添えおいしそ~っ!!!
    2013/05/29 03:05 * URL [ 編集] | TOP↑

    羊 
    わかる~!!
    私もね、やる。
    そしてこっちは多分もっと安い。今日も1ユーロで買ってきた。

    いたむ前にミキサーでがーっと豆乳やら牛乳やらと混ぜて飲む。結構美味しいよ。
    でもそうなんだよね。時々あたりはあるけど結構残念だったりする事も多いよね。
    2013/05/30 01:36 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie 
    日本のイチゴってすっごくおいしいですよねー。
    ドイツのイチゴも、当たり外れがあって、おいしいときはいいけど、「野菜的」なときも…。

    もともと、そのまま食べるのが好きな私ですが、主人は、食べやすく切ったものに砂糖をまぶして置いておいたもの、もしくは、いちごミルク(イチゴと砂糖と牛乳をハンドミキサーでガーッとしたもの)が好き、娘はミルクとお砂糖をかけて、フォークでつぶして食べるのが好き…。と好みがバラバラです。
    たくさん買ってきて、今度こそジャムにしようと思うのに、あっという間に、全部食べちゃう我が家です。
    でも、今年はいつまでたっても暑くならないし、今頃の時期は、おいしい果物がいっぱい出回る時なのに、いまいちです。夏が来ないで秋が来るんじゃないかと危惧しています。

    ところで、アモーレさんのイチゴティラミス、おいしそうですね。ぜひ作り方を教えてください。
    Naviaさん、羨ましいわー。
    ティラミスというと、うちの子供たちも大好物なんですよ。次回は、このイチゴティラミスを作りたいです。
    2013/05/30 05:13 * URL [ 編集] | TOP↑

    erieri 
    こっちのでかくて赤いのは甘くないよね。ぱさぱさしてて「イチゴ」としてではなくマチェドニアの華やかさ要員として出動してもらいます(苦笑
    日本の甘~いイチゴが懐かしいわ・・。

    ボローニャで美味しいイチゴは、小さくってヘタから茎がびよ~んと伸びてる、手で収穫しました!っていうのがわかるイチゴ。
    大きくて赤くて甘いイチゴ、どこかに無いかしら~!!!
    2013/05/30 19:12 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆イチゴ! 
    satoさん
    いちごのムースって贅沢!そうそう、イチゴって洗って出さないといけませんよね、私は1人だと冷蔵庫から1つだけつまんで(洗わずに食べたり。。)良い子はまねできませんが(笑 チェリーもいいですねー!少々高いですが、でも日本よりかは安いか!た、食べなきゃ!(笑


    yumiさん
    私はいちごの誘惑に弱いです。今、冷蔵庫にあるのにまた買ってしまうぐらい、なんか、今買わなきゃ!って強迫観念があるぐらいです(笑
    そうそう、こっちの人砂糖やレモンかけておいておきますよね、あれって確かに甘くなって美味しいけど(笑


    KAYさん
    いい事言う♪ 赤い食べ物、女心くすぐるー! 私くすぐられまくリー!ところで旦那様はどうしてイチゴがNGになったんでしょうか、私は棺おけに入れて欲しい果物のひとつです。これからも絶対です!(笑


    Setteさん
    そうなのよ、そこなのよ。とりあえずイチゴならいいか。みたいな。日本では満足に食べれなかった分、やたら食いしたい気分になっているのかも?(笑
    ティラミスにイチゴ、おいしいよー!!野菜イチゴでもおいしいの!!


    羊さん
    いちごミックスジュース!!!贅沢!あー、しばらくそういうの忘れてた!もうイチゴが最後の季節だから早速買ってきてやります、それ!!聞いたらむしょうに食べたくなってきた!


    Michieさん
    このティラミスは一般的なフツーのティラミスなんですよ、下のビスケット(サボイヤルディ)もコーヒーづけで、クリームはマスカルポーネチーズと卵です。まったく普通のティラミスで、クリームの上にイチゴを乗せるだけです(2段になっています)普通のティラミスでよければ、またこんどティラミスのレシピUPしますよ。
    そういえばこないだ、友達がジュースのティラミス作ってました。レシピは簡単で、しかも美味しかった!
    クリームは普通にマスカルポーネと卵なんですが、が、ビスケットを浸すのはコーヒーでなくオレンジジュース、カカオやイチゴの代わりのトッピングにピスタチオでした。でもさっぱりしていて美味しいの!夏にさっぱりとよさそうです!
    ところで、こちらでもイチゴに砂糖をかけておいておく技術?(笑 があります。やっぱりこっちのいちごは基本甘くないからですかねー。
    Michieと羊さんのダブルでいちごミルクって聞いちゃったから、季節が終わるまでに飲みます!!(笑
    PS:今年は春がなかったですね。ここでも先週まで寒くて今週から急に暑くなりました。


    erieriさん
    日本でも長島茂雄家庭が食べてるようなイチゴは大きくて赤くて甘くて柔らかいらしいです!!TVでやってました!!うちには関係なかったけど(笑
    ボローニャのイチゴ、小さくてへたが。。っていうのはほんとうに家庭菜園のイチゴっぽい品種のやつですよね?なんとなくわかります!ああいうのは本当に美味しい。
    今回コメントくださったのは、フランス、イタリア、ドイツに在住の方。つまり、あれですね、ヨーロッパのイチゴは日本のイチゴより甘くないってことで一致しそうですね、残念(笑
    2013/06/08 04:16 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie 
    何回かティラミス、家で作ってみたんです。何がいけないのか、クリームがやたらとろとろになってしまうんです。で、生クリームを減らしてみたりするんですが、なんかティラミスじゃないみたいになっちゃうんです。 味は、まずまずなんですが。下のビスケットには、コーヒーでなくてもいいんですね。うちの主人と娘は、コーヒーがあまり好きではないので、何か他にないかなーと思っていました。でも、オレンジジュースもイマイチな彼らには、何をしみこませればよいのでしょう。私的には、オレンジジュースのティラミス、さっぱりと夏向きで、おいしそうなんだけどなー。(しかも、ピスタチオも好きだし)
    2013/06/08 05:15 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。