スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    材料費タダ!「よもぎの天麩羅」を作りました

    2013-06-18 00:08 / Category: 食べる☆チョッと和
    うちの近所の道に春になるとヨモギが生えていて、
    「ヨモギがあるな~」と思いながらコモで春を過ごすこと、3回目。

    今年の春は気温がなかなか上がらず、「春」と呼べる気候がなくここ最近で一気に夏がきたものだから
    新芽の柔らかいヨモギがまだちらほら残っている。

    その道を通るといつも歩きながらヨモギをちぎって、香りを楽しんではいたものの、
    これという使い道を考えていたわけではないので収穫することはなかった。

    つい最近、なんとなく気になってよもぎレシピを調べていると目についたのが「よもぎの天麩羅」
    食べたことなかったけどコレならかんたん!!試してみたい!と少しだけ収穫してきて
    天麩羅にしてみた。

    その日のメニューは掻き揚げ。それにヨモギの天麩羅を2つ添えた。

    そもそもヨモギは好き嫌いがあるし、だいたいこういう「体によさげ」な食べ物は男の人好きじゃないから。

    そう思って、ヨモギを食べるアモーレを見ていると、

    おいしい!!ナニコレ??

    ってアモーレの意外な反応。
    天麩羅ってかなり香りが残るし、ヨモギの香りに慣れている私でも
    「ヨモギの香り満載すぎ?!」なんて思ったのに

    おかわりないの?

    って言われて本当に意外。
    味覚があうって、ありがたい。

    そんなわけで私ヨモギづいちゃって、あの天麩羅の数日後、
    P6145562.jpg
    またヨモギを収穫して、

    P6145571.jpg
    またヨモギの天麩羅!!(笑
    この日はヨモギだけの天麩羅、量も倍増!
    そして、付け合せはひじき。


    こんな和風に食べれる食材がイタリアの道端に生えていて、
    それを見つけられたことが嬉しくって。
    それに気づくまで、ヨモギと目があってから3年かかったけれど。
    気づけてよかった。

    ヨモギ茶とかも作ってみようかなー。


    美味しいし、栄養あるし、婦人科系にもいいし、それに道端だからタダ!
    私、今ヨモギづいてマス。

    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    yumi 
    すごーい!ナビアさん♪
    ヨモギとか道端にあってもわからない!!
    カラブリアにもあるんでしょうかー!あっても本当ワカラナイと思います(恥)
    食が合うって大事ですよねー。本当につくづく思います。
    辛い物好きと辛いものNGとか、すごく重要!
    ナビアさんの天ぷらとってもおいしそう!サクって音が聞こえてきます!(^^)!
    2013/06/18 02:25 * URL [ 編集] | TOP↑

    gianca イタリアのよもぎ食べて見たい
    はじめましてフィレンツェ在住者です。
    フィレンツェでも道端によく、ヨモギに似ている。よもぎじゃないの。と思っている草が生えているにですが、日本人友人に聞いても、知識のある人がいないので手をつけたことがありません。やはりそうなのかな?毒のある別のものだったら怖くて。タケノコもよく生えているのですけど、イタリアのタケノコって食べられるのかしら?
    2013/06/18 15:29 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie 
    うわぁ~。羨ましいな~。
    よもぎが生えてるんですか?
    ドイツでは見かけないんですよ。でもこれって、日本でも雑草で、そこらへんで摘んできて、食べるものですよね。
    畑に植えたいと、密かに考えてはいるんですが、どうやって…。そうか!イタリアに行ったときに、根っこごと持って帰る、というテがあったわ!でも、寒いドイツで、育つか心配。
    ちなみに、よもぎがあるのでしたら、ぜひ、よもぎ団子を!
    アジアショップに、米の粉って売っていますでしょう?うちは、あれでよくお団子しますよ。
    いいなー、よもぎ団子~。
    2013/06/18 18:32 * URL [ 編集] | TOP↑

    羊 
    いいねー。
    ヨモギってるね。
    Michieさんの言う通り、ここら辺にないんだよ。私もイタリアに行った時に拝借してこようかしら。ヨモギ。

    家の近所にね、さくらんぼの木があってさ、食べてみたの。超まずかった。。。。
    2013/06/20 03:48 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆ヨモギの天麩羅 
    yumiさん
    私もミラノでは見かけた覚えがなくて、マルゲリータとかは見てたんですけど。でもきっと生えているような気がします。ちょっと下を見て歩いてみてください。って暗いか(笑
    あ、yumiさん、うれしー!!でも「naviaの天麩羅」がさくさくなんじゃなくて、葉っぱだから失敗しない!!(笑
    ほんとうにさくさくなんですよ!見つけたら是非!(笑


    giancaさん
    はじめまして。お返事遅くなりました。遅くなっちゃったけどお返事見てくれたらうれしいです。実はわたしも同じように思ってネットで調べてみると蓬と良く似たものに猛毒の「トリカブト」があるらしいです!!しかも同じキク科。見分けは葉っぱの裏が白っぽいのがヨモギ、裏も緑なのがトリカブトというわけで見分けはかんたんらしいです。
    香りもトリカブトはもっとキクの香りがするらしいです。
    それから、ヨモギは人が通るようなあぜ道や人里な道端にあるのですが、トリカブトは基本山の奥なんかにあるようなので、そのへんに生えているのは蓬だと思って大丈夫っぽいですよ。一度手にとって確かめてください。そしてヨモギなら本当に儲けものですよね!
    ところでたけのこもあるんですか!!!
    そこに住みたい!!(笑


    Michieさん
    ドイツではないんですか?陸続きでもやっぱり違うものなんですね。そうですよ、山登りの最中に引き抜いてくるのも手ですよね!もう家の中で育てちゃってください!
    というよりイタリアの山を登る時にちょっと暗いですが(笑 下を向いて歩いていたらすぐに収穫できそう!今度は保存パックをもってイタリアに来てください(笑
    あー、ヨモギ団子!いいなー!ヨモギ収穫に行こう!(笑


    羊さん
    地続きなのに不思議ですよね、やっぱりドイツのほうが寒いから?私もミラノの時は見なかったんですよ、だからこっちに来てあれ??みたいな。
    イタリア来るときは保冷剤と一緒にきてください!!そしてヨモギをどっさり収穫してくださーい!
    PS:まずいさくらんぼは。。。食べたくないなぁ。。。(涙
    2013/06/28 21:34 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。