スポンサーサイト

    -------- --:-- / Category: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    みにくいアヒルの子

    2013-09-25 06:48 / Category: コモ de オサンポ
     P9231126.jpg
    コモの短い秋がはじまりました。

    P9231134.jpg
    朝夕は冷え出したけれど昼は暑すぎず、気持ちのいいコモの秋。
    こんな季節がずっと続けばいいのだけれど。
    残念ながらコモの秋は本当に短いです。
    寒いのが苦手なので。。。

    季節を通して住んでいるカモや白鳥もきっとこの季節が好きなんじゃないかしら。
    この時期ぐらいまでの、彼らの泳ぎは気持ちよさそうに見えるから。

    今日は不思議な鳥を見ました。

    P9231138.jpg 
    周りの鳥よりグンを抜いてでかい。そして太い。これって何鳥??

    P9231139.jpg 
    カモたちにいじめられてる雰囲気はなかったけれど、
    ちょっとドンくさそうに歩いてるし、この鳥だけ1匹だし。
    だいじょうぶなのかな?

    この鳥が気になって
    帰宅してぐぐってみたけれど、白鳥の子でもなさそう。
    一見アヒルの足をしているけれどアヒルの子でもなさそう。
    一体何鳥???

    P9231143.jpg 
    他よりでかくて、太ってて。確かにちょっと「みにくいあひるの子」

    でも、毛色の違う鳥に混ざって1人で居るオマエは
    勇敢でぎゅっと抱きしめたくなったよ。

    きっとたくさんの人がそう思ったはずだよ。
    オマエが鳥だから勇気付けに話しかけることはできなかったけれど。

    みにくいアヒルの子はハッピーエンドからね!
    オマエがいじめられてないことを祈って。

    またすぐ会いにいくね。


    でも。。。オマエは一体誰なんだ?

    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

    このブログのRSSはコチラ → ★

    コメント:
    カンポ 
    雁、マガン(Oca lombardella:http://it.wikipedia.org/wiki/Anser_albifrons)じゃないでしょうか。
    Oca Lombardellaはたいていくちばしと顔の間が白いのですがこれが白くないから別の種かもしれませんが・・。
    しかも雁って渡り鳥なんですが、これだけ太いと飛べないですよね・・。ガチョウとのハーフちゃんかもしれませんね。
    動物好きだけど専門家ではないのではっきりとはわかりません。


    2013/09/25 18:39 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆カンポさん 
    ありがとうございます。雁ですか、確かにぐぐると色とか似てます。でも雁だとしたら、渡り鳥だとしたら。。。ほんと飛べるのか?!みたいな(笑 いや、笑っちゃだめなのかな。もうコモで生きていく覚悟を決めたのかしら。また近々行ってこの子の毛の色見てきます。
    2013/09/27 18:11 * URL [ 編集] | TOP↑

    mei 
    はじめまして。 いつも面白い記事、楽しませて頂いてます。
    (メールでは一度やりとりさせて頂きました!)
    この記事を見てから、”この鳥なんかのイタリア特集で見たことあるような・・・”と
    気になって仕方がなくなり、やっとおもいだしたので、書込してみました。

    以前、NHKでやっていた『イタリア・渡り鳥復活大作戦』
    http://cgi2.nhk.or.jp/darwin/broadcasting/detail.cgi?sp=p315
    (抜粋)渡りを忘れたハイイロガンに、ハンググライダーで渡りを教えるプロジェクト。
    イタリア縦断500キロの旅。コーナから、ベネチアを超えて、アンコーナまで導きます。

    動画、ココ↓で見られました。(見られるかな?)似てます?
    http://varadoga.blog136.fc2.com/blog-entry-25911.html

    なんかちょっと違うかな。。。
    http://cairns.nu/2008/03/post-693/
    これだ!と思った写真の載っていた↑ある方のブログには、(ケアンズのだけど)
    ハイブリッドな感じですねって書いてありました(笑)上の方の仰る通りですね。
    http://www.arkive.org/greylag-goose/anser-anser/image-A16619.html
    本物↑。 やはり、渡るにはもう少し羽が長くないと厳しいかも・・・とも思いますが
    (古いアニメの)ニルスではガチョウのモルテンも飛んでたし、飛べるといいですね。


    コーナ/アンコーナからコモまでは結構あるような気もします。渡りを覚えたけど、
    ちょっとばかり方向音痴で逆方向のコモに帰り着いちゃった子とかだと面白いですね。
    2013/09/28 22:54 * URL [ 編集] | TOP↑

    コメントどうも☆meiさん 
    こんにちは!コメントありがとうございます!!うれしいです♪

    しかもこの鳥の写真が気になってくれていたなんて(笑
    ね?この太さ?なんか異常に目に留まるでしょ?(笑

    URL見ました!!!ほんとだ、ほんとだ、きっとこの鳥です。コモに居た子は確かにさらに太っているけれど、首つきとか足や口バシの色が似ているし、毛色も似ているし。

    じゃぁやっぱり1人だけ行くのを辞めたとか帰ってきちゃったとか?思ったより食べ過ぎて飛べなかったとか。。。

    ニルスの不思議な旅!ありましたねー!
    そうか、ガチョウも飛べてたか。。
    この子は冬をここで越すのかなー?意外と寒くなりますし食べ物もありますから結構越せると思うんですけど、1人はさびしいだろうな。。また近々会いに行ってみます。

    動画、DLが遅くてまだ全編見れてないので見るのが楽しみです!!ありがとうございます!
    2013/10/01 06:28 * URL [ 編集] | TOP↑

    Michie 
    ハイイロガン…?
    2013/10/06 18:14 * URL [ 編集] | TOP↑

    ハイイロガン☆Micheさん 
    やっぱり?meiさんが貼ってくれたURLを見たらやっぱりそれっぽくて、首の太さとかそんな感じです!!
    でもみんななんでそんなに種類知ってるんですか?私なんて鳥って白鳥とカモぐらい。あと鳩とすずめ、以上。みたいな(笑
    2013/10/07 00:57 * URL [ 編集] | TOP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。